ひとりごと 砂の城 2

偽スピリチャルにどっぷり浸かり、その知識を指標に生きてきたから、相当な偽善者ぶりを発揮して生きてきたことを悟った。

笑顔の裏にはいつも、深い落ち込みがあった。

 

私は自分が相当不幸だと思っていた。

可哀想な存在だと思っていた。

しかし今、RAPTブログを知り、御言葉を学ぶことで思う。

 

私は相当な罪人だったのだと。

 

自分の行いに対する裁きにより、どんどん身動きが取れなくなる。

当時は、悪を行ったから、自分の人生が狂ったことを分かっていない。

だから生き延びるために、さらなる嘘をつき罪を犯すという人生。

そして、周りを傷つけ、周りにも罪を犯させることに。

 

そんな人生を辞めて、真実に生きる人生を歩こうと、もがく日々です。

 

RAPTブログに導いてくださった神様、そしてRAPTさんに心から感謝します。

 

RAPTブログ

RAPTブログ 有料記事

 

photo:https://pin.it/2sE3BLT

 

Copyright © 真実の玉手箱   All Rights Reserved.