神様の証 2020/3/10

RAPTさんのブログに出会って、
3か月が経とうとしています。
このブログで初めて、
神様の証を書かせていただきます。 

まずは、神様、そしてRAPTさん、
NANAさん、KAWATAさん、
そして兄弟姉妹の皆さんに心より感謝申し上げます。
私がRAPTさんのブログにたどり着けたのは、
皆さんが情報発信をしてくださっていたからです。
youTubeで、上皇后の替え玉についての動画を見て、
そこにRAPTさんのブログが紹介されていたと記憶しています。
皆さんのおかげで、RAPTさんのブログ、
そして本当の神様に出会うことができました。
まずは、このことをちゃんと言葉として
残しておきたく書かせていただきました。

本当にありがとうございます。

私がRAPTさんのブログが真実だと悟れたのは、
自分に降りかかった出来事が、誰にどう説明しても、
どのスピリチュアルの情報を見ても
説明がつかなかったものが、
RAPTさんのブログの中に、
はっきりと答えを見出すことができたからです。
その出来事は、悪魔崇拝と姦淫に関することでした。
そして、この出来事のきっかけが、
「大本教」から始まったこと、
支配者は、悟りを得るために影でみだらな行為を行うこと、
そしてそれがすべて、
「悪魔」によって引き起こされた出来事だと悟り、
すべてが腑に落ちました。
もちろん、このような出来事に遭遇したのは、
すべて私の責任です。
真実を知るまでは、貞操観念が崩壊していたので、
起こるべくして起こったと言われても仕方がありません。
しかしながら、そうだとしてもあまりにも非現実的すぎて、
訳が分からなくなっていました。
まず、このことを教えてくださったことが
本当にありがたかったです。
真実を知ることで救われることができました。

さらに、信じていたスピリチュアルの知識が、
すべて嘘でデタラメだったことを知ったときは
ショックでしたが、RAPTさんのブログは、
読めば読むほど、真実を教えてもらえるので、
もしこの情報に出会えなかったらと考えただけでゾッとします。

皆さんから相当出遅れて、信仰生活を始めることとなり、
今は情報を拡散するよりも、教えていただくことばかりで、
まだまだ本当に心がおろおろすることも多く、
できていないことばかりです。
そして自分が今まで犯したきた罪の重さを改めて感じ、
悔い改める日々です。
特に、自分がやってきたことは、本当なら即刻死刑だったのだ、
という真実は、無知ほど恐ろしいものはないのだ、
とつくづく感じています。
それなのに今こうして、真実を知ることができたこと、
今、こうして本当の神様を知ることができたことを考えると、
心がはちきれる思いになります。

また、RAPTさんが、本当に本当に
大変な信仰生活を送られながらも、
守り続けてくださったことを考えると、
涙が出そうになるくらい熱い気持ちになります。
感謝という言葉では伝えきれないくらいの思いが
こみ上げてきます。

今日は、神様が本当にいらっしゃるのだと
感激したことを2つ、シェアさせてください。

まず一つ目は、2月8日の御言葉を聞いた時の話です。
神様を愛することは、中心者を愛することだ、と聞きました。
私はそのあたりのことを恥ずかしいことに、
いまいちよくわかっていませんでした。
RAPTさんのことについて祈っていなかったわけでは
ありませんでしたし、
神様を愛すことを考えていたつもりでしたが、
深く悟れていませんでした。
御言葉を聞いた後、RAPTさんのご活躍やご発展、
そして祝福に満たされますことをお祈りしていると、
ものすごく暖かくて喜びに満ちた感覚がやってきました。
私はこの感覚を感じたときに、
神様は本当にRAPTさんのことを
心から愛しておられるのだと思って驚きました。
その感覚があまりにすばらしいものだったからです。
そこで、愛するってこんなにすばらしいことなのだ、
と心底思いました。
本当に神様の恋人でいらっしゃるのだと思いました。
そして、この感覚がおそらく「聖霊様」なのだと思いました。
真実に出会う前に学んだことがある「引き寄せの法則」でも、
「愛」について教えますが、はっきり言って全然違いました。

もう一つは、
今日3/10の御言葉を聞いた後に起こった出来事です。
霊的なお話ということで、本当にワクワクしながら
聞かせていただきました。
そして、御言葉通りにやってみたら、幸せで楽しい
気持ちになりました。
神様に意識を向けるということをよりわかりやすく
教えてくださり本当にありがたいです。
その後、思ったこと願ったことが即座に叶う、
という出来事を体験しました。
意識を神様に向けながら、夕飯の準備をしている中、
主人に対して「ちょっとご飯をよそってもらったな・・」
とふと思ったのです。
すると、いつもは何もしないのに、
すぐさまご飯をよそってくれたのです。
さらに、主人の知り合いのお米屋さんに頼むのですが、
切れてきたから、今度注文しておいてね、
と注文をお願いしたのです。
するとすぐさま、その「お米屋さん」から
電話がかかってきたのです。びっくりしました。
さすがに主人も驚いていました。
数分から十数分の間に起こった出来事です。

本当にひたすら神様に意識を向けるとこうなる、
ということを分かるように神様が教えてくださったのだと
思いました。

これからも神様を愛し続けたいと思います。
そして、もっと霊的にも肉的にも成長して、
御心を成せるくらいにまで成長して、
神様に使ってもらえるようになりたいです。

RAPTさんのブログに出会った当初は、
肉の救いや霊の救いをしてくださっていることに
感謝していました。
しかし、その時、解釈していた「霊」というのは、
生きている間、心穏やかに生きる、
という意味だと思っていました。
ところが本当は、そういう次元を超えて、
人間を永遠に救うために、
神様がRAPTさんという方を送られたことを知り、
こうしてRAPTさんがいてくださっていることに
心から感謝します。

まだまだ浅い信仰生活、これから色々あると思いますが、
神様、RAPTさん、NANAさん、KAWATAさん
そして皆さんのおかげで救ってもらったことを
忘れずに続けていきたいと思います。

そして、私のように、情報拡散を通して、
一人でも多くの方が救われますことを祈ります。

最後までお読みくださりありがとうございました。

RAPTさんのブログはこちらから
http://rapt-neo.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 真実の玉手箱   All Rights Reserved.