• ついに「2023年」が到来しました!

「在日」の豊臣秀吉の流れを汲む「朴」家・「木下優樹菜」の復活に思うこと。

「在日」の豊臣秀吉の流れを汲む「朴」家・「木下優樹菜」の復活に思うこと。

最近名前を聞かなかった、「木下優樹菜」が、何やら再び活動を始めるというのをネットで見かけました。 木下優樹菜さん、元ヤンキャラ全開の狙い “タピオカ恫喝騒動”で引退も…ヤンキー&ギャルブランドのモデル起用で表舞台返り咲き?   “タピオカ恫喝(どうかつ)騒動”をきっかけに2020年7月に芸能界を引退した元タレントの木下優樹菜さん(33)。とはいえ、今でもSNSで情報発信を続けるなどタレントとも元タレントともつかない活動をしているが、ついに新たな展開を迎えたようだ。ファッションブランドのモデルに起用されたのだ。 木下さんは13日、インスタグラムで、アパレルブランド『GALFY(ガルフィー)』の2021年限定コレクションのモデルに起用されたことを報告した。     「ガルフィーは、骨をくわえた犬のイラストロゴで知られるブランドです。いわゆるヤンキーやギャルを中心に、1990年代から人気を集めています。木下さんがインスタで着用している衣装にも“治安惡化推進會”(字体はママ)という刺激的な言葉が入っています」と女性誌編集者は話す。     昔から“元ヤン”キャラを打ち出していた木下さんだけに、ガルフィーとのコラボは、さもありなんの起用ともいえる。     「引退前、インスタのフォロワー数は500万人を誇っていましたが、現在の新しいアカウントは51万人ほど。大きく減ったとはいえ、“一般人”としてみればとんでもない数ですから、ブランド側としても宣伝効果は大きいでしょう」と先の女性誌編集者。    以前からガルフィーブランドを愛用していたという木下さんだが、このオファーを受けたことは、ある意味開き直りとも受け取れるという。    「引退のきっかけとなった“タピオカ恫喝騒動”ですが、タピオカ店のオーナーに送っていたとされるDMの内容が暴露されると、いかにも元ヤンな文言だったため、一気にイメージダウン。活動休止に追い込まれました」と週刊誌記者。  さらにこう続ける。   「元ヤンキャラも好調なときは好意的に受け止められますが、いったん騒ぎが起きるとバッシングの対象にしかなりません。それでも元ヤンキャラを崩さないところが、木下さんらしさといえるでしょう。これを機に再び表舞台に返り咲くつもりかもしれません」  とはいえ、タピオカ店のオーナーとの訴訟沙汰も、まだ終わっていないとも。天気晴朗なれど波高しといったところだろうか。   「木下」優樹菜は、「在日韓国人」(上級国民)として有名です。 【木下優樹菜こと朴優樹菜】 ・2007年、三愛水着イメージガールに抜擢・三愛水着楽園、株式会社Aiは、(株)ワコールの傘下に、2015年に設立された新会社https://t.co/dN6uKXqIm2 ワコール会長は塚本幸一。・塚本は日本会議設立総会で挨拶しているhttps://t.co/a8lIkr3TRP 日本会議は生長の家 pic.twitter.com/42vM0X6ABN — ”ねこっち”(社会派大喜利) (@B1U3rgXOvpqqhB3) January 13, 2019 RAPT理論で、元夫のフジモン(藤本敏文)が、安倍寛(朝鮮人である李晋三(安倍晋三)が、養子に行った所で、戸籍上の祖父)に似ている、と暴かれましたが・・・。 この「木下」という姓は、「豊臣秀吉」とつながりがあります。豊臣秀吉は、元を「木下藤吉郎」と言いましたが、この「木下」というのは、「朴」から来ています。 豊臣秀吉は、在日です。 皇室は豊臣秀吉と血縁関係にあります。そして豊臣秀吉は木下藤吉郎という名でした。つまり、木下姓は朴姓です。 佐野研二郎(朴尊簸)や新井浩文(朴慶培)木下優樹菜(朴優樹菜)などの芸能人に朴姓が多い理由は豊臣秀吉に所縁があるということです。 — god_bless_you_ (@god_bless_you_) February 11, 2019 木下優樹菜は、どんなに問題を起こしても、豊臣秀吉の血筋と関係があるから、こうしてまた、活躍の場が与えられるわけですね。 また、この「朴(ぼく)」姓は、なんと、新羅語で、イルミナティを現す「光明」という意味があるそうです。 #朴 姓 新羅の伝説上の初代王である #赫居世居西干 が朴姓の創始者である 赫は朴と同音(パルク)で新羅語の #光明 の意、居世は吉支(キシ=王)と同音として光明王を意味する 光明とは『#イルミナティ』のことで、朴もそうであると言えますね。https://t.co/LvixCkJXEH pic.twitter.com/fBKzKn1xCM — god_bless_you_ (@god_bless_you_) December 22, 2018 光明というのは、仏教の世界で「太陽と月」を現します。また、「明けの明星」を現す言葉ともいわれています。 明けの明星は、「金星」を現し、金星というのは、「悪魔ルシファー」を現す言葉です。 2020年東京五輪のエンブレムは悪魔のシンボルだった!!(そこに隠された生長の家とフリーメーソン、エジプト神話と日本神話) より一部転載。 「太陽と月」は、仏教界においても、重要視されています。 ———————-(以下こちらから転載) 光明(くゎうみゃう)とは、仏が発する光で、大乗仏典では智慧や慈悲の象徴として、瞑想中の全身から光明を放つ場面が描かれる。 転じて「光明を得た」といえば比喩的に覚ったことを表すこともある。 『倶舎論』によると自ら光を発するもの(太陽など)を光といい、その光を反射するもの(月など)を明という。 ———————-(転載ここまで) 「光明」は、仏教の世界では、太陽と月を表しますが、同時に「明けの明星」を意味します。 明けの明星は、金星を表す言葉でもあり、悪魔「ルシファー」を表す言葉でもあります。   ○Wikipedia-金星 自分たちが、悪魔崇拝者でルシファーを拝み、「イルミナティ」であることを、名前で表現していたわけですね。   そして、木下優樹菜と言えば、娘が、なぜか、スタイリストに似ている、と話題になったことがあります。 フジモンと木下優樹菜の子供なんだけど、木下優樹菜のスタイリストに似すぎ・・・ pic.twitter.com/HMzodRPZFW — える (@lTfC8qI4PATLiaC) December 31, 2019 イルミナティは、近親婚を繰り返しますし、乱交をするのが当たり前ですから、もしそうであったとしても、なんら不思議ではありませんね。 【閲覧注意】李氏朝鮮時代の恐ろしい風習とイルミナティの闇のマザーが酷似   そして、この「朴」家が、今の日本を支配していて、だから日本は在日だらけだと言われていることも、RAPT理論で明らかになっています。 中臣鎌足も豊臣秀吉も天皇家も在日朝鮮人であり、ユダヤ人です。https://t.co/en7JNDYvzf彼ら支配者層の子孫が「上級国民」です。https://t.co/XoJIkZ4ako上級国民の素性がバレないように、彼らは民主主義を演じて、ユダヤ人のための国づくりを進めています。https://t.co/iHU2mt0Fmt https://t.co/c8u8ABv2Q0 pic.twitter.com/01vVoBLBqC — hatena_antenna (@hatena_antenna) January 17, ...

