人としての倫理、常識を逸脱する「創価学会の暴走」。完全崩壊はすぐそこまで来ている。

『RAPT理論』で去年の春に暴かれた通り、この「コロナワクチン」茶番の元々の出どころは、大本教の出口王仁三郎の計画から来ています。

【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!!

 

そして、その実行部隊となっているのが、「創価学会」です。

そして、その創価学会の池田大作(すでに死亡しているが、信者にはまだ生きていることになっている)が、名誉会員を務め、イルミナティ(ロックフェラー)によって創られた「ローマクラブ」が、目指しているのは「人口削減」です。

 

 

今日のこの記事では、崩壊間近の「創価学会」という巨悪の根源である組織が、どのようにして日本を牛耳っているのかを、改めて見て行きたいと思います。

 

日本では、私達の知らない所で、「池田大作」の「総体革命」構想により、

日本国民を、「創価学会員」にして、

政治面では「公明党」がとり、

経済面では「創価学会系」企業が占め、

その他、行政、司法、司法、マスコミ、芸能などの要所要所に「創価学会員」を送り込み、日本を掌握し、

最終的に、池田大作が、これらを統括し、日本の最高権力者となるように、動いてきました。

確かに「総体革命」で計画させてきた通りの事が今、起こっているのが現実です。

 

マスコミは完全に創価に牛耳られています。

そして、ありとあらゆる企業が「創価企業」である事も明らかになっています。

(まだまだ氷山の一角ですが)

芸能界が「創価学会員」で溢れているのは有名な話です。

そして、警察も創価とズブズブです。

警察は、創価の悪事をもみ消すために存在しています。

そして、教員の創価学会員の割合がとても多いと言われています。地域も「創価学会員」に牛耳られています。

そして、創価学会員以外を「仏敵」と見なして、容赦ない攻撃をしてくるわけです。

創価信者はそれを「理に適っている事」と洗脳されています。

だから『集団ストーカー』という犯罪にも手を染めています。

しかも、警察とグルになって行っています。

そして、公明党は、自民党の「ふん」のようにくっついています。

そして、公明党は今、ワクチンの普及や接種にものすごく積極的に取り組んでいます。

そして、ビル・ゲイツともズブズブです。

 

このようにして、この世の中のありとあらゆる分野は、「創価学会」に牛耳られている、というのが今の現実なのです。

しかし、創価学会にとっての最大の痛手といいますか「誤算」は、未だ、「池田大作の死を公表できない」という事です。

 

しかも、池田は、本当は「韓国人」であるにも関わらず、その事もひた隠しにしています。

 

とはいえ、創価学会による「総体革命」に沿って、日本が牛耳られているので、日本では、コロナパンデミックが茶番だとか、嘘だ、という情報が、メディアから出る事はありません。

人口削減を掲げる「ローマクラブ」の名誉会員が、池田大作です。

そして、NWOを推進する「SDGs」も、創価学会が、深く関わっています。

NWO(世界統一政府)を実現させるための計画 「SDGs」

今、私達にできる事は、「真実」を知り、「ワクチン」を打たない選択をすることだと思います。

どうして、何の根拠もない、ただ、イルミナティ(ユダヤ人、悪魔崇拝者)のための世界を作りたいだけが理由で成される、身勝手でゴミ以下の「イルミナティの人口削減計画」に、従わなければいけないのでしょうか。

バカバカしくないですか?

イルミナティ(創価学会、李家、群馬人脈、ユダヤ人)である悪魔崇拝者が、庶民の私達に対して、何をしようとしているのかを理解して、同調圧力に負けずに、賢明な選択を取られる事をお勧めします。

そして、ありとあらゆる分野の「真実」をぜひとも知って、目覚める方が一人でも多く現れる事を切に祈ります。

 

ありとあらゆる分野の「真実」を伝えるニュースサイト

RAPT理論+α RAPT理論のさらなる進化形

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 真実の玉手箱   All Rights Reserved.