不幸の原因は全て、自分が犯した罪にありました。

(9/19再編集)

18日ぶりの更新になりました。

個人的に今、艱難に見舞われています。

しかし、RAPT理論を知り、神様からの啓示を御言葉として教えてくださるRAPTさんの有料記事のおかげで、どうして今、自分の身にこのようなことが起こっているかを、教わることができるので、本当にありがたいです。

そして、自分がより「清い人間」となって、幸せに生きるための「チャンス」にできる、ということです。

そのためにはまず、「真実」を知らなければいけないんですよね。

その「真実」を初めて知った時は、つらいと感じることもありますが、真実には力がありますから、真実は必ず私たちに力を与えてくれて、希望を与えてくれます。

今までもそうだったし、これからもそうだと信じています。

 

今自分に降りかかっている艱難の原因は、私が過去に犯した罪が原因です。

自分ではこれが「罪」と分からなかったとしても、気づかなったとしても、神様の視点から見て「罪」だと見なされることは「悪」になるということです。

RAPTさんを知っていようといまいと、罪を犯せば裁かれます。そこは平等です。

しかし、RAPTさんの御言葉を知ることによって、「罪」に対してどのように対処すればいいのかを教わることができ、さらに、「幸せ」に生きられるように生き方を変えるには、何をすればいいかを教われます。

だから本当にありがたいです。

 

世の中に出回る「幸せになるための情報」は、100%嘘です。

なぜなら、罪を犯したから不幸になる、と教わらないし、もし教わったとしても、今の世の中は、「罪」を「罪」だと認識していないことだらけだからです。

人々に「罪」を犯させて、お金を得ている人達で溢れていて、また、人々も、それが「罪」の行為だとは全く認識していません。

私自身女性なので、御言葉を学んでいく中で、心底真剣に悔い改めないといけない、と思うことは「女性特有の罪」についてです。

聖書では、はじめに「女性(エヴァ)」が堕落したために、人間が堕落した、とあります。よって、男性よりも女性の方が罪深く劣った存在だと考えられているのですね。

女性は、堕落してしまったために、男性がいないと生きていけないような、依存心の強い存在となってしまいました。常に男性を求めるような淫乱な存在となりました。そうやって誘惑して、男性をも同時に堕落させるような存在になりました。

これは罪を犯して、堕落してしまった結果、起こったことです。

私自身、信仰を持つ前に、異性の罪も、姦淫の罪も犯してきました。そして日に日にどんどん運気が悪くなり、最終的にうつになったり、引きこもりになったり、人間不信になったりしました。それは全て「自分が犯した罪」の結果の報いを受けていたことを知りました。

だから、これらを悔い改めて、ここから清くならなければなりません。

ところが今の社会は、恋愛するのが当たり前かのように思われています。そして、そこに便乗して、いろいろな商品を売ったり、クリスマスやバレンタインなどのイベントをやります。

さらに、女性の方が弱いからかわいそうだ、と言って、女性がなぜか優遇されるような風潮があります。

そして、根本的に恋愛は「罪」であるにも関わらず、避妊を教える、などという、本末転倒なことをやっています。

女性はこの「恋愛は罪」だということを特に知って、ここから変わらないといけないのだと、心底思いました。

なぜなら、女性が変わらないと、女性はどこまでも男性に依存できるように、男性に対して性的なアピールを続けて、男性をも「罪」に巻き込むことになるからです。

女性という存在は、はっきり言って、神様の目から見て、どこまでも堕落した「迷惑な存在」となっていたことを悟る必要があるのだと思いました。

 

私自身、女性に関する話しを聞いて、すごく救われました

なぜなら、この世は、真実を教えてくれないからです。

中途半端に女性を持ち上げたり持ち上げなかったり、という女性に対する世の中の対応にモヤモヤしていました。

私自身、罪は罪、悪は悪、と、はっきり真実を知りたかったので、すごく救われました。

自分の人生の堕落と、犯してきた罪を照らし合わせると、見事に一致する、と感じたからです。

 

読まれた方の中には、女性蔑視だと不快に思う方もいるかも知れません。

しかし、真実は力で、真実には人を救う力があると思っているので、ご紹介しました。

 

今、私は、この「艱難」のおかげで「どこまでも堕落した迷惑な存在」から、少しづつ抜け出すチャンスを与えられていることを知り、とてもありがたく思っています。

どこまでも堕落した存在から、罪を悔い改めて、真に正しい生き方をするための「きっかけ」をいただけています。

そのことを具体的に詳しく教えてくださっているのは、RAPTさんの有料記事です。

RAPTブログ(有料記事)

有料記事を読まないと、絶対に知ることはできません。真に救われる道は、このRAPTさんが伝えてくださる「御言葉」にしかないと私は思っています

何が罪なのか、ということも教えてもらうことができます。私たちが考えている「罪」と、神様が定められる「罪」は全く違います。といいますか、私たちは罪だと思っていないが実は罪だということが、あまりにも多いからです。

恋愛だってそのひとつじゃないですか。まさか、恋愛することが「罪」、しかもものすごく大きな「罪」だなんて皆、知らなかったのですから。

しかし、知らない、ということも「無知の罪」になります。

KAWATAとNANAのRAPT理論のYouTubeで、RAPTさんが、世の中には、人々を「罪」に誘導する、間違った情報で溢れている、ということを話された動画があります。

 

RAPT理論

いずれにしても、自分が心底変わっていくしか方法がないのだと、心底思います。

そして、心底変われる方法を教えてくださるのは、RAPTさんだけです。他の人ではそれは不可能なのです。

なぜならそれは、RAPTさんは神様の力を受けられているからです。これは妄想話ではありません。世の中の偽スピリチュアルとは次元がまったく違うのです。このことも、有料記事を読み進めることによって、理解できるようになるかと思います。

私自身、長年スピリチュアルを使って、自分の性格を直したり、成長していこうと取り組んできましたが上手くいきませんでした。途中までは上手くいくのですが、途中で中途半端に終わってしまったり、矛盾を感じることがでてきたり、と上手くいきませんでした。

だけど、RAPTさんの有料記事は違いました。

RAPTさんの有料記事を読み、理解し、少しづつでも自分を変えていける、というのは、毎日宝くじを当てる以上の奇跡であり、無上の喜びです。

以上、今の自分の現状についてご紹介させていただきました。

もし、私のように何らかの困難に遭われている方が、一人でもRAPT理論から真実を知り、御言葉から救われますことを心からお祈り申し上げます。

ありがとうございました。

 

Copyright © 真実の玉手箱   All Rights Reserved.