Read More

「SDGs」は、創価学会による、嘘と偽善と悪魔思想に満ちた政策です。

最近、あちこちで目にしたり耳にする「SGDs」。 SDGsとは、2015年9月国連で採択された「持続可能な開発目標」です。「誰一人取り残さない」という理念のもと、「世界の貧困をなくす」「持続可能な世界を実現する」ことを目指した、2030年を達成期限とする17のゴール、169のターゲット、および、その進展を評価するための指針を持つ包括的な目標です。 アイコンをクリックすると各目標のターゲットを見ることができます。 〇引用 日本SDGs協会 昨日行った、最寄りの百貨店の中の「東急ハンズ」にも、ありました。 おしゃれなフォルムで、 「森林を守るためのもの」だと書かれており、一見、耳障りが良くて、素晴らしい事を行っているように見えます。   実際、この取り組みは、国家戦略にもなっていて、 SDGs 実施指針改定版 「創価学会」芸人やネトウヨの吉本興業所属の芸人を使い、メディアでも放送されたようです。 創価芸人のナイツと中川家と、ネトウヨ吉本芸人が、SDGsがいいものだ、と、ラジオで洗脳するそうです。https://t.co/jgHSQXCaJE SDGsは、NWOを作るための、創価学会が主導で行う。 NWOの目的は、庶民の人工削減と、悪魔崇拝者ユダヤ人のための、国作り。https://t.co/97ug5xzDvl pic.twitter.com/ZyZoMjmvR8 — 真実の玉手箱 (@shinjitsu_7) February 23, 2021 このSDGsは今、役所に行っても、吉本芸人による「ポスター」が貼られてあります。 例えばこんな風に。 吉本興業は、大々的にSDGsに協力していますし、 吉本興業のSDGsへの取り組み 国家戦略ですから、何ら不思議ではありません。   具体的には、「17のゴール」というのがあり、一見すると、耳障りのいい言葉がならびます。   しかしこれは、明らかに、悪魔思想に基づいて作ったものです。   そして、この取り組みの目的は、 ①イルミナティがいつも使う手口ですが、コロナのように、ないものをあると言って「嘘」をつき、新たな儲けの種を創るため。 ②庶民を管理して、人口を減らし、イルミナティ(ユダヤ人、悪魔崇拝者)のためのNWO(世界統一政府)を創る。 世界各国で掲げている 耳障りの良い #SDGs イルミナティ権力者達念願のNWO実現の為の取り組みですが、今年の 「World Economic Forum」以降「看板」が #TheGreatRest に正式に変わりましたね。https://t.co/c4IS0I3UgzNWOという言葉が知れ渡り過ぎて警戒されるので、コロナを機に新命名。 https://t.co/pGyoectw96 — TadoMo0014 (@TMo0014) November 3, 2020   このSDGsも、コロナ同様、創価学会が主導となって、進めています。 【主張】SDGs行動計画 コロナ禍で一層高まる必要性公明ニュース#公明党https://t.co/svGJawTwel — 蒼龍昇 (@aogami_noboru) December 26, 2020   コロナが大本教の出口王任三郎の計画的犯行で行われていますが、実行部隊は、創価学会です。詳しくは下記の記事で解説されています。   【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!!   コロナ渦で必要性が高まったのではなく、自分たちでそのように誘導しているのです。 