• ついに「2023年」が到来しました!

日本の支配者「イルミナティ李家」の性格は、人を人だと扱わない、李氏朝鮮の「両班」と同じ。

日本の支配者「イルミナティ李家」の性格は、人を人だと扱わない、李氏朝鮮の「両班」と同じ。

サザン、桑田佳祐に関することを調べ終わって、別の話題に触れたいな、、と思っていたところ、さらなる桑田がらみのニュースが目に飛び込んできました。 また、新たな詐欺工作を始めて人儲けを考えているようです。 創価企業のユニクロと、創価企業のアミューズですか。 しかも、ユニクロ社長の「柳井正」はイルミナティ「李家」と同じ出目です。 アベノマスクで、広島のマツオカコーポが51億円の売り上げ。 マツオカコーポの大株主が、ユニクロのファーストリテイリング。 で、ユニクロの社長・柳井正は、実は「李家」と同じ出自。 そして、当の安倍晋三も李家。https://t.co/uwUEw2mIrh やはりアベノマスクも李家の儲け話だった。 https://t.co/wlBTh3vPoo pic.twitter.com/jUnVRRfBcq — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) June 18, 2020 桑田は、父親が満鉄社員ですから、満州人脈(上級国民)です。 そして、満州建国は、「大本教」の教祖、出口王仁三郎が計画したもので、出口王仁三郎は「李家」です。 "17世紀に入るとユダヤ人と漢民族、回族、満州族などとの雑婚率が増加した"https://t.co/Kax4fWtEz2 日ユ同祖論を論じていた李家の血筋である大本教の出口王仁三郎や、生長の家の谷口雅春たちは満州にユダヤ人を移住させようしていました(河豚計画)https://t.co/moerOgPuLXhttps://t.co/0LLCJNSVqp pic.twitter.com/r6VrdrFIQo — Lala (@LudHGfA) May 30, 2019 「コロナパンデミック」の目的は、「NWO」(世界統一政府)を創り、庶民を減らし、管理社会を作ることです。だから、毒ワクチンを打たせたり、土地を強奪するために、緊急事態宣言を打ち出して、スマートシティを創り、庶民を追い出そうとしているのです。(全くうまくいっていませんが) 【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!! https://t.co/IeeWJMpKgK pic.twitter.com/y361IKPfNT — KAWATA (@KAWTA02) April 12, 2020 そして、日本にはびこる、上級国民、イルミナティ「李家」は、日本において、「李家復権」の足掛りにしたかったようですが・・・。 この話も、立ち消えましたね。安倍も死にましたし。 安倍晋三は死にましたよ(↓証拠動画) 噓をつかないでね。 時事通信は「来年の活動方針決定 創価学会」というニュースを報道するほど、創価とズブズブ。 創価企業パソナの会長・竹中平蔵の所属する有識者会議だけ残して、あとは全て解散ってことかな? ますます竹中の独裁が強くなるな、これは。 https://t.co/pMUtgpLqsr pic.twitter.com/JueGZ7STfX — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) November 14, 2020   個人的な感想ですが、今までRAPT理論で解明されたことが、この「コロナパンデミック」を機に、全てがつながってきていて、この辺りのからくりが分かると、RAPT理論の凄さがより分かるようになり、さらに、めちゃくちゃ面白くなるので、RAPT理論、本当におすすめです^^   で、結局、今も昔も日本を支配していてきた輩の正体は、「ユダヤ人」です。 