• 「RAPT理論」から教わったことをご紹介しています。

ここまで危険なワクチンだと分かっているにも関わらず、未だに「コロナワクチンを打たなければいけないのでは」と思う考えは、「洗脳」から来ている事を知ってください。

ここまで危険なワクチンだと分かっているにも関わらず、未だに「コロナワクチンを打たなければいけないのでは」と思う考えは、「洗脳」から来ている事を知ってください。

今からご紹介する動画は、アメリカの話ですが、他人事だとは到底思えないお話です。 翻訳されたものを文字起こししました。 なぜ頭のいい言論人らが存在しても、いっこうに生きにくい世の中のままなのか? 教育と ”隠れた意図” に ...

続きを読む

「ワクチンビジネス」は、人類にとって甚大な被害を与える「死」のビジネス。リスクしかない若者への接種は「ワクチンの在庫処分」のため。

何度もyouTubeから動画を削除されても、知恵を使って次々と新しいコロナに関する動画を配信されている、北海道在住の「鹿先生」。 その「鹿先生」によると、若者にまでワクチンを打たせているのは、「在庫処分」のためだとのこと ...

続きを読む

人口削減のための「コロナワクチン」。そのため、男女共の「生殖機能」を壊す働きがある事が分かってきました。

「猛毒コロナワクチン」が、「卵巣」にたまる事は、有名な話です。 Dr.ブライドル氏曰く… 「血液に入ったスパイクタンパク質はワクチン接種後、何日間かでその人の血管をまわります。 そして脾臓や骨髄、副腎や肝臓のいくつかの組 ...

続きを読む

【賛美の力】コロナ茶番の中、離婚を経験して喜びと幸せを感じて生きられる理由。

私は、コロナ茶番がはじまる直前の「2019年12月」から信仰を持ち始めて、そのちょうど1年後、離婚しました。 確かに大変な事もあります。 特に専業主婦として生きてきたので、経済的な打撃は相当大きいです。 そして今でもそれ ...

続きを読む

【医療は「死」のビジネス】厚労省「ワクチン分科会」の構成メンバーが「製薬会社」からどれだけお金をもらっているのかを調べたら、金額以上に「製薬会社の闇」が深い事が明らかに。

厚労省の「ワクチン文科会副反応検討部会」「安全性対策調査員」のほとんどが、ファイザー、アストラゼネカ、アストラス製薬などから、お金を受取っていた事が明らかになりました。 厚労省ワクチン分科会副反応検討部会、安全性対策調査 ...

続きを読む

【8/25追加更新情報。政府とマスコミが仕掛けたフェイクだった。】一刻も早く、生物兵器である「ワクチン」を打たせ人口削減させる為に、「FDA」が創価の子会社「ファイザー社」のワクチンを正式承認。

(8/25 追加更新) なんと!このニュースが、政府とマスコミが仕掛けた「フェイクニュース」だったことが明らかに。 FDA承認の件、マスコミや政府ぐるみの虚偽だったようですね。FDAのサイトには承認と書かれているので推進 ...

続きを読む

(8/26追加更新あり)【ワクチン接種後の死亡者数が1600人を超えていた】これからは、ワクチン接種者が「コロナ茶番」を作る加害者に。

(8/26追加更新) この情報をブログの載せた「高橋とおる」岡山県議会員が、コロナワクチン死者数を誤ったと、ブログでお詫びしました。 コロナワクチン接種による死者数が1638人に上っていたことが、岡山県議会の資料により発 ...

続きを読む