コロナはでっちあげなのですから。 どこまでも嘘つきで偽善的です。   そして、環境問題など、ありもしないものを「でっち上げて」、森林を守らなければいけない、などと嘘をついて、3300円もの、高いボールペンを売りつけているんです。 そもそも、この「森林を守る」という思想は、「ドルイド教」という悪魔教から来ていることをご存じでしょうか。 ハロウィンももともと悪魔崇拝者たちの行う生贄儀式でした。ハロウィンとバアルと秦氏と大正天皇との奇妙なつながり。   (より一部転載ここから。一部着色しています)   先ずはこの「ドルイド」と呼ばれる人たちが、どんな人たちだったのかを見てみましょう。   ----------------(以下、こちらから転載)   本日はそのケルトで祭事を始めとして、多くの役割を担っていた「ドルイド」について紹介したいと思います。   スピリチュアルな世界では、ドルイドというと祭祀(さいし)を行ったり、呪術を使ったりしている人…というイメージが強いのですが、実はドルイドの仕事というのはかなり幅広く、天文学や医学、さらには政治的な指導をしたり、争いごとの調停までしていたと言われているのです。   現在の仕事にするとヒーラー兼占い師兼天文学者兼医者兼政治家兼裁判官兼弁護士といった感じでしょうか?    ドルイドという名前は「Daru-vid」から来ており、Daru が「樫の木」を、vid が「知識」をあらわすことから、「樫の木の賢者」とも言われていますが、ドルイドが行っていた多くの役割を見ると、賢者と呼ばれるのも納得できます。   それだけの知識があったためか、ドルイドは非常に強い権力を持っており、多くの人たちの憧れだったそうです。しかしながら、ドルイドになるためには最低でも 10年以上はかかる長い修行が必要なだけでなく、適正が無い者はすぐに家へ帰されたと言われていますので、とても狭き門だったのです。   ドルイドは森や植物を特に重要視しており、樫の木の下で儀式を行ったりしていたので、ドルイドの神殿は森自体だったという説もあるほどですが、以前にも紹介したようにヤドリギは、そんな植物の中でも特に重要なシンボルだと考えていました。   森や木々を重要視するというのは、日本人的な感覚に近く、その宗教観も魂が転生したり、因果応報があったりと、比較的馴染みやすいものが多いのですが、そんな森と調和した癒しに溢れた雰囲気のドルイドにも怖い面は存在しています。   それは生贄(いけにえ)の儀式。ドルイドはいくつかの儀式で生贄を捧げたり、敵の首を切り落としたりするなども行っていたといわれています。   ドルイドの生贄の儀式は、犠牲者をじわじわと殺していくようなものが多く、生贄が倒れたときの姿勢や、こぼれた血の量などで吉凶を判断したとされています。   ドルイドの生贄の儀式で最も有名なものが「ウィッカーマン」と呼ばれるもの。これは、木で作られた巨大な人形の檻の中に、多くの犠牲者を詰め込んだ上で火にかけるというもの。そのインパクトある姿は2度も映画の題材にされるほどでした。   すでにドルイドとその信仰はほとんど失われてしまっていますが、ケルトの神秘的な知識はスピリチュアルな人の間では多く伝えられ、森や木々といった大自然のエネルギーを扱うことから好まれていますが、その裏には、非常に原始的な儀式も行われていたことを忘れてはいけないと思います。   ケルトの聖地などを訪れた際はそういったことにも少し注意を向けてみると、新しい何かが見えてくるかも知れませんよ。   ...

