• 「RAPT理論」から教わったことをご紹介しています。

この「イルミナティ」という悪魔崇拝者達は、どこまでも嘘とねつ造の中で生きている。残るのは「虚しさ」と「永遠の地獄」。

心底思うんです。

 

イルミナティって「どこまでもアホ?」。

 

「RAPT理論」を知り、情報拡散のために、情報を得れば得るほど、この「悪魔崇拝者」のやっている事は、いかに頭が悪くて、いかに虚しすぎるかって事を。

どこまでも「虚」しかなく、愛や喜びや平安というものとは、どこまでも縁遠く、一体何のために生きているのか?。

 

こんな「頭が悪すぎる」「アホ」な輩に騙されて、ワクチンを打って、肉体も、霊体もだめにしてしまうなんて、絶対にあってはいけない事です。

 

「妄想コロナウイルス」をねつ造し、「殺人兵器・毒ワクチン」を打たせるために、また、洗脳のために色々な工作を続ける「イルミナティ」。

 

今日は、こちらの情報からです。

 

 

「Twitterのフォロアー購入」って、こんな仕組みになっているようですね。

芸能人、インフルエンサーのフォロアー数も、お金で買っていたんですね。

 

実際、ネット検索しても、そういう業者はごろごろ出てきます。

 

こちらの動画の情報によると、アカウント販売業者が、アカウントを「偽造」する事、さらには、一般ユーザーのIDパスポートを乗っ取って、それを販売しているそうです。

「Facabookでログイン」とか、「Googleでログイン」などと、別のサービスを使う時に、このような表示が出る事がありますが、その時に乗っ取るそうです。

 

っていうか、こんな事をやって、虚しいだけじゃないのでしょうか。

 

以前、毒スピリチュアルに騙されていた時に、「斎藤一人」の商品の販売店の事務所を「ついてる神社」という名前で、斎藤一人のファンが集まる場所として開放していた時に聞いた話です。

斎藤一人は化粧品やサプリを売っていましたが、その事務所には、商品を買った人の数が、飾られていました。

他の小売店でも、「ご成約いただきました」みたいな札が何枚か、飾られているじゃないですか。

あれって、全部が本当の正しい数ではないそうです。

本当は5人だけしか買っていないのに、8人分載せるとか、そうやると、お客さんが、この店は売れていると思う。

そういう効果を狙ってやるのだそうです。

 

この手法を、ネットに持ってきたのが「フォロー購入」って事ですよね。

 

だけど、「嘘」「ハッタリ」ですよね。

 

しかも、今回、「コロナ茶番」を通してやっているのは、「殺人兵器」である「ワクチン」を打たせるためにやっている工作ですよ。

人の「肉体の命」「霊体の命」にかかわる事を、「工作」し「ねつ造」している訳です。

 

これがどれほど恐ろしくて、どれほど虚しい事か。

 

ネットのフォロー数が買われていることは、ある意味、大きく知られた話ではあるので、「フォロアー数」を鵜呑みにする人は少ないとは思いますが、これらの詐欺師に騙されずに、真実を知る人達が増えます事を切にお祈り申し上げます。

 

ありとあらゆる真実を伝え、真実の読み解き方を伝えるニュースサイト

RAPT理論+α RAPT理論のさらなる進化形

 

併せて、「RAPT理論+α」では、人間が最も幸せに生きる道(神様のために生きるということ)を知りそのように生きる事で、生活や人生にどのような変化が起きたのかを、毎日証をしてくださっています。

ここ最近の証はこちらです。

 

ぜひとも、目に見える世界の真実、目に見えない世界の真実の両方を知ってください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA