「コロナパンデミック」に引き続き、「食糧危機」も「ねつ造」です。「ビル・ゲイツ」を中心に、「イルミナティ」による「人類殺戮計画」の想像を超える「残虐さ」が明らかに。

今までは、イルミナティ(ユダヤ人)達は、庶民に対して、悪事を行っている事を巧妙に隠してきたし、それでもまだ何とか生活もできたので、のほほんと生きてこれた訳です。

しかし、2000年に「コロナ茶番」が始まり、世界の情勢も国内の状況が一変しました。

それと同時に、この世の支配者の正体が「悪魔崇拝者」である事、そして、支配者が本気で「庶民」を殺しに来ている真実を知る人達が増えました。

そして、マスコミがとんでもない嘘つきだったって事を、はっきり悟った人達も増えました。

そして、「RAPT理論」によって、コロナ茶番の中心は『創価学会』である事が明らかになりました。

そして、その『創価学会』は、イルミナティの中で、RAPT理論でいう「出雲族」という勢力に属しているのですが、その中でも、「群馬人脈」と呼ばれる、群馬県を拠点としているイルミナティが、現在の悪の中枢にいる事が明らかになりました。

そして、「群馬人脈」を形成する中心は「イルミナティ李家」ですが、その中でも、「青山家」「九鬼家」である事が暴かれました。

その中心人物のひとりが『ビル・ゲイツ』で、ワクチン投資に最もお金をつぎ込み、彼は残虐な「死の商人」として、ワクチンを最も熱心に売り歩きました。

その結果、ファイザーの売上は3.6兆円にまで膨れ上がりました。

米ファイザー、ワクチン売上高3.6兆円に

ワクチンに関する真実は、ネット上で、特にTwitterで、弾圧されながらも、確実に広く拡散されています。

 

しかし、ビル・ゲイツは、「死の商人」です。

彼が動く一番の目的は、「サタンへの忠誠」です。

その事によって、力や権力、知恵を得てきたのです。

 

〇最も分かりやすい例が「JAL123便墜落」です。

○JAL123便墜落事故で死亡した520人は、出雲族の神「国常立尊」を蘇らせるために殺害された可能性大。

 

そして現在、神様に反逆した「ルシファー(→国常立尊)→サタン」が計画し、その計画を100年以上前に「大本教」の出口王仁三郎が、(サタンによる)啓示によって受けて、それを実行に移しているのが、「コロナパンデミック」をはじめとする、人口削減計画です。

 

ビル・ゲイツ(イルミナティ)の次なる人口削減計画は、『食料危機』を起こす事です。

まずは、このツイートに紹介されている、ビルゲイツによる「頭の狂った計画」について書かれ、かつ、嘘にまみれた情報で、最もらしく見せている記事をお読みください。

「豊かな国は人工ビーフに100%移行するべき」ビル・ゲイツがそう語る理由

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんご存じの通り、地球温暖化は「嘘」だとばれています。

そして、この取り組みが人類を救うと、嘘八百を書いています。

本当は、人類を殺すためにやっているにも関わらず。

そして、このビル・ゲイツが行っている方法は、『神様への反逆行為』になります。

これは、「サタン思想」に基づいた「カルト思想」です。

ヴィーガンは大本教・生長の家のカルト宗教思想だった!!「肉を食べない=健康」は大嘘!!

さらに詳しく知りたい方は、RAPTさんを通して語られる『神様の御言葉』(有料記事)で学ばれる事をお勧めします。

RAPT | RAPT有料記事

 

肉を食べさせないというのは、頭の狂った「カルト」です。

「ヴィーガン」は、悪魔思想ですから、騙されないでくださいね!

 

そしてこの度、食糧危機をどのようにして起こすのか、という具体的な方法が明らかになりました。

 

 農作物を破壊、畜産動物の殺処分によって『ねつ造』していたのです!

こちらの記事の中では、「アメリカ政府が農家に対して、農作物の売り上げよりも1.5倍の補助金を支払い、その代わりに農作物を全て破棄するように指示している」事や、「食肉処理場」で働かれている読者の方による、「畜産業界も徹底的に追い詰められ、強制的に家畜を廃業」に追い込まれている現状についての情報が紹介されています。

ぜひとも、サイトを訪問されて、本文をご覧ください。

 

そして今日、同じく読者の方が、このようなツイートをされていました。

このツイート、iPhoneだと見れるのですが、PCからだと、「タイムライン」に一切上がってきません。

「リツイート」をしても、一切上がってきません。

この情報も、「イルミナティ李家」は相当隠したいのだと思われます。

 

ワクチン接種で、ワクチン肯定派、否定派、と庶民が争っている間に、イルミナティは着々と、次の『食糧危機』という「でっち上げ」を作るため、人口削減計画を進めるために、着実に動いている、という事です。

これは、本当に大変な事だと思います。

この事を一人でも多くの方が知って、コロナの嘘やワクチンの真実同様、拡散して、真実が伝わりますようにお祈り申し上げます。

 

私たちは、長年の間、地球温暖化の影響で将来、食糧危機が来ることを、なんとなく、ふんわりと洗脳されてきました。

しかしそれはすべて、でっち上げだったという事です。

お金の力を使って、無理やり作物を作らせないようにしていたという事です。

「イルミナティ」が本気で私達を殺そうとしている事実が、また新たに明るみになりました。

この計画が失敗、頓挫して、イルミナティが完全に滅び去りますことを切にお祈り申し上げます。

 

ありとあらゆる分野の真実を伝えるニュースサイト

RAPT理論+α RAPT理論のさらなる進化形

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 真実の玉手箱   All Rights Reserved.