Read More

JAL123便を墜落させ、今でも日本を狂わせ続けているのは、出雲族「三田家」の養子に入った「九鬼家」「青山家」そして「李家」。

ここ最近のRAPT理論で、イルミナティに関する、驚くべき真実が暴かれました。 JAL123便を墜落させたのは、イルミナティの「出雲族」であることが、すでにRAPT理論で暴かれていますが、 「JAL123便墜落事故」は520人を生贄にした悪魔崇拝儀式と、「秦氏」「出雲族」という2大悪魔崇拝勢力の争いだった。 このたび、墜落させたのは、「九鬼家」であることが新たに暴かれました。   JAL123便を墜落させた理由はいくつかありますが、その一つに、「トロンOS」という会社の技術者を殺害して、代わりに「Windows」を流行らせるためだった、という事実があります。 その「Windows」には、「三田家」が関わっています。 🔴創価学会の中枢『三田家』 Windowsには三田家が関与している。つまり、JAL123便でTRON技術者を殺害した事で三田家は儲かった。で、創価がJAL123便を墜落させた。その創価学会の慶應大学を設立したのは三田家。 ロックフェラーと手を組んだ出雲族の中心は三田家か?https://t.co/8DaCHiuwdd https://t.co/Hdp1u5BTER pic.twitter.com/R9dAojmZgK — PROJECT EXPOSURE (@rplaKTyqAVCwfhH) March 2, 2021 この写真にあるWindowsのロゴは、以前のロゴですが、「三田」と読めますよね。 そして、Windowsと言えば、ビルゲイツですが、ビルゲイツは、中曽根康弘の妻の蔦子に激似です。 ご多分に漏れず、このツイートにも工作員が湧いてきたので、トドメです。 中曽根康弘の妻・蔦子は、ビル・ゲイツそのものと言っても過言ではないぐらい激似です。 中曽根がJAL123便を撃墜し、トロンOSの開発者17人を殺したのは、Windows開発者ビル・ゲイツの儲けのため!!https://t.co/BON7RDXuxP https://t.co/LnWrrE56iG pic.twitter.com/0KSeecGCfT — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) April 26, 2020 ということは、Windowsを作った「三田家」と「ビルゲイツ」と中曽根蔦子→「中曽根康弘」にはつながっているということです。   さらに「三田家」を掘り下げると、兵庫県に「三田藩」というのがあり、この藩主が「九鬼家」という家でした。 そして、この「九鬼家」こそが、「三田家」の正体で、かつ、「大本教」の拠点である綾部の藩主でした。 かつて兵庫には三田藩が存在したが、この藩主が『九鬼家』 九鬼家は大本教の拠点の1つである綾部の藩主。 つまり、三田家の正体は『九鬼家』 九鬼家は出雲族の古文書『九鬼文書』保有し、出雲王朝の復活のために大本教を設立。 だから、九鬼家の家紋が大本教のシンボル。https://t.co/yBXEeTniYK https://t.co/ueVcZqryOS pic.twitter.com/JvPy05IYvs — PROJECT EXPOSURE (@rplaKTyqAVCwfhH) March 6, 2021 つまり、この「九鬼家」が出雲族の本丸で、その子孫や関係者が、JAL123便を落としたという事です。 ちょうど世間では、九鬼家を盛り上げようとしていたところだったようだが、九鬼家がJAL123便を墜落させた犯人だったとバレてしまった。 鬼滅ブームと共に、九鬼家がJAL123便を墜落させたことが広く世に知れ渡っていくだろう。https://t.co/Vyf2gCYlH4 ちなみに三田(サンダ)はサタンのアナグラム。 https://t.co/s0o58PXMMm pic.twitter.com/iOov52lvV0 — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) March 7, 2021 さらに、この「九鬼家」はすでに断絶していて、その後、「青山家」の血筋の人間が後を継いでいることも暴かれました。 「波切九鬼氏」初代:九鬼隆良2代目:九鬼隆基(青山家からの養子)3代目:九鬼降次(九鬼隆基の嫡男)::三田藩13代(最後)の藩主・九鬼隆義 つまり、青山家の血筋の人間が九鬼と名乗っているという事になる。 青山家=九鬼家=三田家。https://t.co/fhBsKlO5Kk https://t.co/LAQr3cfM1f pic.twitter.com/3GLR0CPRsg — トマス (@AZETdrclzfunJJu) March 8, 2021 JAL123便は九鬼家によって墜落させられたことが暴かれたが、その九鬼家は今や断絶し、青山家が後を継いでいる。 で、JAL123便事故によって上皇美智子の実家・正田家がボロ儲けしたことは有名な話だが、https://t.co/mEfsHG82wj 美智子の実父と言われている堤康次郎も、実は青山家と結婚していた!! https://t.co/u5DK7nigsQ pic.twitter.com/GsB2XIrFLt — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) March 15, 2021 つまり、「九鬼家」、そして血筋は、途中で「青山家」に。 これらが、JAL123便を墜落させたことが暴かれました。 さらに、RAPTさんに集団ストーカーを起こした輩も、青山家であることが暴かれました。 なるほど。 竹中平蔵や渋沢栄一も青山家なのか‥ RAPT氏をストーカーした川島永嗣のバックにも竹中平蔵がいて、中田敦彦の弟もRAPT氏にストーカー。 やはり集団ストーカーのボスは青山家👎 青山家出身の東出融は、カレルギーの親戚で、カレルギーは池田大作を絶賛。https://t.co/W3B5RZsIfe😡 https://t.co/44ZxZyTbrP pic.twitter.com/ovO5Iu7eYG — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) March 15, ...

