どうして「真実」を知る必要があるのか?

RAPTブログに出会って

今や、私にとって、職業訓練校に行く事は、どうすれば世の中の人を救う事ができるのか、という事について色々もがくためにあると言っても過言ではないほど、色々考えさせられます。

というのも、私は信仰をもって1年間は、離婚した主人の元で養ってもらえた為に、ほとんど世の中の人と関わる事がなく、比較的平和に信仰生活を送れました。

その後2年目になった時に離婚し、生活費を稼がないといけない状況になりましたが、できる限り世の人と関わりが少なくて済むように、週末だけアルバイトをする事になりました。

もちろん、週2回でも世の中の人と関わるのが、私の中では結構大変でした。

ただ、仕事は利害関係があるので、そこまでお互いに深く立ち入る事はありませんので、今思えば、まだそこまで世の中の人と関わるとは言い切れない状況にあったと思います。

 

ところが今は、週4~5回、朝からみっちり、同じ人達と同じ空間で、授業を受ける訳です。

しかも、利害関係がないために、仕事ほど無理に話を合わせる必要もなく、年代も生きてきた背景も全く違う人達が集まっています。

 

信仰を持ちこれまでやってきた、真実の情報を得ようとする人達をめぐって「イルミナティ」と戦うのと、真実を知る事に全く無関心な人達に、どうすれば救いのきっかけを与えてあげられるか祈り求める、という試みはまた全く違うなと感じています。

 

そんな中、強く感じた事があります。

 

それは、世の人達は、真実を知る事を「非常に恐れている」という事です。

もっというと、真実を知る事を恐れる以前に、どうして真実を知る必要があるのか、という事について、何の関心もない、という事です。

 

私が一番初めに「RAPT理論」について、これは真実だ!と確信できたのは、「真実を知りたい」と思っていた事に対する答えを得られたからです。

真実を知る事への恐れなど微塵もなく、ただ知りたい!という思いだけで追求していたからです。

 

そして、私にとって非常に関心が強かった、「JAL123」便墜落の真相、そして「サザンオールスターズ」の真実についても、深く理解できたために、真実を知る事は本当に大事だと思えました。

 

ただ、123便の事について、RAPT理論を元にこのブログで紹介した時、確かに私の中にも恐れがありました。

その闇の深さ、悪の深さが想像をあまりにも絶するものだったからです。

 

真実をそれほど知りたいと思わない人にとって、そんな闇深すぎる事をあえて掘り出したいとは思えないのですよね。

 

さらに、その真実を知ったところで、どうなるのだと考えて、

この世は悪人だらけで、とんでもない悪人に支配されている、という真実を知るだけでは、ただ恐ろしいで終わってしまう人もいるでしょう。

私たちは、これほどまでに想像超える悪人がはびこっている事は隠されてきましたから。

 

 

さて、どうして人々は真実を知る事を恐れるのか、という事ですが、

それは、人々が、本当の神様についてあまりにも知らなすぎるから、と言えます。

 

「RAPTさん」は、「RAPTブログ」を通して、神様は「善と悪を分ける」事をなさる方と教えてくださいました。

RAPT | 神様はこの世界を善と悪とに裂き、悪魔はこの世界を一つにしようとします。
RAPT | RAPT有料記事51 (2016年3月19日)善と悪を裂かれる神様の働き。

私たちは、真の神様が、善と悪を裂くという事を知らないから、真実が暴かれる事を恐れ、そんな必要性はないんじゃないか、などと思ってしまうのだと思います。

善と悪に裂くのは、神様は私達を苦しめるために暴いてくださっているのではなく、「善が何で、悪が何か」をはっきり示してくださるため、私たちが、悪を裁き滅ぼしてください、と祈れるようにしてくださるからです。

RAPT | 私たちが黙って見ているだけでは神様が悪人を滅ぼすことはありません。善良な人たちの祈りが何よりも必要です。

そして悪人によって、悪に洗脳された私達が悔い改めて、神様が示す「善の道」「義の道」を歩いて「方向転換をして」生きられるようにするためです。

RAPT | RAPT有料記事486(2020年8月1日)主は私たち人間の心の内を全てご存知だから、心の中にある罪をすべて悔い改め、心の底から新たに生まれ変わらなければならない。
https://rapt-neo.com/?p=52613
RAPT | RAPT有料記事452(2020年3月21日)主を愛さず罪を犯すなら裁きを受け、主を愛して罪を悔い改めるなら、許されて祝福を受ける。この単純な事実を受け入れないから、人生がどんどん複雑になり、問題だらけになるのだ。

 

つまり「この世の悪を知り、悪から離れなさい。そして悪を悔い改めて義の道に来なさい」

という、神様からのメッセージなのですね。

 

