• ついに「2023年」が到来しました!

オリンピックは悪魔崇拝儀式

【サザンオールスターズは中国共産党工作員の可能性大】①「創価学会」は「中国共産党の隠れ蓑」。長年活躍できたのは、中国共産党の日本乗っ取りの為の「手下」として働いたから。

ここ最近のRAPT理論により、悪の巣窟だと暴かれてきた創価学会は実は、「中国共産党」の隠れ蓑だった事がわかりました。   つまり、悪の中枢は「中国共産党にあった」ということです。   これまで解かれてきたRAPT理論に「中国共産党」に関する情報を併せて読み解くことで、次々とこの世の真実が暴かれています。 【第21回】ミナのラジオ – 警告!! 日本は既に中国共産党に乗っ取られている – ゲスト・RAPTさんhttps://t.co/tILgSTUh9f — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) March 30, 2022 その事が余程核心をついていたようで、YouTubeは、即座に「KAWATAとNANAの RAPT理論」のチャンネルを、チャンネル毎削除(BAN)しました。 KAWATAとNANAのRAPT理論のチャンネルがBANされている!! 中国共産党による弾圧、本当に卑劣極まりない😡 早く復活することを切に願います https://t.co/7lOs7a6UkI pic.twitter.com/Dzf8l0I3I5 — 新・IKINUKU (@IKINUKU1) April 3, 2022 チャンネル毎消してしまうなんて、本当にどこまで狂った連中なんでしょうか。   しかし、ご安心ください。   昨日新たに、「odysee(オディシー)」という別の動画サイトからアップしてくださっています!   ○「odysee」のRAPT理論+αチャンネルページ 【再掲】「警告!! 日本は既に中国共産党に乗っ取られている」の動画を再度アップいたしました。https://t.co/0fYXujTMGM — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) April 6, 2022   どんなに弾圧しても真実は広まります。 真実には力があるからです。   ということで、是非ともこちらのサイトからご覧いただき、一人でも多くの方が洗脳から解かれます事を切にお祈りします。     さて、これから数回にわたってこのブログでは、「中国共産党」が悪の根源だったという真実を踏まえて、度々ご紹介していた「サザンオールスターズ」の真実について再度検証したいと思います。   今までRAPT理論からサザンオールスターズを調べていけば行くほど、どこまでも悪であることが解ったのですが、いくつか疑問に思う事もありました。   その疑問が、この度新たに解かれた 「創価学会が中国共産党の隠れ蓑で、中国共産党が悪の根源」 という真実が明らかになったことでクリアになりました。   結論から申し上げると、サザンオールスターズというバンドは、中国共産党の日本乗っ取りのための「手下」として暗躍してきたバンドである可能性が非常高いにです。   そして、中国共産党の目指す、「真の神の否定」「神の冒涜」「性的堕落」「愚民化」のために働いてきたからこそ、これまで長い間活躍を続け、地位と富と名誉を保ててきたバンドです。   そうでなければ、彼らが影で行ってきたありとあらゆる巨悪な行為、詐欺行為を続けてきたにもかかわらず、未だに活動ができ、地位や貶められる事がないというのはあり得ません。   それは、これまで書いてきたサザンに関する記事をお読みいただければお分かりいただけるかと思います。   サザンオールスターズ – 真実の玉手箱 (shinjitsu7.com)     サザンオールスターズは、日本の中で最も悪魔崇拝者、つまり「中国共産党」に守られたバンドであると言えるでしょう。   これからこの事について、順に書いていきたいと思います。   「サザンオールスターズ」というバンドは、長年に渡り活動を続け、芸能界で確固たる地位を築きました。   そして未だにそれは、サザンという才能のおかげだと思っている人も少なくないでしょう。   しかし、そうではなかったのです。   彼らが行ったやり方は非常に偽善極まりない方法でした。   人の良心を利用し、悪用し、真実にたどり着けないように洗脳を続けてきた、とんでもない「詐欺師」なのだという事を知っていただきたいです。   その事から、悪魔崇拝者が私達にかけてきた洗脳がどれほど巧妙なものだったのか知っていただきたいのです。   それと同時に、神様が遣わされた方「RAPTさん」がいてくださっている事が、どれほど人類を救いに導いてくださっているのか、という事を、心ある方には是非とも知っていただきたいのです。   RAPTさんが「RAPT理論」を解いてくださったおかげで、人類が決して解けなかった真実を次々と暴いてくださいました。   RAPTさんがおられなかったら、この地球は永遠にサタンの支配下に敷かれ、サタンが私達にかけてきた洗脳の手口もわからないまま騙され続け、たとえ死んでも魂は永遠に地獄の中で生きなければならなかったでしょう。   日本一国民を洗脳し騙し続けてきた偽善なるバンド、サザンオールスターズを通して、真実を知り、神様がおられる事を知っていただくきっかけとなれば幸いです。    

