(追加情報あり)メンタリスト「DaiGo」の「差別」発言により、「コロナ茶番」の目的は「人口削減」にあり、政府が本当に「庶民」を「ゴイム(家畜)」としか見ていない事が明らかになりました。

(追加更新 8/16)

『KAWAWTAとNANAのRAPT理論』でも、「メンタリストDaiGo炎上」についての動画が発信されました!

ぜひご覧くださいませ!

・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

 

「メンタリストDaiGo」の発言が大きな社会問題となっています。

この世に「イルミナティ」という悪魔崇拝者が存在し、それらによって、この世が支配されてきた事、そして、「イルミナティ」は、海外の話ではなく、日本人になりすまし、牛耳っている『イルミナティ李家』という存在がいる事を知らなかった人達にとっては、Dai Goの発言は、とてもショッキングなものだったに違いありません。

 

逆に言えば、この大炎上をきっかけに、この世の真実が、より多くの人達に拡がる事を切に祈ります。

 

「DaiGo」は、『RAPT理論』によって、安倍晋三の血縁にある事が明らかになっています。

本物はすでに死亡していて現在は「影武者」が活動していますが、安倍晋三と言えば、「イルミナティ李家」の中心人物でした。

「イルミナティ李家」が、どのようにして、日本にやってきたのか、そして「李家」とはどういう人達の事を言うのかが、こちらで詳しく紹介されています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

rapt(@rapt_neo)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

rapt(@rapt_neo)がシェアした投稿

李家を始めとする「イルミナティ」(ユダヤ人)は、「タルムード」という教えを信じています。

ヒトラーは何故ユダヤ人を虐殺したのか?(2) 

より一部転載(一部中略)

 

どうしてユダヤ人はこれほどまでに嫌われ、迫害をうけるのだろうか。

 

その原因はユダヤ人が異教徒を敵視していることにあり、彼らの根本の教えであるタルムードにある。

タルムードには以下のことが書かれている。

 

 

  • ユダヤ人は人間だがゴイム(異民族)は人間ではない。
  • ゴイムは常にユダヤの奴隷である。
  • ユダヤ人がゴイムを殺しても無実である。
  • ユダヤ人はゴイムを非難するために嘘をついてもよろしい。
  • ユダヤ人は常にゴイムを騙すべく努力しなければならない。
  • 最善のゴイムをも殺害しなければならない。
  • ゴイムは、彼らの偶像崇拝の教義から離教させるか、さもなければ殺せ。

(中略)

 

ユダヤ人が嫌われるのは彼らが多民族を動物と同様にみなし差別しているからだ。

 

ユダヤ人は5000年の歴史の中でその思想を貫抜き通してきたし、全世界を支配するまで決してその考えを変えることはしない。

つまり、今回の騒動は、「イルミナティ李家」の「DaiGo」の本音が出ただけ、という事です。

現在、日本を牛耳っているのが「イルミナティ李家」です。

そしてその彼らの「頭の中」を、今回、Dai Goが明らかにした、という事のようですね。

 

そして、彼らの「お仲間」も、次々と、本性をあらわにしている模様。

彼ら「イルミナティ」の根底に、自分達とゴイム(庶民→家畜)は違う、という思想があって、彼らにとって、ホームレスは、ゴイムとしての役割を果たせなくなった人達だから、いらない。という発想ですよね。

 

繰り返しになりますが、DaiGoは、安倍晋三の血縁であり、李家の一員である事がバレています。

そしてそういう「李家」が、今の政府の中枢を牛耳っている訳です。

 

コロナ茶番は、「創価学会」が実行部隊である事が、昨年夏、『RAPT理論』によって暴かれていますが、池田大作も「李家」の人間で、韓国人です。

そして、池田大作は、「ローマクラブ」の名誉会長です。

「ローマクラブ」が目指すゴールは、「人口削減」です。

 

そして批判が殺到する中で、DaiGoが新たに今日、こんなツイートを。

お金が全ての、イルミナティ思想そのものですね。

そして、こう言えば、庶民が黙るとでも思っているのかもしれません。

 

なぜなら、この世は、創価信者やその関係者、つまり「イルミナティ」「上級国民」「李家」などが牛耳っているために、普通の庶民が成功する事が許されない仕組みが成り立っているからです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

rapt(@rapt_neo)がシェアした投稿

つまり、「DaiGo」は、「李家」という「血筋」によって成功しているからです。

活躍できる芸能人は「李家」の血縁者で占められています。

 

しかし、こんな発言をした「DaiGo」は、もう誰からも相手にされずに、終わってしまうでしょうね。

創価工作員、李家工作員、創価企業『youTube』が、なんとか彼を盛り上げ、しばらくは、炎上youTuberとして居座るでしょうが。

そして、DaiGoの発言によって、イルミナティ李家という名の「政府」が、「ワクチン」によって人殺しをすることなど、痛くも痒くもなく、イルミナティ内で決めた「人口削減計画」に基づいて、動く事ができる、という「思考回路」を持っている事を日本中に広める結果となりました。

 

とにかく、庶民とはまったく異なる「思考回路」を持っている事を知って、受け入れる人達が増える事を願ってやみません。

そうでないと、いくら「コロナは茶番」だと言っても理解できず、いくら「ワクチン被害」についての話を見たり聞いたりしても、副反応ができる事は、効いている証拠だ、などと、間違った考えで突き進んでしまうからです。

 

この事で、「思考停止状態」「お花畑思考」の人達が真実に目覚めて、自分や周りの人達の命を守り、コロナ茶番から離れる事を切にお祈り申し上げます。

 

ありとあらゆる真実を伝えるニュースサイト

RAPT理論+α RAPT理論のさらなる進化形

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 真実の玉手箱   All Rights Reserved.