そして、ユダヤ人「13血流」のうちのひとつである「李家」という血族が支配しています。 (日本の地になぜ「ユダヤ人」が?どうやって日本に来たかを知りたい方は、こちらの動画を。) で、その「ユダヤ人」の正体が、「悪魔」を拝む「悪魔崇拝者」です。これが問題なのです。 この事を、RAPT理論で、詳しく暴いてこられました。   私達を支配する存在が「悪魔」を拝む「悪魔崇拝者」であることを受け入れないと、彼らがやることを理解するのは不可能です。 ここまで生きにくい世界になっているのは、支配者達が本気で「悪魔」を拝む、「悪魔崇拝者」だからです。 それで、日本では、「李家」という血族が支配しているとご紹介しましたが、悪魔を拝むだけでなく、彼らがどういう存在かということを知れば、ユニクロのような、悪徳企業がどうして生まれるのかが理解できます。 この「李家」は、元は李氏朝鮮王朝の支配階級である「両班(やんばん)」という身分でした。 この両班については、以前、記事にしたのでまずはそちらをご紹介します。 【閲覧注意】李氏朝鮮時代の恐ろしい風習とイルミナティの闇のマザーが酷似   記事でもご紹介した通り、「両班」というのは「転んでも自分では起き上がらない」といわれるほど労働を卑しむような、とんでもない輩たちだったのです。 また、写真をご覧いただくと、いかに李氏朝鮮がひどすぎる国であったかが分かります。 RAPTさんのインスタ対談でも詳しくお話されているので、ぜひともそちらも併せてご覧ください。 どうして韓国と北朝鮮が38度線で分かれて争うようになったのか 韓国大統領が任期を終えると、みんな必ず悲惨な末路を辿る   国は腐敗し、世界中から非難が起き、李氏朝鮮の腐敗の原因は「両班」にある、ということで、日本の伊藤博文が李氏朝鮮を支配(日韓併合)しました。 朝鮮にいられなくなった李氏朝鮮の「両班」が日本に来て、「王皇族」の身分を得ます。(併合前からも日本には来ていたようですが)。 それらの子孫が今の政治家や芸能人や有名人であり、「上級国民」と呼ばれる人達です。そして、ここで注目すべきは、彼らはイルミナティで悪魔崇拝者ですから「近親婚」「乱交」という悪魔崇拝儀式をするわけです。彼らにとっては、これはひとつの「宗教儀式」なのです。 その結果、歴史上の人物や王皇族の身分の人達と、芸能人、有名人の顔が似る、という現象が起きるわけです。 Twitterで沢山そっくりさんがツイートされていましたので、『そっくりさんシリーズ①』をYouTubeにアップしてみました。全部ではないですが、宜しかったらご視聴ください。https://t.co/5IAEb0QCxA — 銀たん (@Jelly007puni23) November 25, 2018 そっくりさんシート(改5)~念願の #麻生太郎 を添えて~ カルト宗教団体「生長の家」は「凶悪犯罪」・「詐欺」の巣窟です。https://t.co/xWiM56eBse 北海道地震と大阪地震は100%人工地震である。(真犯人は麻生太郎・安倍晋三・東出融)https://t.co/FYHBs6Lzp1 #東出融 #鈴木邦夫 #生長の家 pic.twitter.com/WDkIeGiFEf — tie (@chawakov) November 25, ...

