• 「RAPT理論」から教わったことをご紹介しています。

暮らしに潜む「悪魔企業」「悪魔思想」

「コロナワクチンが危険」と「真実」を言いながら、一方で「嘘」を混ぜて伝える人達。

昨日の「RAPT理論+α」で、「宗像久男」の死亡についての情報が紹介されました。 コロナワクチンの危険性を訴えつつコロナ茶番を煽ってきた医師「宗像久男」が、コロナ感染者とみなされ入院中に死亡https://t.co/sw ...

続きを読む

【芸能界の闇】有吉弘行の悪。芸能界で活躍を続けられるのは、どこまでも「工作員」としての役割を果たし続けているから。

芸能界は、庶民を洗脳し、堕落させるために作られたものでもあるのですが、同時にイルミナティが生き残るために自らが用意した「戦場」でもあります。 彼らは、庶民に対しては、はじめから、活躍の場を与えるなど、1ミクロンたりとも考 ...

続きを読む

【医療は「死」のビジネス】厚労省「ワクチン分科会」の構成メンバーが「製薬会社」からどれだけお金をもらっているのかを調べたら、金額以上に「製薬会社の闇」が深い事が明らかに。

厚労省の「ワクチン文科会副反応検討部会」「安全性対策調査員」のほとんどが、ファイザー、アストラゼネカ、アストラス製薬などから、お金を受取っていた事が明らかになりました。 厚労省ワクチン分科会副反応検討部会、安全性対策調査 ...

続きを読む