• 「RAPT理論」から教わった事をご紹介しています。あらゆる洗脳から解かれて「真実」にたどり着けますように。

日本にいる中国人は皆スパイだった!

こちらのツイートが、中国の本質を表しているのではないでしょうか。

ことごとく民度の低い中国人。

だからこそ、こんな事を平気で行えるのですね。

どう考えても、日本人の感覚とはかけ離れた事ばかり行っているのが中国人です。

日本人を困らせる事が中国にとって益となる、と洗脳させられているのですから、こんな頭の悪い事も平気でできるんですよね。

【中国共産党の儲けのタネ】電動キックボードの違反走行が増加し、日本の道路がキケンな無法地帯に

【中国共産党】ウイグル人に行動監視アプリのインストールを強要 外国人旅行者のスマホにも

【中国・幼児誘拐の闇】12歳の少女が「妻」として3度に渡って売買される 

【米、数兆ドルの損失】中国共産党のハッカー集団、知的財産を世界中から盗み出す

【中国】パスポートがハサミで切られ出国制限 習近平による鎖国政策が進む

毛沢東による「大躍進政策」は世紀の愚策だった!! 中国の生産力は低下、農作物も収穫できず、大飢饉に陥り4000万人が餓死

【中国・湖南省】ビル倒壊で53人が死亡 相次ぐ違法建築による被害 発泡スチロールや木版でできた建物も

そして、この記事を読んで、中国人って本当に頭が狂っている、とさらに確信を深めました。

【中国の偽装問題】染色された野菜やタイヤ製タピオカ、黒ビニール製の乾燥わかめ、塗料で緑色に塗られた山‥etc

こんな毒でしかない中国人を、「日本の宝」と言って呼び込んでいるのが、岸田総理です。

【中国共産党員の疑い】岸田首相「留学生(中国人)は国の宝」と記者会見で漏らし、国民から批判殺到

そして、大阪も「一帯一路」計画に組み込まれている事が明らかになりました。

日本にも一帯一路の罠が。中国共産党とズブズブの河野洋平が黒幕となり、武漢と大阪港がパートナーシップ港締結。そしてTwitterは必死に隠蔽。

上海電力と橋下徹の関係については、次々とネット上で明らかになっておりますが、

【日本侵略に加担か?】橋下徹が中国共産党のフロント企業「上海電力」を誘致した疑いが浮上し、批判殺到 習近平の弟の懐を潤す

「大阪港湾局と武漢によるパートナーシップ港提携」だけでなく、上海電力誘致も「一帯一路」に組み込まれていた事が明らかになっています。

 

そして、その一連の手続きがインチキだと言わざるを得ない「状況証拠」が次々と明らかになっています。

上海電力は議会の承認を得ていなかったそうです。

なぜなら、この時、上海電力は設立してまだ10ヶ月。

承認の条件となる納税を一度も行っていなかったのです。

とんでもない売国奴です。

こういう正体だから、メディアがもてはやしてきたのですね。

さらなる真実が明らかになり、中国共産党ならびに工作員が全て滅び、日本の平和や安全が守られます事を切にお祈りします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA