【医療は「死」のビジネス】厚労省「ワクチン分科会」の構成メンバーが「製薬会社」からどれだけお金をもらっているのかを調べたら、金額以上に「製薬会社の闇」が深い事が明らかに。

厚労省の「ワクチン文科会副反応検討部会」「安全性対策調査員」のほとんどが、ファイザー、アストラゼネカ、アストラス製薬などから、お金を受取っていた事が明らかになりました。

前回(8月4日)の「第66回のワクチン分科会」に参加した人たちは、以下の通りです。

第 66 回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会

 

そして、この黄色い線が引いてある人達が、お金を受取っている模様です。

(先ほど紹介した方のツイートには、「13人」とありましたが、こちらで調べた所、一人、どうしても確認できなかったので、この記事内では、「12人」としています。)

 

「ファイザー」「アストラゼネカ」「武田」、そして、「塩野義」「アステラス」をはじめ、その他「ワクチン」を作っている製薬会社、「治療薬」を作っている製薬会社からお金をもらっているかどうかを見て行きます。

 

上が2016年、下が2017年です。

 

 

「永井利三郎」氏にお金を渡した「大塚製薬」は、ありもしない「ガン」治療のためのワクチンを作っています。

大塚製薬と扶桑薬品工業 がん治療用ワクチン「OTS102」の製造販売に関する契約締結 1月26日

エーザイは、ビル&メリンダゲイツ財団ともに、COVID-19 に 対する診断法、治療薬、ワクチンのグローバル・アクセス拡大に関する共同声明を発表しています。

エーザイ株式会社 – COVID-19

「濱田篤郎」氏にお金を渡したMSDも、ノバルティスファーマも、サノフィも、ワクチン製造メーカーです。

MSD 医療用医薬品・ワクチンをお届けする製薬会社

ノバルティス、ファイザー社とビオンテック社が開発した新型コロナウイルス感染症ワクチン向けに生産能力提供の初期契約を締結

サノフィパスツール(ワクチン部門) – Sanofi in Japan

「宮川政昭」氏にお金を渡した製薬会社の、ワクチンに関する情報は以下の通りです。

第一三共、コロナワクチン年内に大規模治験

がんワクチン、国内外で開発活発化…塩野義や大日本住友が臨床試験、NECもAI活用で参入

田辺三菱製薬、コロナワクチン国内治験、今夏にも決定 | 化学工業日報 (chemicaldaily.co.jp)

企業買収やコロナショックで成長している高配当株アッヴィ

 

こちらは、「鳥」に対するワクチン。

ベーリンガーインゲルハイム アニマルヘルス ジャパン 国内初 の発泡錠剤型 鶏伝染性気管支炎生ワクチン『IB生ワクチン「BI」H120ネオ』を新発売

 

こちらは、ワクチン治療薬を製造する会社。

コロナ治療に有効か イベルメクチンの臨床試験を開始 興和 | 毎日新聞 (mainichi.jp)

小野薬品 新型コロナ治療薬候補のフオイパン P3の結果次第で21年度上期に申請へ

 

「森尾友宏」氏にお金を渡した製薬会社の詳細は以下の通り。

武田薬品が完全子会社化する「日本製薬」ってどんな会社

【帝人ファーマ】新型コロナ臨床試験用‐シクレソニド2万本供給

中外製薬のコロナ治療薬が軽・中等度向けで初の承認

製薬協加盟各社による、治療薬・ワクチンの研究開発の取り組みについて(ユーシービージャパン株式会社)

「山縣 然太朗」氏

 

ここから【安全対策調査会】メンバー。

 

「石井伊都子」氏にお金を渡した製薬会社の詳細は以下の通り。

【扶桑薬品】夢の新薬「がんペプチドワクチン」の将来性

コロナ副反応の発熱を抑えるとして、よく出てくる「解熱剤」。その解熱剤の「カロナール」は「あゆみ製薬」が製造販売。

【鎮痛解熱剤 】ロキソニンとカロナールの違い、どっちがいい薬?

 

「伊藤清美」氏

 

「岡明」氏にお金を渡した製薬会社の情報は以下の通り。

ヤンセンファーマ 新型コロナワクチンの国内フェーズ1開始

【武田薬品工業】完全子会社(シャイアー・ジャパン)との合併(簡易・略式合併)に関するお知らせ

 

「柿崎暁」氏にお金を渡した製薬会社の詳細は以下の通り。

ブリストル・マイヤーズスクイブはコロナワクチンの開発を行っていませんが、ビル&メリンダ・ゲイツ財団やCOVID-19検査業界コンソーシアムなどに積極的に関わる。

〇欧米ヘルスケア銘柄の最新業績:ブリストル・マイヤーズスクイブとGSK

 

〇独バイエル、キュアバクのワクチン生産 他社支援相次ぐ

「あすか製薬」も、コロナワクチン製造はありませんが、人科領域で国内トップメーカーを目指しており、昨年3月に「レルミナ」を20年ぶりの子宮筋腫治療薬として発売。

(コロナワクチンは、「卵巣」にたまることが分かっています。)

〇婦人科領域、市場拡大で製薬会社の動き活発化

 