Read More

「創価学会」に真実はない!学会員はうつ、精神病だらけで児童相談所、心理研究所の「75%以上」を占めている。

創価学会が、音を立てて崩れています。 福岡で起こった5歳児飢餓事件を起こした母親とそのママ友は、「創価学会員」であることが明らかになりました。 【速報】福岡5歳児餓死事件、母親とママ友は「創価学会員」だった 衰弱の我が子に“お題目” 福岡県で起こった5歳児餓死事件、共謀して食事管理を行ったとされる両容疑者だが、ママ友としての“主従関係”だけでなく、もう一つの“特別な関係”があった #デイリー新潮https://t.co/wfgNU6oANj — デイリー新潮 (@dailyshincho) March 10, 2021 Twitterも「創価学会員」がトレンド入りしました。 創価学会は去年の夏に、「悪の枢軸」「イルミナティの正体」であることが明らかになり、その後RAPTさんに対し、集団ストーカーを続けていました。 しかし先月、集団ストーカーを仕切っていた「教宣部」「広宣部」の元トップ、佐藤浩が失脚しました。 菅と創価学会との“パイプ役”大物副会長、佐藤浩が定年退職という名目の失脚。佐藤は、集団ストーカーの司令塔、広宣部で頭角を表し出世。 創価の正義で動く、悪の司令塔、広宣部の実態。https://t.co/kp4Cfsme5I 創価がイルミナティである証拠https://t.co/DfLfGLJkfqhttps://t.co/tnaOycL8Qx — 真実の玉手箱 (@shinjitsu_7) February 24, 2021 その影響からか、創価の崩壊が進んでいるようです。 なんか創価学会がバッシングされて、トレンド入りしているけど。 創価の集団ストーカーのトップ・佐藤博が失脚してから、創価の崩壊がどんどん進んでいるような。 ↓集ストの存在をはっきりと証明した、不朽の名作動画。https://t.co/uCwAtmzIZ8 創価はオワコン。というより、最初からオワコン。 https://t.co/TGiaarw43A — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) March 10, 2021 創価学会がどれだけの悪であるかは、RAPT理論を元にした情報をここでご紹介してきましたし、ネット上でも広く知れ渡りつつあります。 この記事では、この事件に関連して、創価学会員の信者を持つと思われる家族や親族の方々の「ツイート」から、悪魔教や悪魔思想である「スピリチュアル」を信じることがどれほど恐ろしいことなのかを、私自身の体験談も含めて、話を進めていくことにしましょう。   実際に体験した人や家族は痛いほどわかるのですが、悪魔教や悪魔思想を信じることの恐ろしさが、具体的にどう恐ろしいかは、まだ世間ではそこまで知れ渡っていません。 これは、うつを含む精神の病について世の中で流れる情報がすべて「嘘」だからです。 さらに、嘘だけでなく、「捏造」されていて真実が隠されているからです。   創価学会員は、「うつ」病を治すには、「お題目」だと、本気で信じているようですね。 うちも母と妹がガチ創価学会員だけど、僕がうつ病になった時の第一声が「お題目!」でした。これほんとうなんよね。南無妙法蓮華経と唱えればガンでも鬱でも治るらしいw 福岡5歳児餓死事件、母親とママ友は「創価学会員」だった 衰弱の我が子に“お題目” https://t.co/zeB6aw2WLd #デイリー新潮 — スギピさん (@Sugipi5) March 10, 2021 さらに、「信心」が足りないから病気が治らないといわれて、医者にかかることのないまま、亡くなった方もおられるようです。 https://twitter.com/Muses_souR/status/1369587989819518979?s=20 このように、創価学会では「お題目」「信心」ということを、ものすごく重要視しているようです。   しかし、創価学会には、以下の真実があります。 創価学会員の精神障害の多さと悪性度の高さに愕然。https://t.co/rMk7fBe2ngパニック障害対人恐怖強迫性障害パーソナリティ障害などが異常多発。 悪魔教が表面化しないように隠れてカウンセリング。https://t.co/Iw1P1I2iex 創価にいれば、自殺願望を抱くほどの地獄の苦しみが待っています。 https://t.co/VnCKyADKwQ pic.twitter.com/Uo2UxJ5EgG — god_bless_you_ (@god_bless_you_) August 7, 2020 創価学会員の精神障害は2世3世に多発。 うつ病性障害が激増し、児童相談所・心理研究所の『75%以上』を占めている。 自殺者は創価信者だらけ。 しかし、その事実は情報統制により隠蔽されている。https://t.co/Te5LQumK5mこれがカルトの実態。https://t.co/Ucz3hmw1f6. https://t.co/UzAd8sMiyf pic.twitter.com/oJfJqSld3N — god_bless_you_ (@god_bless_you_) August 7, 2020 少し長いですが、お読みいただくと実態がよく分かりますので、現役創価学会員の方(2013年当時)によるブログ記事を貼り付けます。   衝撃!現役創価学会員(精神科医師)の内部告発!   より一部転載 2013年08月17日  http://takaharadiary.seesaa.net/archives/201308-1.html ー私が創価学会を心の中で退会したのは必然でした ー ー時期を見て正式に脱会し宗門へ復帰いたしますー ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 私は精神科医として、多数の創価学会員の患者を診察治療してきました。 幹部から紹介されてくる学会員が大部分でした。 私自身、幼い頃から創価学会員で、熱心に信仰をしていました。 ■創価学会員の精神障害の多さと悪性度の高さに愕然■ 現在の創価学会員の精神障害は主に「うつ病性障害」となっています。 熱心な創価学会員ほど、「うつ病性障害」になり、そして熱心な創価学会員ほど治らず、悪性の経過を示します。 私が創価学会を心の中で退会したのは必然でした。 私だけでなく、創価学会員の精神科医は、表には出さなくとも、心の中では創価学会を退会しています。 ※加藤智大(死刑執行)学会員:秋葉原無差別殺傷事件犯人 ■「パニック障害」「社会恐怖(対人恐怖)」「強迫性障害」「パーソナリティ障害」など精神障害が創価学会員に異常多発■ ...

