スピリチュアルは信じる本人だけでなく、その周りにいる人の人生ももも不幸に追いやるただの「毒」

RAPTブログに出会って

信仰を持つ前は、スピリチュアルに関する情報を見ては、心を慰めて生活していて、

 

信仰を持ってしばらくは、スピリチュアルの情報と神様の真実の言葉(御言葉)を混同させてしまう事がありました。

 

しかし、もうすぐ3年が経つ今となっては、スピリチュアルの考えが支離滅裂すぎて、ちょっと見るだけで頭が混乱します。

 

そりゃ、人生を壊してしまっても仕方がないよね・・・と。

 

スピリチュアルが偽物でサタン思想な理由は、

 

こちらのTwitterに端的にわかりやすく書いてあってのでご紹介させていただきます。

スピリチュアルしか知らない人からすれば、いきなり「聖書」という言葉が出るのに、違和感を感じるかも知れませんが、しかしこれが真実です。

 

私は、スピリチュアルを信じていた時に、それを伝えている人達の行動がおかしかったり、問題を起こす様をいくつか見てきました。

 

素晴らしい事を言っているはずなのに、どうしてそうなるのか、不思議でした。

 

同じくRAPTブログの有料記事を学ばれている方も、スピリチュアルにはまって地獄を見た経験を証されています。

 

 

そして自分の中でも矛盾した部分があって、どうしてそうなってしまうのかが分かりませんでした。

 

しかし、RAPT理論を学び、RAPTさんが伝えてくださる御言葉を学び実践する事で、その理由がわかりました。

 

それは「スピリチュアル」が、そもそも「サタン(悪魔)」によって作られたもので、人間が神様以外のものを信じ、「宇宙」だとか「自然」という「偶像」を拝むようにして、神様と繋がれないようにする為のものだったからです。

 

RAPT | キリスト教がミトラ教から誕生したという大嘘。ミトラ教は悪魔教であり、悪魔崇拝者たちが悪魔教の要素をキリスト教に混入していったのです。
RAPT | RAPT×読者対談〈第84弾〉自己啓発もスピリチャル系も悪魔崇拝。

RAPT | RAPT×読者対談〈第85弾〉江原啓之・美輪明宏から始まったスピリチャルブームもすべてはルシファー信仰。

 

 

「偶像崇拝」は、聖書の中で「罪」だと定められているものです。

 

しかしこれを読んだ方の中には、「どうして自然を拝んではいけないのか」と思われる人もいるでしょう。

 

「聖書」には,万物は神様によって創られたと書かれてあります。

https://rapt-neo.com/?p=46643

 

それなのに「自然を崇拝する」ということは,いわば,一流料理人の「料理」だけをほめて,それを作った「料理人」を無視しているのと同じです。

 

凄いのは,その「料理」を作った人です。

 

万物の凄さを感じない人はいないと思います。

 

凄いのはそれを創られた「神様」です。

 

しかし,神様と人間が繋がる事を妨害したい「サタン(悪魔)」は、神様ではなく,宇宙だとか自然が素晴らしいと言って、巧妙な手口を使って神様の存在を隠したのです。

 

RAPT | RAPT有料記事12(2015年9月28日)サタンの起源と由来。

 

その為,神様と繋がっていないスピリチュアル関係者は皆、「サタン(悪魔)」と繋がっているので,おかしな行動を取ったり,発言に矛盾が出たりします。

 

そういうものを見て,疑問を感じながらも,真実を知らなければ,それ以外に縋るものがないので,仕方なくつかず離れずで,スピリチュアルと付き合う事になります。

 

私自身がまさにそうでした。

 

日本はキリスト教の考えがほとんど根付いていなくて、無神論の国なので,騙すのは簡単だと思います。

 

そして,スピリチュアルを信じる人たちを客観的に見ている人たちは、彼らの矛盾し,常識を逸脱した行動や言動に不信感を抱き,ますます目に見えない世界について理解する事をやめてしまいます。

 

スピリチュアルは信じる人も、その周りにいる人も,どちらも人生を不幸に追いやってしまうただの「毒」です。

 

とは言っても,今,未だにコロナ茶番が続き,中国共産党スパイの「岸田内閣」による日本破壊工作が激しさを増しています。

そのため,人々は経済的にも精神的にも疲弊し、怒りを政府にぶつけています。

しかしこの流れはこれからも続くと御言葉で宣布されています。

 

そして日本に裁きが起こり、日本は沈没すると宣布されています。

 

これは,日本人が真の神様を軽んじ、RAPTさんが宣布された御言葉を軽んじて従わなかったためと宣布されています。

 

RAPT | RAPT朝の祈り会(2022年9月分)

2022年9月24日(土)
これまで主は、日本人に対して救いの手を差し伸べ、救いのチャンスを与えてきたが、多くの日本人がそのチャンスを無視し、足蹴にしてきた。だから主は、これから日本人に対して厳しい裁きを下すと宣布された。

 

2022年9月25日(日)
この世の支配者が私たちの敵である以上、人間に訴えても仕方がないから、神様に訴えるように中心者は御言葉を伝えてきた。しかし、人々がその御言葉を拒絶し、神様に訴えるのではなく、相変わらず人間に訴えているから、彼らは滅びの道を辿るしかない。

2022年9月26日(月)
最後の使命者は肉的な使命者だから、世界で最も発展した地域で練達を受けなければならなかった。だから主は、日本を世界の中でも最も経済的に発展させられたのだ。しかし、日本人がその使命者を受け入れなかったので、日本は裁かれ、衰退していく。

2022年9月27日(火)
これから大バビロンである中国と中心者を足蹴にした日本の崩壊が始まり、世界中にその混乱が波及していく。その混乱に巻き込まれないためには、主の前でどこまでもへりくだって自分の罪を悔い改め、主にすがりつきなさい。

 

 

1人でも多くの方が、この真実を知って、真の神様を知って救われます事を切にお祈り申し上げます。

nbsp;

 

 

 

 

 

コメント

Copied title and URL