 

「舟越亮寛」氏にお金を渡した製薬会社の詳細は以下の通り。

「マルホ」は「ストロメクトール」の商品名でイベルメクチンを販売している。

〇途上国の期待高まる「イベルメクチン」 | 株式会社共同通信社 (kyodo.co.jp)

 

鳥居薬品は、コロナではないが、「理研」と共同で、「花粉症ワクチン」開発に着手。

〇理研と鳥居薬品、花粉症ワクチン開発に着手: 日本経済新聞 (nikkei.com)

 

大鵬薬品工業は、存在しない「ガン」の治療薬を作る。

大鵬薬品、「アブラキサン」の供給が10月以降に停滞の見込み:日経バイオテクONLINE (nikkeibp.co.jp)

 

水泳選手の「池江」のスポンサー、ヤクルトは、米製薬会社と白血病用の抗がん剤を開発。

電通・癌の広告塔 池江璃花子、「五輪辞退」「開催反対」の声に対して長文ツイート

 

 

以上の情報は、こちらのサイトから調べました。

(2016,2017年)

マネーデータベース 『製薬会社と医師』 ~あなたの医者をみつけよう

 

 

調べてみて、はっきり分かった事がいくつかあります。

まず、どの人物も、「製薬会社」とズブズブであるという事です。

 

そして、これは、「金額の問題ではない」という事です。

 

一番初めにご紹介した、ツイートの方への返信で、「ワクチンの会社から50万円以上もらっている人は参加していないようですよ」としている人がいました。

しかし、実際に知らべて分かった事は、たとえ、50万以下の人であっても、例えば、コロナ治療薬の会社からお金をもらっていたり、現時点では採用されていないワクチン製造会社からもらっていたり、コロナ以外の存在しない病気(ガン)の治療薬を作る会社や、人工的に作られた病気(花粉症)のワクチンを作る会社など、

つまり、今の「製薬業界」の悪魔の仕組みにがっつり組み込まれた人しか選ばれていない、という事です。

確かに、金額の大きさも多少関係があるとは思いますが、実際起こっている事は、もらっている金額の額よりも、もっと闇深い現実がそこには存在する、という事です。

意図的に病気を造り出し、人々が病気になるを待ちわびる製薬会社で溢れている、といいますか、製薬会社という業界が、そういう業界だという事です。

調べていて、本当にこのツイートに書かれてある通りだと思いました。

加えていうならば、ワクチン製造会社だけでなく、治療薬を開発している会社もだ、という事です。

 

もし、この記事を読んでくださっている方の中で、お時間が許すようであれば、ここに挙げたデータの詳細と、お金を渡した製薬会社がどういう会社なのかを調べてみてください。

私達が思う以上に、製薬会社と医師をはじめとする関係者、そして、政府とマスゴミは、闇深い世界の中にいる、という事が体感としてお分かりいただけるかと思います。

そして、マスゴミが正しい情報を出す事を求めるよりも、本当に私達一人ひとりが、真に賢くなり、そして、人生や命について、もっと真剣に考えて、もっと幸せに生きる方法を真剣に求めて見つける事でしか、救われる道はないのでは、と思います。

 

私は幸いにも、コロナ茶番がはじまる直前に『RAPT理論』に出会い、RAPTさんを通して宣布してくださる「神様の言葉(御言葉)」に出会い、信仰生活を始める事ができたおかげで、「この世とあの世の真実」や、「どうして人間は存在しているのか」という事や、どんな状況にあろうとも、「どうすれば本当に幸せに生きる事ができるのか」という事や、「心の喜びや平安を感じて生きる道」について学ばせていただいています。

それまで行ってきた自分の行いによって人生が破壊したことに絶望していた私は、自殺だけはしないで生きようと思って生きていたのですが、そんな私でも、どこまでも喜びと希望に満ちて生きる人生へとシフトチェンジできる事を知り、今、そのような生き方を完全にできるように、必死にもがいています。

その事がどれほどの幸せであり喜びであり、感謝し賛美しつくせないほど素晴らしい事なのかを、噛みしめて生きています。

そして、今、こうして生かされている事や、本当の神様がおられて、本当の神様が、どれほど、人類の救いを望み、一人でも多くの人が、真の神様に出会い救われる事を、望まれているのか、という事を、御言葉を通して教えていただいています。

またはお祈りをしている時、日常より「神霊な思い」になった時に、人々がこの事を知らずに生き、そして死んでしまう事は、本当にもったいない事だし、また、自分自身、それを伝えずに、自分の胸にだけ留めておく事は絶対にできない、と強く思います。

 

ありとあらゆる真実を伝えるニュースサイト

RAPT理論+α RAPT理論のさらなる進化形

では、「この世の真実」だけでなく、神様を信じる事によってどのような変化がおこり、今、どのように生きておられるのかを、毎日「証」されていますのでぜひとものぞいてみてください。

RAPT理論+α (ライフ)

RAPT理論+α (エリカの悟り)

一人でも多くの方が、「真実の情報」に出会い、そして「本当の神様」と出会われて、救われますように、切にお祈り申し上げます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 真実の玉手箱   All Rights Reserved.