Read More

「サザン」は本当の神を冒涜するための悪魔崇拝バンド ③サザン成功の秘訣はどこまでも忠実に人々を「悪魔思想」に洗脳したこと。

(2021.2.8 加筆しました) 昨日は、桑田佳祐は劇団名であり、複数存在し、結局この世は、庶民は成功できないしくみになっていて、イルミナティ、上級国民など「血筋」「階級」で成功が決まるとご紹介しました。 https://t.co/fack1LjDSf イルミナティ李家の血筋という大きな特権#李家 — こっこ (@gattyan0001) November 9, 2020 昨今のテレビは、吉本とジャニーズばかりだが、吉本興業は創価企業で、ジャニーズも創価企業。 もちろん、ブレイクするためには、単に創価信者であればいいというわけではなく、それなり(李家)の血筋が必要。https://t.co/0i6zAMndeo テレビは在日創価の洗脳装置。 日本は既に植民地化されている。 https://t.co/lgDUAmliYi pic.twitter.com/M61YBGRMsD — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) August 16, 2020 桑田も例に漏れず、彼の父親は「南満州鉄道(満鉄)」の社員です。 サザンオールスターズの真実 ③「満州」からつながる「桑田佳祐」の上級国民人脈 超上級国民・桑田佳祐に関する最新情報 「岩倉具視」と「マキノ家」の血縁を持つ?   そんな世の中の仕組みを、「悪魔崇拝者」である「イルミナティ」が作っているのが、今の現状なのですが、では、私達庶民は、奴隷状態で生きるだけで終えるのでしょうか。 今までは確かにそうだったと思います。 そこで、ここで登場するのが、ここ最近、RAPTさんのInstagram対談でお話されている「地球は丸くない」という「フラットアース論」から見えてくる「宇宙は存在しない」という話から、イルミナティが最も隠したかったこと、についてです。   まずは、こちらの対談動画をご覧ください。 RAPT理論から見る地球平面説(フラットアース)2 (インスタ説明文転載) 前回の続きで、フラットアースについて語っています。 今回の話の途中で、神が二つの光を作ったと話をしていますが、それは創世記の1章16〜18節のことを言っています。 『神は二つの大きな光を造り、大きい光に昼をつかさどらせ、小さい光に夜をつかさどらせ、また星を造られた。神はこれらを天のおおぞらに置いて地を照らさせ、昼と夜とをつかさどらせ、光とやみとを分けさせられた。神は見て、良しとされた。』   また、世間一般に、潮の満ち引きは月の引力によって起きると言われています。ネットで調べると、このように書かれてありました。 『月のある側では月の引力で海面が持ち上がり、満潮になります。反対側では、月の引力が弱いため海水は取り残され、地球の自転の遠心力も加わって満潮になります。月と直角の方向では、月に海水が引っ張られるため、海面が低くなって、 干潮になります。』 正直、「????」となって、頭に入ってきません。頭に入らないので、いつまで経っても潮の満ち引きについて、きちんと理解できず、人に説明することもできません。皆さんもそうだったのではないでしょうか。 ちなみに、国連とWHOの旗には、地球を平面に描いた図が描かれています。この旗に描かれた地球こそ、本当の地球の姿だとフラットアーサーたちは主張しています。   いずれにせよ、イルミナティの連中は神の存在を何がなんでも否定したいので、神の存在証明となるもの全てをことごとく否定してきました。     特にこの宇宙の問題については、もし宇宙が存在せず、地球しか存在していないということになれば、直ちに神の存在というものに直結してくるので、彼らは大金をかけてでもハリウッドの撮影技術を進化させてきたわけです。 フラットアースについては、今後も詳しくお話していきたいと思っています。   イルミナティが最も隠したかったこと、それは「神が存在する」ということ。   ということは、真実は、「神が存在する」ということ。   イルミナティが、学校で「ビックバン」や「進化論」を教えて、庶民を洗脳してきたのは、地球は無数にある惑星のある一つだと教えることによって、たまたまできた、ことにしたかったからだろうと思います。 ところが、フラットアース理論で、地球が球体というのは「嘘」だとばれた。そしてフラットアース理論は、宇宙も嘘だということを明らかにしました。 となると、地球が球体であることもビックバンも進化論も「嘘」だとしたら、どうしてそんな「嘘」をつくのか?という話になる。 その理由が、先ほどのInstagramでRAPTさんが語られた内容になります。   イルミナティは、「神など存在しない」と人々を洗脳し続けてきました。特に日本人はその洗脳が強いですよね。神社仏閣にいるのは悪魔ですから、偽物です。 しかし、ここにきて「神は存在しない」というのは嘘だと、フラットアース理論を通して明らかになった。   イルミナティは、神の存在を否定しながら、嘘とでっち上げと詐欺をし続けて、富と名誉や成功を得てきました。 「神は存在する」のが真実ならば、「神の存在」を受け入れて、富や名誉や成功を得る方法が存在していても不思議ではないと思いませんか?     イルミナティ(ユダヤ人)は、「悪魔崇拝者」です。悪魔に忠誠を誓い、時に、生贄を捧げて、乱交をして、悪魔から力をもらい自分たちだけが繁栄するような世界を作ってきました。 しかし、「神が存在する」のであれば、神は悪魔よりもずっと上の存在であることは明らかです。   桑田は、1995年に、奇跡の地球という曲を、Mr.Childrenと出しています。 Wikipediaには、このように書かれてありました。 「奇跡の地球」(きせきのほし)は、桑田佳祐&Mr.Childrenの楽曲。自身のチャリティーシングルとして、タイシタレーベルから8cmCDで1995年1月23日に発売された。 サザンオールスターズの桑田佳祐とMr.Childrenによるコラボレーションプロジェクトとして、当時流れていたエイズに対する誤解と偏見をなくし正しい知識を広めることを目的に設立されたAct Against AIDS(AAA)による患者救済募金活動の一環でおこなわれた。 1月23日。ひふみ、ですね(笑)。大本教ですね(笑)。そして創価ですね。 アミューズは、イルミナティ、出雲族の会社ですから。 さらに、エイズ撲滅の「AAA」。これも詐欺であることがRAPT理論で明らかになっています。 超上級国民・桑田佳祐に関する最新情報 「岩倉具視」と「マキノ家」の血縁を持つ? 創価企業である「アミューズ」所属の三浦春馬は、創価学会によって殺されました。   さらに、このころ発売されたアルバム「Young Love」中に、「スピリチュアル」という言葉を使ったり、 愛の言霊 ~Spiritual Message~ 「大麻」を題材した曲を創ったり、 マリワナ伯爵 「アインシュタイン」を歌詞に入れているものがあります。 質量とエネルギーの等価性   スピリチュアルは悪魔崇拝だと暴かれました。スピリチュアルを日本に持ってきたのは、大本教(出雲族)です。 ○RAPT×読者対談〈第84弾〉自己啓発もスピリチャル系も悪魔崇拝。   ○RAPT×読者対談〈第85弾〉江原啓之・美輪明宏から始まったスピリチャルブームもすべてはルシファー信仰。   そして、大麻は悪魔崇拝儀式で使われることが明らかになっています。 RAPT×読者対談〈第91弾〉悪魔崇拝と麻薬。 「安倍昭恵」は日本の「大麻闇ルート」における中核的存在です。   そして、「アインシュタイン」の「相対性理論」は、「嘘」です。 そして「相対性理論」が嘘だということは、原発、原爆は「嘘」です。 ...

