【更新】「コロナワクチン」副作用の原因である「血栓」ができるメカニズムは、水銀とアルミ。

コロナワクチンを打ったことによる副作用のひとつ、「血栓」。

この血栓ができる原因というのは、以下の通りだそうです。

アルミと水銀が接触すると、化け物のように膨張を始めるそうです。

今のところ、コロナワクチンには、一般的に含まれるとされる有害水銀(チメロサール)が入っていないと言われていますが、「入っている」と仮定して、、と断った上で、このブログでは以下のように書かれてあります。

 

新型コロナ全知識(永久保存版)5、ワクチン

より一部抜粋

 

3、一般的にワクチンには有機水銀(チメロサール)が入っている。

 

それがアレルギーの原因である。

子宮頸癌ワクチンの副作用が水俣病と似ているのはそのためである。

 

(中略)

 

私は新型コロナのワクチンに、成分として水銀が入っているかどうかは確認してない。

 

だから飽くまで仮定として話を進める。

 私はケムトレイルを散布している連中と新型コロナを開発してばら撒いた連中は同じだとずっと言って来た。

新型コロナを開発するに当たり、生物兵器の有効性テストにケムトレイルを利用して来たという根拠は既に述べたが、新型コロナ開発の主犯と目されるビル・ゲイツが、マイクロソフトを離れて遺伝子工学に首を突っ込んでから、その数年後にケムトレイルの散布が始まっている(最近では太陽光ブロック計画なんていう気違いじみた構想を主導し、ケムトレイルを正当化している。

 

はっきり言うが、温暖化の原因はオゾン層の破壊で、二酸化炭素とは関係ない)。

 

しかも中国がWHOに多額の援助をする前は、ビル・ゲイツが多額の援助をしてWHOを支えており、WHOの調査は端から茶番でビル・ゲイツに調査の手が及ぶことはまずない。

 私は、ケムトレイル計画は非常によく計算し尽くされていて感心していると書いたが、それはケムトレイルの主成分であるアルミがコロナウィルスの寿命を10倍に伸ばすことだけではない。

 

ワクチンの成分である水銀とケムトレイルの主成分であるアルミが化合した場合、何が起こるか? 

分からない人はぜひ動画で検索して確認して貰いたい。

 

(註:前に挙げた動画でご確認ください)

 

小学校の理科の実験でもやったと思うが、アルミと水銀が接触すると、途端に化け物のように膨張を始める。

 

これが体の中で起こったらどうなるかを想像してみて欲しい。

 

血栓や癌の原因になることは子供でも想像がつくだろう(※追記 事実、アストラゼネカのワクチンは血栓ができるという疑いが上がっている)。

 

ケムトレイルは毎日空に散布されているし、我々はその空気を吸い、常に大量のアルミ粒子が血中に入り込んでいる。

 

水銀と触れることは充分に考えられる。

アストラゼネカに限らず、コロナワクチンの副作用が、血栓ができることで引き起こされる事が広く明らかになっています。

という事は、製薬会社は、水銀を入れている事を「隠して」いる可能性大、と言えます。

どんなに隠しても、嘘をついても、現象として副作用として「血栓」ができた事による症状がたくさん上がっています。

血栓とは、「血の塊」の事で、血栓ができると、体内に栄養が送れなくなり、酸素供給ができなくなるのだそうです。

このブログ記事に従い、ケムトレイルに「アルミ」が含まれている事は、Twitterでも「アルミ ケムトレイル」と検索すると、たくさんでてきました。

(6/26追加変更し投稿しました)

イルミナティの行動パターンがわかる「シオンの議定書」にも書かれているようですね。

 

ワクチンに含まれる「水銀」は、脳機能を致命的に破壊することが明らかになっています。

ワクチンに含まれる「水銀」は脳を破壊する最強の毒 イルミナティによる人口削減の実態を専門家が暴露

水銀は、脳機能に致命的なダメージを与えるだけでなく、「霊的」にも甚大なダメージを与えます。

○シュタイナー「ウイルスは存在しない」 「ワクチンを打つと、人間は霊的なものを知覚できないロボットと化す」

このブログでも以前、記事にしました。

猛毒である「コロナワクチン」は、永遠に生きる「霊魂」にも甚大な被害を及ぼすもの。

 

ワクチン御用学者や、テレビでワクチンを進める医者のことばは、一切鵜呑みにしてはいけません。

実際に現実に、356人(6/23厚労省発表、実際はもっと多い)の亡くなった方がおられます。

副反応者の数は、膨大です。

コロナは完全な茶番でねつ造です。

ワクチンは、肉体の寿命を縮めるだけでなく、「霊体」へも悪影響を与えます。

イルミナティが一番恐れるのは、「神様」がおられることを、庶民が知り、「神様」が望まれるように人々が生きるようになることです。

イルミナティは悪魔崇拝者です。

神様に反逆して、悪魔(サタン→堕落した天使のルシファー)を拝んできた輩です。

そのために、庶民を徹底的に堕落させて、悪を行わせてきました。

そして今、庶民を殺し、残った庶民が子供を産めなくして人口を減らし、世界統一政府(NWO)という、悪魔崇拝者のための政府を作ろうとしているのです。

ことごとく嘘がバレ、真実が明らかになっているので、彼らの計画がうまくいっているとは思えませんが、強引にワクチンを打たせようと必死になっているので、どうか真実を知って、霊肉ともに、真の幸せな人生を歩まれる事を切にお祈りします。

(6/25 20:10 追加更新)

RAPTさんのInstagramにて、ワクチンの成分に関するお話がでました。

ワクチンの中に「水銀とアルミ」が含まれているという事です❗️

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

rapt(@rapt_neo)がシェアした投稿

やはり、公には、コロナワクチンの中には、水銀は入っていない事になっていますが、「嘘」ですね。

この、Dr.キャリー・マディさんの発言からも、製薬会社は「本当の事を隠している」可能性が大です。

以前、ワクチンのデマについて、イルミナティ側が書いた記事の中に、「ワクチンの中に水銀が入っている、という情報はデマだ」という記事がありました。

「菅首相がうったワクチンは偽物」「ワクチンの中身は水銀」「添加物で肝臓が空洞化」は本当なの?専門家の見解は…

この記事をファクトチェックしたのは、イルミナティ側が、ワクチンが安全だ、と洗脳するために作った「こびナビ」というサイトの運営者です。

こびナビ

ある程度のお金をかけたサイトなんでしょうね。

ちなみに、このこびナビの副代表の2人は、このような人物のようです。

「理詰めで駄目な相手、教育で駄目な相手には、洗脳、宣伝でしょう」と言っている人が、副代表を務める団体のようです。

こびナビも、電通や博報堂に宣伝してもらっているのでしょうかね。

 

真に幸せな人生に導かれるための、真実のニュースサイト

RAPT理論+α RAPT理論のさらなる進化形

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 真実の玉手箱   All Rights Reserved.