【8/27追加更新あり】「野々村真」はワクチンを接種している可能性が極めて高い。今回の事でさらに「マスゴミ」が「情報隠蔽の手口」を自ら晒して窮地に。

(8/27追加更新)

野々村真が退院したそうですね。まずは命が助かってよかったですね。

 

退院する直前、私が書いたTwitterに、フォロー0,フォロアー0の工作員が、変なコメントを残していきましたが、今見たら、削除している模様です。

そして、またしても、怪しいアカウントが、ツイートしてきました。

私が一番初めに書いたツイートはこちらです。

こっちは、ABCテレビの中で、野々村真本人がワクチンの話をしていた、という情報を見たから、その事について、ABCのスタッフに聞いて、とつぶやいただけです。

私だって、ABCテレビを見ていた訳ではないわけで、真偽が分からないのですから。

 

そしたらそこに、とんちんかんなツイート。

こうやって、本質からずれた事を書いて、かく乱させているんだな、と思いました。

そして「気持ち悪いな」と思っていたら、野々村真が退院したというニュースが流れました。

 

あ、なるほど・・・。工作員を雇って、火消しに来たんだな、と。

 

取材はいくらでもできるのでしょうから、ABCに出演した記録がなく、野々村が発言していないのなら、そう発表すればいいだけです。

しかし、素直にそれができない事情があるから、こうやって姑息な手を使って、情報を弾圧しようとしているのですよね。

 

冷静に考えて、野々村真がワクチンを打った疑いがあると言われたのは、フジテレビの「バイキング」からです。

マスコミは普段から嘘、偽り、ねつ造ばかりしているので、そういう節があれば、またしても、SNSで上がるのは当然の事です。

今回、ワクチンを接種した日が、7月1日と21日、という具体的な日にちまで、上がっていたのに、その情報が、ことごとく消された、という事で、大きく話題になりました。

ワクチン接種と言えば、8/6に「中日の木下選手」の死亡が伝えられましたが、その時に、「ワクチン接種」していたことを、マスコミは意図的に隠しました。

しかも、「木下選手」の情報は、「厚労省」のワクチン副反応の疑いのあるリストには上がっていたそうですが、「死亡者」のリストには、上がっていないそうです。

 

木下選手の死亡の報道が、6日。

バイキング、野々村俊恵のインタビューが9日。

そしてその直後、ことごとく「ワクチン」に関する情報が消されたという情報。

 

皆さんはどう思われますか?

 

そして、これだけは言えます。

 

マスコミがどんな手を使って、情報弾圧をしても、ワクチンは毒そのものであり、絶対に接種すべきものではない、と言うことです。

 

真に命を大切にしましょう。

 

(8/27追記ここまで)

 

マスゴミは、野々村真が、ワクチンを打ったという報道を隠蔽しようと必死のようです。

8月10日、「ミヤネ屋」で、司会の「宮根誠司」が、野々村真が今月(8月)頭に、1回目のワクチンを打つ予定だったと発言しました。

このニュースを受けて、ネット上では、ワクチン推進派と否定派で、激しい争いが起きています。

しかし、野々村真がワクチンを接種していたのは明らかです。

 

マスコミがどれほど言論弾圧をしたところで、そうやって弾圧すると、必ず、不自然な所が出てくるので、どうあがいてもバレます。

野々村真 ミヤネ屋 に対する画像結果

 

こちらは、妻の野々村とし恵が、バイキングの取材時に、「先月(7月)ワクチンを打った」ことを告白するも、その映像が不自然に切り取られていたという投稿です。

切り取ったら、どんなに隠してもアウトですよね。

どう考えてもおかしい、となりますよね。

 

さらに、2020年9月まで出演していた、関西ローカル「おはよう朝日です」のレギュラーだった野々村が、先月、ゲスト出演した時に、コロナワクチンを2回接種した、と発言していた事も明らかに。

(すでに削除されているため、スクショにて)

 

このツイートが真実であれば、野々村真は、「7月1日と21日」にワクチン接種した事が報道されていたようなので、7月22日から、PCR陽性が判明した30日の前日の29日までのいずれかに出演したと考えられます。

実際に母親が見た、という人もいるようです。

また、こんな情報も。

 

ちょっと余談ですが、「宮根誠司」は、元ABCアナで、「おはよう朝日です」の司会も務めていました。

そこに「野々村真」も出演していたから、親交があったのでしょう。

そんな宮根が、ワクチン接種の隠蔽工作をする一方、その嘘がバレたのが、まさかの「おはよう朝日です」の番組中の野々村本人の発言から、という皮肉。

 

こうして「悪人」は裁かれていくのですね。

 

という事で話を戻しますね。

 

野々村真がワクチンを打った事を決定的に証拠づけるのがこちらです。

 

ワクチン否定派の「工作員」、内海聡が昨日(8月10日)、以下のようにつぶやきましたが、

 

今日(11日、15時20分現在)、凍結されているようです。

 

明らかに、ワクチン肯定派と否定派を戦わせようとしているのが見え見えなのですが、いずれにしても、「ワクチンは猛毒だ」という真実がまたしても、この事で明らかになりました。

 

ワクチンが猛毒である事を隠そうとすればするほど、もっと浮彫になっています。

 

マスゴミほど、信用できないものはないのですが、バイキングは、以前も、コロナ茶番をねつ造していました。

彼らとしては、庶民にワクチン接種させるというのは、「至上命題」となっているために、何としてでも、ワクチンがマイナスという印象を与えるものはなくしておきたいのでしょう。

しかし、ワクチンは「毒」で、「人口削減」のために打たせようとしている事が真実なのですから、それをどう隠しても、いずれはバレますよね。

どんなにワクチン肯定派の「ネット工作員」を配置した所で、バレますよね。

 

野々村の病状は未だ、予断を許さない状況のようですが、もし死亡してしまったとしたら、「第二の志村けん」の役割を果たしたという事になりますね。

芸能人は上級国民で、かつ「イルミナティ」ですから、イルミナティが売れるには、「悪魔」と契約をし、悪魔に魂を売る訳ですが、その契約が「切れた」時が、死亡の時です。

もし、今回の事で「死んだ」事になれば、ここで契約が終わったという事になりますね。

また、本物の野々村真はすでに死亡していて、今の野々村は「ゴムマスク」である可能性が高いという人もいます。

今回、おはよう朝日です、の番組を視聴していた人は、野々村が「ゴムマスク人間」になっていたために、観察していた、とツイートされています。

ゴムマスクは今や、影武者用アイテムとして、本当に有名になりましたね。

ゴムマスクなのは、芸能人だけでなく、今やほとんどの政治家も、「ゴムマスク」やCGを使った影武者です。

【CG】進む影武者化 偽物だらけの政財界

 

もうどんなにあがいても、真実を隠す事は不可能です。

しかし、マスゴミは、自分達に都合がいい情報だけを流して、その他はシャットアウトするのは、周知の事実ですので、うわべのマスゴミの情報だけでなく、その裏やその奥に隠されている真実の情報を知り、ご自身や大切な人をお守りくださいね。

 

ありとあらゆる真実を伝えるニュースサイト

RAPT理論+α RAPT理論のさらなる進化形

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 真実の玉手箱   All Rights Reserved.