騙されたままだと、その人はずっと「悪の道」を歩き続けている事になります。

もちろんこれは肉体にとっても有害ですが、さらに「霊体」にとっても非常に有害となります。

RAPT | 輪廻転生はあるのか。または「肉体」と「霊体」の仕組みについて。
人間の肉体は、霊を育てるための母体だと教えてくれたRAPTブログ 人々は自分の霊を育てる方法を知らず、死後は悪霊のように永遠に彷徨わなければならない(十二弟子・KAWATAさんの証)
私は小さい頃、悪霊が目に見えることが度々あり、金縛りになったり、昼夜問わず彼らから幾度も脅かされたりして、とて…

霊体は肉体が亡くなってからも、永遠に「霊体」として存在し続けます。

 

それなのに、肉体を持っている間、悪の道を歩き続けていると、それは「サタン」の支配下にいる事になります。

その事を知らないまま亡くなってしまうと、その霊体は永遠に「サタン」の支配下で存在しつづけなければなりません。

 

肉体は数十年で滅びますが、霊体は永遠です。

 

この事の重要性がお分かりいただけるでしょうか。

 

たとえば、懲役10年と言われた人が刑務所で過酷な体験をしたとしても、刑期が10年で刑務所から解放されます。

じゃあ10年我慢すれば出てこれる、となりますが、

しかし、永遠にサタンの支配下という事は、永遠に出られない刑務所に閉じ込められるようなものだと書けば、よりイメージできるでしょうか。

となれば、どこまでもサタンに似た者になるしかない、つまり、霊体はどこまでも汚れ邪悪にまみれてしまう訳です。

 

永遠という事がどれほど恐ろしい事か、という事をお分かりいただけるでしょうか。

 

 

ところが、この恐ろしさに気づかせないように、イルミナティは私達に細工をしているのです。

まず、徹底的に言論弾圧をして、人々が真実の神様(「聖書の神様」)に出会えないようにしています。

【お知らせ】新たに立ち上げたYouTubeチャンネルで、早くも最初にアップした動画が削除されましたので、Odyseeに再アップしました 皆さんもYouTubeの横暴を知ってください
今回、新たに立ち上げたYouTubeチャンネルで、皆さまへのご挨拶と今後の方針についてお話した動画を投稿したと…
【お知らせ】動画『【完全解明】三浦春馬の死の謎 創価学会と少女売春の闇』がYouTube上で削除されましたので、改めて動画をブログ上にアップいたしました
12月19日の夕方頃、私たちのYouTube動画『【完全解明】三浦春馬の死の謎 創価学会と少女売春の闇』がYo…
【証拠動画あり】創価企業Twitterが“いいね”やリツイート数を意図的に減らしていたことが発覚!! 卑劣な言論弾圧の実態
創価企業のツイッター社が、当ニュースサイト「RAPT理論+α」のツイートの“いいね”やリツイート数を意図的に減…

そして、コロナ茶番をつかって「ワクチン」を打たせ、霊的なものを知覚できない「ロボット人間」を作り出しています。

シュタイナー「ウイルスは存在しない」 「ワクチンを打つと、人間は霊的なものを知覚できないロボットと化す」
教育者で神秘思想家の「ルドルフ・シュタイナー」は生前、ワクチン接種の危険性について述べており、ワクチンが人間の…

ワクチンを絶対に打ってはいけない理由は、肉体に出る影響だけではなく、霊体に出る影響の方がずっと恐ろしいのです。

 

知覚できなければ、危機感を感じる事はありませんよね。

その結果、目先の肉体の事、つまりこの世で起こる事(仕事、お金、異性)にばかり目が行き、あの世の事や、霊体の事など気に留める訳がないですよね。

 

この世でもあの世でも真に幸せに生きるには、このサタンの働きを知り、サタンの支配下から抜け出し、神様の主管の中で生きる事が非常に重要だという事が、お分かりいただけるでしょうか。

でも私たちはサタンの働きについて知りません。

また、どうすれば神様の主管の中で生きられるのかも全く知りません。

だから神様が与えてくださる「御言葉」を学び、実践していく必要があります。

RAPT | RAPT有料記事128(2016年12月12日)豊かに聖霊を受けるための基本的な信仰の4つの柱。

つまり、善と悪をはっきりと分けて、悪を滅ぼし捨てて、罪を悔い改めて、善(義)を行い、善なる人となれるように、自分を作り替えていく事です。

 

もちろんこれだけではありませんが、このような事を実践しながら生活する事を「信仰生活」と呼びます。

 

そして、この「信仰生活」を送ってきた事によって、どのような変化が起こったのかを、「十二弟子」としてすでに選ばれている人達は「RAPT理論+α」の中で証してくださっています。

また、その他の信者の方も、Instagramを中心に、またそれぞれ個々のブログやツイッターなどでも証をしています。

 

「証」「RAPT理論」などで検索されれば、たくさん出てくると思います。

 

1人でも多くの方が、真実を知る重要性を悟り、真実を知り、救われます事を切にお祈り申し上げます。

 

コメント

Copied title and URL