異性の罪、姦淫の罪

RAPTブログに出会って

「神様」と言っても「偽の神」を拝むのか「真の神」を拝むのかで、その後の運命に雲泥の差が開く。

今日の午前中にインスタグラムをアップし,賛美について書かせていただきました。 こちらのQRコードからお読みいただけます。 興味を持ってくださった方は、併せてお読みいただけると嬉しいです。 さて,賛美をすればするほど...
RAPTブログに出会って

「異性の罪」が自分の人生を壊した最も大きな原因だったことを知り、異性に好かれたいという思いを手放して本当に楽になった。

これまで「RAPT理論」により暴かれた、「イルミナティの悪の手口」のパターンのひとつとして、 全く存在していないもの「ある」ものとして、庶民に恐怖を与え、それを解決するには「●●」と言って、「●●」利権をたくさん作り、膨大な富を得てき...
RAPTブログに出会って

「異性の問題」は全てを破壊してしまう。しかしそれを招く「真の原因」が存在する。それを知って変わる事で「真の幸せ」に導かれる。

信仰を持つ前、主人だった方が、スポーツ観戦が好きで、特に、バスケット(Bリーグ)観戦が好きでした。 その影響もあり、私も一緒に見に行ったり、動画配信を通して観戦していました。 信仰を持ってからは、観戦に使う時間がもったいなくなっ...
個性才能を伸ばす

【神様の証】神様の仕事は愛で行うことで上手くいく事を証してくださった十二弟子「MINAさん」の証によって目が覚めました。

昨日、十二弟子のMINAさんがあげてくだった「神様の証」は、今の私にとって、非常にありがたく、今抱えている問題を解決するためのきっかけをくださるものでした。 心から感謝します。 まずは今現在、抱えている状況をご紹介します...
異性の罪、姦淫の罪

【神様の証】「世捨て人」の考えを持っていた私がなぜ「Webプログラミング」という世の中の技術を学ぶ事になったのか?①

信仰を持つまでは、世の中の成功を求めるのはナンセンスだと感じていました。 そんな「世捨て人」のような考えを持っていた私が、信仰を持つ事によって今現在、職業訓練校に通い「WEBプログラミング」をはじめとするITの技術を学んでいま...
Uncategorized

【サザンオールスターズは中国共産党工作員の可能性大】③「平和」と「人類愛」で庶民を洗脳し続けてきた「プロパガンダバンド」の正体は、神を冒涜し「中国共産党」に忠実に従う工作員だった。

「中国共産党」は、私達が全く気付いていない長年の間、「創価学会」を使って、日本乗っ取りのための工作を行ってきた事が、ここ最近のRAPT理論で暴かれています。 そして具体的に日本をどの侵略するかは、「日本解放第二期工作要綱」とい...
RAPTブログに出会って

【サザンオールスターズは中国共産党工作員の可能性大】①「創価学会」は「中国共産党の隠れ蓑」。長年活躍できたのは、中国共産党の日本乗っ取りの為の「手下」として働いたから。

ここ最近のRAPT理論により、悪の巣窟だと暴かれてきた創価学会は実は、「中国共産党」の隠れ蓑だった事がわかりました。 つまり、悪の中枢は「中国共産党にあった」ということです。 これまで解かれてきたRAPT理論に「...
RAPTブログに出会って

庶民を「堕落」させる為に配置された「芸能人」がついた最も強力な「嘘」は、「恋愛」は素晴らしいという「嘘」。

ワクチンの真実についての動画をアップし、ワクチンについての情報発信をしている「自然療法士ルイ」さんが、今日、こんなインスタをアップしていました。 この投稿をInstagram...
RAPTブログに出会って

【ユダヤ人・イルミナティの汚れた本性】「性的」「卑猥」な事しか頭になく、庶民に「文化・芸術・アニメ」を使って洗脳する堕落した存在。

どこまでも汚れたイルミナティの本性が明らかになり、NHKの信頼がまたしても地に落ちました。 (以下、一部転載します) 実際に今回の紅白には、「男根」が描かれた衣装を着たアイドルグループ「BISH」の出場も決定しています。 ...
Uncategorized

【イルミナティ「李家」「群馬人脈」の醜い悪あがき】「女性自身」が「ピンクドルフィン」という「工作ツイート」を使って「反ワクチン派」を貶めようと試みるも、すでに「工作」とバレていたために失敗。

週刊誌の「女性自身」の今日のツイートの中に、「元反ワクチン派の女性が陰謀論について語った」という記事が紹介されました。 まずは、全文貼り付けます。 「元々私は“コロナは存在しない”、“ワクチンは人口を減らすためのもので必要ない”...
Copied title and URL