Read More

神様の証 2021/3/5

(3/14 加筆訂正) ここ最近、RAPTさんのInstagramで、霊界に関する話が続きました。 ついに真の「霊界」について語られる時がやってきた。 霊的に敏感でない人にとっては、信じられない話かもしれません。 今回語られたこの一連のお話は、人間の想像を遥かに超え、本当に大変な出来事だったにもかかわらず、まずは、エリカさんが元気になられて引き続き活動をされていること、神様に感謝します。 地獄からの生還についての一連のお話を聞き、また、有料記事(御言葉)RAPT | RAPT有料記事 によって、21年前に自分の身に起こった不可解な出来事の謎がいくつか解かれました。 今日はその事についての証をしたいと思います。 聖三位の神様、天使天軍、そしてこの世でもっとも神様と愛を成し、霊界の真実を教えてくださる中心者RAPTさん、そして12弟子の日頃から教会を支えておられる川田さん、奈々さん、そしてエリカさんに心から感謝します。   今から書くことは、人によっては衝撃が強すぎるために、気分を害されるかもしれません。もしそういう方がおられたら、読まれることは控えられることをお勧めします。 そして、今から書くこと自体は、常識を逸脱し、サタンによって人生をどこまでも狂わせてしまい、どこまでもどこまでも堕落してしまった罪深い自分が21年前に体験したことです。完全にサタンに主管されて、サタンの操り人形となり起こしたことです。 信仰をもつずっと前の出来事ですが、あまりにも不可解なことが多く、この出来事によって、私の人生は完全に暗転しました。 実際に私は起こしたこと自体は大罪です。そこについて抵抗したいわけではありません。自分をかわいそうな人間だと言いたいわけではありません。 しかし、今回Instagramや御言葉で宣布されたことから、自分の身に起こったことが、「サタン」によるもので、かつ、どのような手口でサタンが、「常識を逸脱するような行為」を私にさせたのかを、はっきり悟ることができました。   RAPTさんを通して、本当の神様に出会い、神様の御言葉を学ばせていただけていることが、ありがたくて仕方ありません。   今から書くのは、8か月前に書かせていただいた「神様の証」の内容について、より詳細な事が分かったという話になります。 神様の証 2020/6/4 私は、2000年5月から東京で、船井幸雄の近くで働くことになりましたが、当然のことながら、それまで船井とは一切接点がありません。 全く接点がなかった私が、船井の元で働くことになった理由は、まさに今回、RAPTさんがInstagramや有料記事(御言葉)で話してくださった、「サタン」に身体を乗っ取られたからだ、という事をはっきり悟ることとなりました。 では、どのようにサタンは私の身体を乗っ取ったのかをご説明したいと思います。 まずは、時系列で起こった出来事をお伝えします。   私は、1996年6月から1999年暮れまで、関西空港で、グランドスタッフとして、JALの子会社の社員として働いていました。その時は、実家を出て、会社の寮生活をしていました。 それが、退職することになり、再び実家に戻る事になりましたが、両親からすれば、退職して戻ってきた事が予想外の出来事で、相当ショックだったと思います。私自身も、実家にいることが相当苦痛でした。だから、なんとか再び実家から出れるように、ものすごく強く念じていました。 実家に戻って数週間後、高校時代の女性の友人と再会しました。 その時に、彼女の知り合いが「船井幸雄の会社の社員」で、彼女自身も船井幸雄に会うことがある、という話をしてきました。 当時、1冊くらいだけ、船井の本は読んだことがあって、文章が分かりやすい、という印象を持っていました。 で、後日、船井が京都で講演に来るから一緒に来ない?と誘われました。 (その講演が、2000年2月2日、大本教の本拠地、綾部であった講演です) そして、その誘われた夜、高校時代の友達と、その知り合いとの飲み会に参加して、ここで泥酔してしまい、目が覚めたら、その友達の友達の家にいました。 この時、書くのも憚れるほど、醜態にまみれた姿となりました。   そして、2月2日、京都の講演で船井に初めて会いました。船井はそこで、私の手に「気」を入れてきました。船井は、私が霊的に敏感なことを喜んでいた様子でした。 その後、船井のグループ会社に「船井メディア」という会社があったのですが、その会社で女性を募集しているから、東京で働かないか、という話を受けました。 その話を聞いた時は、現実的ではない、と、心の中では、断っていました。 ところが、自分の口から出たのが「興味がある」という言葉だったのです。 明らかに自分が思っている事と、発言したことが違いました。 だけど、その発言したことについて抵抗することができなかったのです。 このことがずっとずっと謎だったのです。 しかし普通に考えてこんな話、誰が信用できるでしょうか。 明らかに、自分とは別の考えだという事はわかるのですが、自分の身に起こっていることが理解不能すぎて、怖かったです。   その後、話が信じられないほどトントン拍子に進み、その年の5月に東京に引っ越し、就職することになりました。 明らかに「何らかの大きな力」が働いているとしか思えないことが起こりました。今思えば、サタンが起こしたことだったわけです。   その会社での私の仕事は、船井の講演に同行し、当時「船井メディア」が販売していた「船井幸雄」のカセットテープの販促活動をすることでした。 