• 「RAPT理論」から教わったことをご紹介しています。

「梅田の再開発」は悪魔教の創価学会によるもの。「再開発」の正体は、ただ庶民からお金をむしり取るだけ。

「梅田の再開発」は悪魔教の創価学会によるもの。「再開発」の正体は、ただ庶民からお金をむしり取るだけ。

私たちの暮らしというのは、私たちが想像する以上に、国や自治体、そしてそれらと手を結ぶ企業や、マスコミを使って芸能人や有名人によって、相当洗脳されています。彼らのことを「悪魔崇拝者」と呼びます。 先日、近年、再開発のために ...

続きを読む

「強引に動画を消す」という幼稚園児のような方法でしか抵抗できない程、創価関係者が追いつめられている模様。

(9.11再更新)9月8日に、再び見れるようになるも、11日現在、再度見れなくなっています。 イルミナティ、創価学会の慌てようが手に取るように見えますね。 (最後に更新情報があります) 先日、YouTubeが、『KAWA ...

続きを読む

YouTube(=創価)が墓穴。「コロナ」に関する、「KAWATAとNANAのRAPT理論」の動画削除。

ついに、YouTubeが、本性を見せました。 今年の4月12日にアップされた動画、「【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!!」が、何の事前報告もなく削除されたそうです。 YouTu ...

続きを読む

川上慶子さんに関する真実について

(追加情報) 日航機墜落事故について、さらなる矛盾点をご紹介しておきます。 #JAL123便墜落事故 の矛盾。 生存者のひとり、#川上慶子 さんの足に注目ください。特に左足。 怪我をしていて、包帯をされていますが、それ以 ...

続きを読む

創価学会とズブズブの中曽根康弘が「墓場まで持って」いったのは「生贄儀式」で「520人を殺した」事実。

この忌まわしい、本当に忌まわしい事件は、このまま、うやむやにして風化されることだけは避けなければなりません。真実が公になることを切に祈ります。 この、日航機ジャンボ機墜落事故は、「悪魔崇拝者」による「生贄儀式」です。意図 ...

続きを読む

日航ジャンボ機(123便)墜落事故の「生贄儀式」は、その後人気アイドルグループ「嵐」に引き継がれている。

航空史上最悪の飛行機事故、という表現も使われるほど、群を抜いて巨悪な犯罪である、「日航ジャンボ機墜落事故」。 この事故(本当は殺人事件)に最も深く関わった人物は、当時の首相だった「中曽根康弘」ではないか、と「RAPT理論 ...

続きを読む

日航機ジャンボ機墜落事故は、意図的な殺人事件です。そしてこれも創価学会による犯行だと明らかになりました。

RAPT理論によって、この世界には、目に見える世界と目に見えない世界(霊界)があること、そして、その霊界には、「悪魔(サタン)」がいること、今まで長い間に渡って、「悪魔」が人間を統治していたこと、そして、その「悪魔」から ...

続きを読む