Read More

「サザン」は本当の神を冒涜するための悪魔崇拝バンド ②桑田佳祐はひとりではありません。

昨年の秋からRAPTさんのInstagramの対談の中で語られた「RAPT理論」によって、明らかになった真実のひとつに、おびただしい数の「影武者」の存在があります。 そのことが明らかになったきっかけの出来事は、こちらです。 RAPT有料記事513(2020年11月14日)創価学会による集団ストーカー犯罪について、知恵をもって賢く情報拡散し、彼らを追い詰めていきなさい。           今回の有料記事も、朝の祈り会で伝えた御言葉の元となった啓示の文章をいくつか掲載しています。 創価学会は、イルミナティの計画を遂行するため、陰でコソコソと様々な悪事を働いています。 特に彼らは、自分たちにとって煙たい人間たちを集団ストーカーして、精神的に追い詰めていくという悪質なことを常習的にやっています。   〇【魚拓】創価学会は集団ストーカー犯罪の常習犯であると証明された – NAVER まとめ   集団ストーカーについては、もう既にネットでも広く知られていますが、創価企業のGoogleはこの事実が検索できないようにアルゴリズムを改悪してきました。 そのように創価学会は実に様々な手を使って、自分たちの悪事を隠蔽しようとしてきたのです。 とはいえ、google以外の検索エンジンを使えば、この情報は今でもきちんと閲覧できますので、逆にGoogleがそのような言論弾圧をしていることがこの世に広く知れ渡ることになるでしょう。 ここ最近になって、私たちも集団ストーカーからあからさまな嫌がらせを受けるようになりましたが、彼らの悪事をこの世に広く知らしめるため、彼らの悪事をすべて動画に収めてアップすることにしました。(私のインスタグラムに、その動画をアップしています。)   〇rapt(@rapt_neo) • Instagram写真と動画   イルミナティの滅びはもう間近です。 私たちは彼らの嫌がらせに屈することなく、むしろ彼らに反撃するためにも、彼らの悪事をこの世に広く知らしめていかなければなりません。 主がこの地に降臨された今、主が私たちと共にしてくださり、必ず私たちを勝利へと導いてくださるでしょう。   RAPTさんが、創価学会がイルミナティの核心であることを暴かれた途端、言論弾圧が起こり、創価による集団ストーカーが来ました。   そして、集団ストーカーの犯人が次々と明らかになっていきました。     RAPT氏に集団ストーカーを送り込んでいる犯人は、中田敦彦・福田萌の一族でした。(↓解説動画)https://t.co/xhBWwN9Npr 福田萌は、香港の大富豪・李嘉誠の親戚なので、その資金力を使って中田敦彦を持ち上げ、中田敦彦の敵を蹴落としている。 さすが李家=ユダヤ人の末裔。やることが汚い🤮 https://t.co/qQej4rVPir pic.twitter.com/ERx6MrmO6m — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) November 9, 2020 中田敦彦の弟(FISHBOY)がストーカー犯だということも衝撃でしたが、さらに衝撃だったのは、サッカーの「川島永嗣」の影武者がやってきたことです。 この集団ストーカー男は、どっちかというと、左側の川島永嗣に近いかな。 創価の奴らがRAPT氏を集団ストーカーするから、余計なことまでバレちゃったね。創価の川島くん。https://t.co/Z1DQC987oY 見事なブーメラン。おめでとう🤗 https://t.co/kQdPDodASF pic.twitter.com/CzHgO7FPJo — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) November 16, 2020 プロスポーツ選手に替え玉がいたということがバレたら、やっぱりその選手生命は終わりだよね。 これって、八百長とかドーピングよりもヤバい問題でしょ? しかも、こんなこと川島一人でできることじゃないから、この件に誰が関わっているのか、きちんと洗ってもらわなきゃね。 川島永嗣、終了!!🤗 https://t.co/kQdPDodASF pic.twitter.com/mMLTuPPjNU — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) November 16, 2020 影武者の存在はかねてから言われてきました。(ちなみに私がRAPTさんのブログにたどり着いたのは、上皇后美智子に、複数の影武者がいる、という情報をネットで見たことがきっかけです。) https://twitter.com/akkorin4949/status/1159969783325921280?s=20 ところが、まさかスポーツ選手に影武者がいるとは、想像もしていなかったのですが、RAPTさんにストーカーをしたことをきっかけに、明るみになったという訳です。 さらに「本田圭佑」にも影武者がいることが明らかになりました。 本田圭佑も、影武者だらけ。 これなら、どんなに身体を壊して体調が万全でなくても、常に絶好調のプレイができて楽チンだね。https://t.co/uXJ4R2qDH6 もっとも、沢山の人たちを口封じしなければいけないし、いつ裏切り者が現れるか分からないから、心労が募るだろうね😝https://t.co/OeOTksbMMr https://t.co/6xNHmiZ1C2 pic.twitter.com/kkNmp3VwwZ — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) December 4, 2020   影武者について話された、RAPTさんのInstagram対談はこちらです。 芸能界もスポーツ界も影武者だらけ。 影武者と一緒に暮らすよう強要されたプーチンの妻。   そして、この流れを受けて、歌手の「宇多田ヒカル」にも影武者がいることを発見しました。 どの宇多田さんですか?https://t.co/EWS9Ld27hI#宇多田ヒカル#影武者 政治家も芸能人もスポーツ選手も影武者だらけhttps://t.co/VdQQWucOmZ https://t.co/33beToJxgB pic.twitter.com/XvKzrAYEAY — 真実の玉手箱 (@shinjitsu_7) December 3, ...

Read More

「サザン」は本当の神を冒涜するための悪魔崇拝バンド ①3.11のチャリティソングは放射能が危険だという嘘を「洗脳」するために作られた。

私は元々、サザンオールスターズのファンで、桑田佳祐のファンでした。それこそ、高校生の頃から、20代前半まで、本当にのめりこみました。短大でバンドを組んだ時は、KUWAWTA BANDのコピーもやりましたし、就職活動の時には、地元から大都会東京のアミューズに面接にも行きました。 それくらい、本当に好きでした。 どうしてそこまで好きだったのか、というと、桑田佳祐の声が好きだったことと、何よりも、自分の個性才能を最大限発揮して活躍している、とても幸せな人生を送っている人物だと思ったからです。 私だけでなく、他の人もそう思っていると思いますが、当時は自分の個性や才能を最大限発揮して生きることが、最も幸せだと感じていて、それを叶えている人物だから、本当に憧れました。 今でも、桑田佳祐の才能は素晴らしいと感じる部分はあります。 しかし、RAPT理論を知り始めた時に、様々な真実を目の当たりにして、「サザン」、「桑田佳祐」、という「栄光」や「活躍」が、どこまでもサタンによるものだったことを知り、また、素晴らしいと感じていた彼らの音楽が、「神様が最も嫌うもの」だったと知ったときは、どこまでもショックでした。 神様に心底申し訳なく思いましたし、だからこそ、とことん、サザンの真実を知りたい!という強烈な思いに駆られて、調べてきました。 そして調べれば調べるほど、どこまでも「悪魔的」で、さらには、数々の詐欺行為に携わっていることもわかりました。 そして、さらにRAPT理論で明らかになったものを踏まえて、その結果分かったのが、「サザンオールスターズ」というバンドは、意図的に、キリスト教を破壊、かつ、本当の神様を冒涜し、そして庶民を致命的に堕落させるために作られたバンドだ、ということです。   去年まで私は、サザンは「日本で最も人々を性的に堕落させたバンド」だと思っていました。 新たなRAPT理論によって分かったのは、明らかに「キリスト教を破壊」「神様を冒涜」という目的の元、意図的に作られたバンドだということです。 そう考えていくと、実に辻褄が合うのです。   イルミナティが作るもの、そして、イルミナティが嘘をつくもの、イルミナティが洗脳するもの全てに共通することがこの「キリスト教を破壊」「本当の神様を冒涜」することです。 特にイルミナティは、RAPT理論でも明らかになった通りに、日本の天皇という悪魔崇拝の中心人物を核として、「世界統一政府(NWO)」を創ろうと活動してきました。 去年から続く「偽」コロナ騒動も、NWOを創るためのものです。だからはじめからコロナはでっち上げなのです。 【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!! また、日本人をどこまでもキリスト教や聖書から遠ざけるようにして、また、教会をイルミナティが乗っ取って、本当のキリスト教の教えではなく、イルミナティによって捻じ曲げられた教理を教えてきました。 イルミナティによる、洗脳工作は実に、ありとあらゆる所にあります。私たちは、「イルミナティがついた嘘の情報の海」の中で生活しているようなものです。 当然のことながら、神様を冒涜し、キリスト教を破壊するために作られたのは、サザンだけではありません。 しかしながら、サザンというバンドは、日本で最も活躍したバントとして、多くの日本人が知るところです。だれが何と言おうと、世の中で揺るがぬ地位や名誉を得たバンドです。 だからこそ、このバンドの正体が暴かれることによって、他の「嘘」や「真実」も、あると思って貰えるんじゃないかと思いました。 「陰謀論」などに興味がなくても、サザンだったら、誰でも知っています。そのバンドの人気は、悪魔によって作られ、実際にとんでもない悪や詐欺に加担していた、という真実が広がれば、コロナをはじめ、他の「嘘」や「真実」も受け入れてもらえるのではないかと思いました。   前置きが長くなりましたね。早速、本題に入ります。 まずは、去年の2月と4月に書いたサザンオールスターズに関する記事をお読みください。 サザンオールスターズの真実について ①デビューの裏には悪魔崇拝者が・・・   サザンオールスターズの真実 ②アミューズは悪魔崇拝でのし上がり金融ユダヤともつながる   サザンオールスターズの真実 ③「満州」からつながる「桑田佳祐」の上級国民人脈   サザンオールスターズの真実 ④タイシタレーベルと悪魔教の関係   サザンオールスターズの真実 ⑤人工地震だった東日本大震災チャリティイベントを真っ先に行った理由   上級国民である桑田佳祐は、僧侶の代わりに「悪魔教」を広める歌手だった     ではここから、最近になって分かったことをご紹介します。     RAPT理論によって、支配者の正体は悪魔崇拝者(ユダヤ人)で、その悪魔崇拝者には、大きく分けて2つ(3つ)の勢力があることが明らかになりました。       そしてその勢力争いをする際に、彼らは戦争を起こしたり、原爆を落としたり、飛行機を墜落させたり、地震を起こす、という想像を超える「悪」を行ってきた事が明らかになりました。     そして昨年の秋、RAPTさんのInstagramでこのような対談が上がりました。   3.11は、JAL123便事故を起こした出雲族に対する秦氏(麻生太郎)からの復讐劇か? (インスタの紹介文を転載)   以前の対談で、JAL123便事故は、出雲族が秦氏(麻生太郎やロスチャイルド)を叩き潰すために引き起こした陰謀であることが分かってきました。 https://www.instagram.com/tv/CG34vuulhRu/?utm_source=ig_web_copy_link そして、前回の対談で、JAL123便事故は群馬出身の人間たちによって引き起こされたことをお話しました。 https://www.instagram.com/tv/CHeylzsl27q/?utm_source=ig_web_copy_link で、今回、このことについてあれこれと話をしているうちに、実は3.11は、123便事故を起こした出雲族に対する、秦氏(麻生太郎やロスチャイルド)からの復讐だったのではないかという疑いが出てきました。 実際、3.11は麻生太郎によって起こされた人工地震であることが、既にRAPT理論によって暴かれています。 http://rapt-neo.com/?p=42152 ちなみに、JAL123便事故が起きた1985年は、麻生太郎は政治家をやっていません。1983年11月28日から、1986年7月8日までの間、彼は政治家として在籍していません。 これが彼自身の意志によるものなのか、それとも誰か別の人間の計らいなのかによって、その意味が大きく変わってきてしまいます。 こんなことができてしまうこと自体、想像を超える「悪人」達ですが、   サザンオールスターズの真実 ⑤人工地震だった東日本大震災チャリティイベントを真っ先に行った理由 の記事でも触れた通りに、3.11の地震の後すぐに、アミューズはチャリティイベントを企画し、かつ、このような歌も作りました。     私は、アミューズや桑田が、人工地震が起こる事をあらかじめ知っていたから、こんなにスピーディにできたと思っていました。   もちろん、それは今でも変わりません。   しかし、RAPT理論のさらなる解明によって、これは、「出雲族」である自分たちが攻撃に遭ったから、それに対抗して作ったものではないかと、思うようになりました。   つまり、震災に被害に遭った方を純粋に励ますというより、自分たちの利得のためにやったのだと思います。   その証拠に、出雲族のカラーは、「青」です。   このミュージックビデオで着ている、桑田佳祐の洋服の色は、「青」です。     スタジオで歌う姿と、外で歌う姿が出てきますが、どちらも「青」です。     さらに、このビデオを一通り見ていただくと分かるのですが、全体が「青がかって」います。   つまり、自分たちは「秦氏」から攻撃を受けても、負けない!という気持ちの表れが、出雲族カラーの「青」に出たのではないでしょうか。     アミューズは、インスタの対談の中でも触れられていますが、「創価企業」でありイルミナティ「李家」の「出雲族」企業です。   三浦春馬の事務所『アミューズ』も創価https://t.co/3mqta8n5DJアミューズの社外取締役増田宗昭→TUTAYA社長→創価#安藤隆春 →元警視庁長官+ニトリ社外取締役→創価 ...

Read More

「宇宙の嘘」から、サザンオールスターズは、キリスト教を破壊し、本当の神様を冒涜するために意図的に作られたことが明らかに。

RAPT理論によって、この世のありとあらゆる「嘘」が暴かれてきました。 先日の記事でもご紹介しましたように、例えば、原爆の嘘、それに伴う放射能の嘘からはじまり・・・ ○RAPT×読者対談〈第56弾〉原発も原爆も存在しない。(前編)   ○RAPT×読者対談〈第57弾〉原発も原爆も存在しない。(後編)   ○RAPT×読者対談〈第61弾〉原爆被曝はどこまで本当の話なのか?   ○RAPT×読者対談〈第62弾〉原発と原爆を生んだ相対性理論はデタラメの可能性大。   ○RAPT×読者対談〈第65弾〉戦後復興もすべては天皇家一族の儲け話。   ○RAPT×読者対談〈第66弾〉電磁波も放射能も宇宙も危険ではない可能性大。   ○RAPT×読者対談〈第69弾〉科学の嘘はすべて原発に通ずる。   ○RAPT×読者対談〈第70弾〉ノーベル賞創設の目的はアインシュタインの嘘を隠蔽するため。   ○RAPT×読者対談〈第71弾〉嘘と矛盾だらけの核技術。   ○RAPT×読者対談〈第72弾〉この世の支配層が大金をぼったくる仕組み。   ○RAPT×読者対談〈第74弾〉この世の支配層による口封じの実態。   ○RAPT×読者対談〈第77弾〉ケムトレイルとイヤシロチと福島原発事故(1)   ○RAPT×読者対談〈第78弾〉ケムトレイルとイヤシロチと福島原発事故(2)   ◯RAPT×読者対談〈第79弾〉カタカムナとあらえびすとイヤシロチ詐欺。 〇RAPT×読者対談〈第99弾〉原発も水素自動車もその燃料はただの水と塩。   ありもしない病気に「癌」と名付けて、医療利権を作ってきた「癌の嘘」。 ○RAPT×読者対談〈第114弾〉癌という病気は存在しない。(前編) 〇RAPT×読者対談〈第115弾〉癌という病気は存在しない。(後編)   そして去年から続く「コロナの嘘」。 【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!!   そしてさらに、ここ最近は、「宇宙の嘘」。 宇宙なんて存在しないのに。https://t.co/85vFt0bSxohttps://t.co/ntoAF7bpWNhttps://t.co/XghaoEWMCDhttps://t.co/I5LfCTWnK0 この世の中、嘘ばっかり。 https://t.co/DeJSbIHOuJ — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) February 3, 2021   宇宙の嘘が暴かれると、最終的に暴かれるべき嘘は、「神様に関する嘘」だとRAPTさんはおっしゃっています。 上記Instagram対談にて、詳しくはお話されているので、興味がある方はぜひともご覧ください。   イルミナティは、「神様はいない」という嘘をつくために、宇宙は「ビックバン」が起こり、その過程の中で、数多くの惑星のひとつに、たまたま「地球」が生まれた、と言ってきました。 しかし、「フラットアース理論」から、「地球は球体ではなくて」、これまで語られてきた「太陽」や「月」の距離がどうも捏造されていることが明らかになり、「星」の正体もだんだん明らかになると、宇宙が存在する、という説が成り立たなくなってきました。 そうすると、今まで幾度となく怪しまれてきた「NASA」の存在、そして月に行ったはずの宇宙飛行士の「行っていない」などの発言に、信ぴょう性が出てきます。 🔴「宇宙が存在する」という嘘にかこつけて悪魔の数字「666」を多用するNASA NASA曰く、 『太陽の周りの地球の軌道速度:時速約66600マイル 地軸と公転面の角度:約66.6度 北極圏:北緯約66.6度以北 南極圏:南緯約66.6度以南 月の直径:約2160マイル(2160=6×6×6×10)』https://t.co/GqScJFWhue — scenery (@scenery1000) January 30, 2021 失礼いたします。NASAに関する疑惑は以前からあったようですね。https://t.co/ptzfpSRjU3 超音波マークは『狡猾な嘘つきの象徴』だそうです。 pic.twitter.com/v7Bsmjoug6 — じげもん (@DBwiSVhVvoU9IuA) January 25, 2021 #宇宙は存在しない。https://t.co/4VjbbvPAZ4#アポロ11号 の宇宙飛行士の #バズオルドリン 。 何故長い間誰も月へ戻ってないの?の問いに、「私が知りたい、だって行ってないから」https://t.co/tPh02PftwW#ホリエモン は一体どこに打ち上げるつもりなのでしょうか? https://t.co/hUzWpEKSxN pic.twitter.com/2dVomLlrLJ — 真実の玉手箱 (@shinjitsu_7) January 26, 2021   私たちは小さいころから球体の地球儀を見せられて、そして教科書には「球体の地球」の写真を載せて、洗脳され続けてきました。 イルミナティはありとあらゆる分野において、「嘘」をつき続けて、絶対に庶民がその「嘘」に気づけないようにしてきました。そうやって何千年も生きてきたのです。 そのため、暴かれた真実が、想像を遥かに超えた「悪」のために、衝撃やショックを受けることもあるかと思います。 しかし、真実には力があります。 一度それが「真実」だとわかれば、そのことについては二度と騙されることはありません。   さて、「宇宙の嘘」から、イルミナティは「神様がこの世に存在することを隠すためにありとあらゆる嘘をついてきた」ということがはっきりと明らかになった今、 それを踏まえて、このブログでは、「サザンオールスターズ」が、本当の神様、聖書の神様、キリスト教の神様を冒涜し、神様の存在を隠すために作られたバンドである、ということについてご紹介します。 ...

Read More