全国の講演に同行するので、時には泊りがけで行くこともあります。そういう生活を続けていくうちに、一線を越えることになってしまいました。 自分の身体が半分、乗っ取られているような感覚が常にありました。しかし、そのことについて、どう対処していいのか、どうしてこんなことが起こっているのかが分からず、ずっと混乱していました。 船井メディアで在籍して5か月後、2000年10月、「船井総研(船井総合研究所)」の社員となり、秘書室の配属となりました。そして引き続き、講演に同行しました。 その後、船井から、私との関係がリークされたと聞きました。誰がリークしたかは知りません。電話を盗聴されたようだ、と聞きました。また、当時住んでいた家(社宅)に泥棒が入りました。 その後、船井は警察に行って、私との関係を示すものを全て消去させた、という内容の事を言っていました。どうして警察なのか当時はよくわかりませんでした。とにかく当時は、恐れしかなかったので、それ以上詳しく聞くことはしませんでした。   そういうことがあってから、私と船井を結び付けた「高校時代の友人」の知り合いで、船井総研の社員が死亡しました。 その後、総務部か課か忘れましたが、その長も死亡しました。自殺ではないかと言われていました。 そして、なんとなくですが、その後、私自身の身の危険も感じるようになりました。だれか人間から、「あなたの命を狙っている」と言われたというよりは、そういう考えが頭に浮かんだ、という方がいいかもしれません。 また、だんだんと、自分がここにいることに何の意味があるのだろう、と疑問をもつようになりました。 とにかく、退社することを考えました。これ以上ここにいてはいけないと思いました。 そして2002年4月に何とか退職することができ、その後しばらく、東京の家で引きこもり生活をしました。   今回この記事で伝えたいのは、どのようにしてサタンが私に入ったのか、という事なので、まず、起こった出来事をできるだけ簡潔に書きました。嘘みたいな話ですが、全て実話です。 では次に、「サタンの目的」と、「どのタイミングでサタンが入ったのか」、という事です。 まず「サタンの目的」ですが、RAPTさんが、RAPT理論を通して解明してくださったおかげで、はっきり分かりました。 私は、船井幸雄という人物を「ハニートラップ」にかけて貶めるために、「駒」として使われた、ということです。 RAPTさんの御言葉の中で、「サタンを拝む悪魔崇拝者」が「サタン」を拝まないと、サタンはこの地で強く働くことができない、という話を聞いたことがあります。 という事は、船井を貶めたくて「サタンを拝んでいた人物」がいた、という事です。 船井幸雄は、RAPT理論から、「イルミナティ」であった事が暴かれています。活動中は「東京、高輪」に住み、晩年は「熱海」に移住していることから、李家ですね。 失礼します。#ムー 王国の最後の王の生まれ変わりと自称していた #船井幸雄 は、自分の名前を「舩井」と書いていました。 勤務していた当時は、すごく不思議でしたが、謎が解けました。 また、「井」は、李家ですよね。 晩年は李家ゆかりの地、熱海に移住しています。https://t.co/5AszdIpGmD https://t.co/lkh4ISNWvK — 真実の玉手箱 (@shinjitsu_7) June 30, 2020 さらに、「RAPT理論」で、イルミナティ、悪魔崇拝者達は、「秦氏」と「出雲族」という2大勢力で戦っていたとあります。これは、ここ最近のInstagram対談で、かなり詳しくお話してくださっています。 RAPTさんのInstagram 現に私自身も、「船井」のところにいる時は、毎日戦争のようだと感じていました。 そして、船井が警察に行ってリークをもみ消した後に、私と船井を結び付けた友人と知り合いだった「船井総研社員」が謎の死を遂げています。この社員はスパイだったのでしょうね。 さらにこれも「RAPT理論」で暴かれた事ですが、悪魔崇拝者、イルミナティは、戦争をはじめ、人工地震や飛行機墜落など、自分達の権力の維持のためなら、何でもできる悪魔崇拝者です。だから、人間の人生を完全に狂わせることなど、何ともなかったのだと思います。   さらに、私の身体に「サタン」が入ったタイミングについてですが、おそらく、飲み会で泥酔した時だと思います。 今回、RAPTさんやエリカさんが証してくださったことで、はっきりと分かりました。   確かに私という人間は、物心ついた時から、貞操観念が崩壊していました。性的なことに関して、「化け物」のような考えを持っていました。サタンはそんな私のそういう部分に付け込んだのだと思います。 しかし、だからと言って、よく知らない会社のトップに近づいて、ハニートラップをかけて、また自分ものし上がろう、などという気持ちを持って生きていたわけでは毛頭ないわけです。そんな気持ち悪い事をやって何が楽しいのか?と考える人間です。 私がJALの子会社を退社したのは、人が自分らしく個性を伸ばして生きることを応援する活動するために、新たに勉強したい、と思ったからです。 船井自身も、そういう「キャバ嬢」的な思考回路を持つ人を好むような人物ではありませんでした。   ということは、船井がすんなりと受け入れられるような性格や性質を持った人物でないと、船井も受け入れることができない、というわけです。 ...

Read More