• 「RAPT理論」から教わった事をご紹介しています。あらゆる洗脳から解かれて「真実」にたどり着けますように。

【続報・安倍晋三銃撃茶番の真の目的】「楽天・三木谷」によるハニートラップ工作や岸田文雄の側近「木原誠二」の性スキャンダル隠しのため。

昨日は、悪質な言論弾圧によって、サイトの復旧作業のため更新がお休みだった「RAPT理論+α」。

【お知らせ】読者の皆さまへ 本日は当サイトの復旧作業を行うため、記事の更新をお休みいたします

今日新たに、「安倍晋三襲撃茶番の真の目的」について、記事が更新されました。

安倍晋三銃撃は完全なる“茶番” 中国共産党のスパイ楽天・三木谷会長によるハニートラップ工作の実態から国民の目を逸らすためのスピンである可能性大

 

ここ最近、楽天三木谷によるハニートラップ工作や、岸田文雄の側近「木原誠二」による性スキャンダルについて、「RAPT理論+α」でもたびたび更新されていました。

六本木クラブのオーナーが未成年を含む外国人女性を楽天・三木谷に斡旋していたことが発覚 ウクライナ女性を使った“ハニートラップ”を仕掛ける中共(江沢民派)のスパイ「楽天・三木谷」

中国海軍が尖閣水域に進入するも、日本政府は「懸念」を表明し抗議するのみ 記者会見した木原誠二官房副長官は、三木谷ルームのパーティに参加していたことが発覚

【李家の悪あがき】みずほの新社長人事に岸田文雄の“懐刀”の実兄を抜擢 今後の処分を回避するための苦肉の策か

楽天・三木谷会長の周辺で次々と有名企業の社長が不審死 中国共産党による“ハニートラップ”の実態を隠蔽するため暗殺された可能性大

【泥沼化する中共の派閥抗争】ガーシーらによる動画配信サイト開発に孫正義の“右腕”が関与 楽天・三木谷による言論弾圧に対抗

【楽天・三木谷会長の性スキャンダル問題】“楽天潰し”は習近平派による江沢民派への攻撃である可能性大 日本でも激化する中共の派閥争い

 

これらの真実から目をそらさせるため、まず「RAPT理論+α」の記事を読めなくする、というとんでもない言論弾圧を行いました。

 

7月6日に更新されたこちらの記事の更新から、まともに読めない状態にしました。

そして「すでに死んでいた「安倍晋三」の影武者を殺す」という茶番を起こして、ネット上で大炎上していた「三木谷浩史」や「木原誠二」の悪事から目をそらさせた、という事です。

 

実際、安倍晋三襲撃茶番を放映された映像に、出典が「Weibo」とあります。

三木谷は中国共産党のスパイである事は明らかですので、やはり「中国共産党」が、三木谷のスキャンダル隠しのために行った可能性が非常に高いと思われます。

 

安倍晋三の奈良演説は、前日に急遽決まり、一般への周知は行わなかったそうです。

安倍元首相の奈良入り「一般への周知はしていない」 自民県連が会見

急に決まったから、この影武者はこんなおんぼろ靴を履いていたのですね。

本当に許せません。

 

中国共産党が完全に滅び、日本を始めあちこちでスパイ活動を行う中国共産党員がことごとく滅び去ります事を切にお祈り申し上げます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA