掃除をしても、運気は変わりません。真に運気を上げる方法とは?

偽スピリチュアルは、開運だとか、風水などといって、掃除をすると運気が上がると言い、人々を長年騙してきました。しかし、掃除をすることで運気が上がるというのは、真っ赤な嘘です。

確かに、掃除をすることによって、物理的に、ゴミ、ホコリ、カビなどを取り除きますので、そのことによる「快適さ」を手に入れることはできます。

例えば、掃除をすることによって、なくしていたものが見つかったり、部屋の中に紛れていたお金が見つかったりすることがあると思います。この現象を、偽スピリチュアルでは運気が上がったとか、開運の行動をした、などと騒ぎ立てるわけですが、これはただ、物理的に掃除をしたために起こったことにすぎません。

冷静に考えればわかることですが、偽スピリチャルにすっかり騙されていると、気づくことができないのですよね。

この「物理的な」出来事を、偽スピリチュアルは、スピリチュアル的に表現することで、人々(特に女性)を騙しつづけてきました。

もし、掃除で運気が上がるのであれば、このコロナパンデミックで、どうしてこれだけの人たちが苦しんでいるのでしょうか。皆、掃除をすれば運気が上がるのであれば、もうとっくにこの状況をも打破して、解決策を見つけていることでしょう。

掃除というのは、あくまでも物理的なものです。そのことによって心理的にも影響はもちろんありますが、運気とはまったく関係がありません。そもそも、運気という言葉自体も、本当のことを隠すための「カムフラージュ」なのでは、と思います。

そして、風水というのも、悪魔崇拝者によって創られたものであることも分かっています。風水をすることでお金持ちになったのではなく、その人が上級国民であり、悪魔崇拝者だったからこそ、富や名誉を得られたと考えるのが自然です。

もしよろしければ、RAPT理論を元に、以前アメブロで書いた「風水に関する記事」がありますので、よろしければご参照ください。

昨今起こったスピリチュアル界の「龍ブーム」は上級国民である「李家」の仕業だった

現在のスピリチュアルの情報は「地獄」へ通じる情報を流している

 

では、本当の意味で「運気」を上げるにはどうすればいいのでしょうか。

 

それは、「本当の神様」を知り、本当の神様を愛し、愛されることです。

では、どうすれば本当の神様を知り、本当の神様を愛し、愛されることができるようになるのでしょうか。

 

それを教えてくれるのが、RAPT理論であり、RAPTブログ有料記事です。

RAPT理論(一般記事)では、この世が悪魔崇拝者によって支配されていることが暴かれ、悪魔崇拝者は皆、庶民に「嘘」をついて騙し、そのことで富と名声を得てきたことが明らかになりました。

RAPT理論(一般記事)

RAPTブログ有料記事では、この世の支配者(悪魔崇拝者)が力をもらってきた霊界にいる「悪魔」という存在についてや、私たちが、どうしてこの「悪魔」という存在に支配されているのか、ということから、本当の神様についてのこと、聖書の真実について、そして、どうすれば、本当の神様とつながり、真に幸せに生きていくことができるのか、について書かれてあります。

RAPTブログ(有料記事)

 

世界は、「目に見える世界」と「目に見えない世界(霊界)」が存在して、目に見えない世界に「悪魔」という存在がいるという「真実」を隠されて続けてきました。

さらに、「悪魔」から身を守り、悪魔を滅ぼす方法を全く知らされていなかったために、私たち人間は、悪魔からの支配から逃れることはできませんでした。

どうして「偽」スピリチュアルだというのか、というと、このことを一言も言わないからです。

どうして言わないのか、というと、この世に流れるスピリチュアルの情報が、「悪魔思想」から来ているからです。RAPT理論は、このことを明らかにしました。

本当のスピリチュアルの知恵というのは、まず、「悪魔からどうやって身を守り、悪魔を滅ぼすのか」という知恵を与えてもらえることです。

偽スピリチュアルがやっていることは、例えていうならば、「この世には、暴力団がいて、テロ組織がいるのは明らかなのに、その人たちを無視して、平和で暮らそう」と言っているのと同じなのです。

そして、悪魔という邪悪な存在を、「宇宙人」などといって、カムフラージュしているにすぎないのです。

明らかに邪悪な存在がいて、さらには、その「邪悪な存在」から力をもらっている悪魔崇拝者が、この世界を支配しているのに、そのことを無視して、どうして「平和」で生きることができるでしょうか。そんなの嘘に決まっていますよね。

だけど、偽スピリチュアルは、絶対にこのことに触れることはありません。

知能の低い、頭の弱い、お花畑脳の人達(特に女性)を騙して、適度にいい気分にさせて、なんとなく、「幸せ」に生きているかのような「錯覚」を起こさせてるだけなのです。

しかし、実際は1ミリも幸せになっていることはなく、井の中の蛙状態で、どんどんドツボにはまっていき、ある日、どこまでも不幸になっていることに気づくのです。

これはまさに私がそうでした。

とにかく、お掃除で開運などいう、耳ざわりのいい言葉は、完全に悪魔思想です。この世界には、悪魔によって支配された悪魔崇拝者が、悪魔思想を、どこまでもまき散らしているのです。

ぜひとも真実を知って、本当の神様と出会われますことを切にお祈りします。

 

どうもありがとうございました。

 

photo:https://pin.it/2pu0BWN

 

 

Copyright © 真実の玉手箱   All Rights Reserved.