Read More

厚労省も認めた「詐欺行為」である「PCR検査」。これを「コロナ保険」という「飴」に使い、さらなる陽性者を増やしていた。

PCR検査陽性者が増えているのは、「コロナ保険」に入り、陽性が出たら、保険金が入る事も一因のようです。 【李家の孫正義】コロナ感染で見舞金5万円 PayPayほけんの加入者が急増 金銭で釣ってPCR検査を受けさせる手口が横行https://t.co/1kNirymiFY — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) February 3, 2022 太陽生命は入院1日以上とかの制限あるみたいですね 会社で毎週PCR検査受けなきゃいけないとか、やむを得ず検査受けなきゃいけない人達は入るのもいいと思います そうでは無く、お金目的で入るのはやめろ💢気持ちはわかるが、そんな事する暇あるんだったら働いて健全なお金を手にしろ❗ — やじ (@yaji_yaji_1008) January 29, 2022 言われたそう😅保険会社がそれじゃ儲からないが狙いはデータだそう。家族の情報が欲しいと。こりゃ初期の頃の新宿区の給付金と同じように陽性になりたい人もいるんだろうなと😅 — happy alien (@happy_alien77) February 4, 2022 こんな形で「飴」を与えて、コロナ茶番を続けようとする、どこまでも腐り切った「イルミナティ李家」。   ここまで来ると、タダの「クズ」ですね。   そして、「厚労省」は、「PCR検査」で「陽性」を「感染」だというのは「詐欺行為」であると、内部告発的な発言をしたようです。 PCR検査をやめて、全て医者が診断すれば良いという事になりませんか⁉️ 厚労省おっしゃる通りです上申します。 — ゆうこりん (@KEa92vx5BiIh6Ox) February 5, 2022 PCR検査で陽性は感染ではないのに、同一のものとして公表しているというのは詐欺ですが⁉️ 厚労省はい、詐欺だと思います。 — ゆうこりん (@KEa92vx5BiIh6Ox) February 5, 2022 PCRを受ける人が増えれば、必然的に陽性だと言われる人が増えるのは当然の事です。 さらに、ただの風邪を、「PCR検査」なしでも「コロナ陽性」にするという「みなし陽性」などと狂った論理で、新たなコロナ患者が生み出される訳です。 【なんでもありのコロナ茶番】濃厚接触者、検査なしでも医師が感染と診断可能にhttps://t.co/4NhQ7dGl6o — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) January 25, 2022 医者に協力金をばら撒き、「みなし陽性者」を量産する仕組みが確立 17都道府県が既に導入https://t.co/cJwqSnYZRl — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) February 3, 2022 どこからどう考えても、茶番すぎて呆れますが、しかし、大半の人達は、「そもそもコロナウイルスが存在しない」という事を受け入れられません。 47都道府県が“コロナウイルスは存在しない”と回答した公文書一覧 https://t.co/3gyxuX1WdH — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) July 12, 2021 そのために、コロナ茶番に疑問を持ちながらも、どこかでまだ自分がコロナに感染するのでは、と思っているから、マスクが手放せなかったり、PCRを受けたりするのですよね。 そして、ここまで想像を超えた悪事をする人間がいる事が信じられず、奴隷となるための教育を受けているので、未だにコロナ茶番を正しく知る人はごくわずかです。 死刑に処されたビル・ゲイツ、死後もなおセクハラやワクチンによる大量虐殺のかどで世界中で告発されるhttps://t.co/ZQx6sboG97 — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) January 17, 2022 厚労省は戦後から人口 “抑制” 政策を推し進めていた!!https://t.co/MAqMW2kGc3 — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) January 31, 2022 「現実世界」で起こっている事と「真実」は、とてもかけ離れています。 この世は悪魔を拝む「悪魔崇拝者」が本当に存在し、霊界にいる「悪魔(サタン)」の力を得て、これまで力と権力を誇示してきました。 仏カトリック教会の司祭ら3200人以上が児童に性的虐待 カトリックは人身売買と幼児虐待を生業にする悪魔崇拝組織https://t.co/CdXadELMdn — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) October 4, 2021 知られざる東京の地下都市構想「大深度地下開発」イルミナティは今でも地下で悪魔崇拝を行っている!! ...

Read More

「創価学会」池田大作の「総体革命」は「中国共産党」によるものだった。創価学会はイコール中国共産党です。

「創価学会」=「中国共産党」だった事がはっきりと暴かれました。 総体革命の内容は添付写真に。 日本語字幕つきの講義動画へのリンクは↓https://t.co/hkUQvq7f7P アメリカはかなりやられてます。 pic.twitter.com/JKPwu0lHNk — ましろ (@Maciro4512) January 20, 2022 日本ももう既にやられている。 気付いてみると、日本はどこもかしこも中国人だらけ。 池田大作の総体革命は、実は中国共産党による日本乗っ取り工作だったというオチ。 池田大作が死んでも工作は続いている。 憲法改正によって、工作はほぼ完了というわけか。https://t.co/ejJnuTAxyp https://t.co/DkHmTHFgKS pic.twitter.com/WxyAzQW0sv — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) February 2, 2022 池田大作の「総体革命」はつまり、中国共産党によるものだった、という事です。 そのため、池田大作が死んだ後も、引き続き、中国共産党主導で、日本乗っ取り工作が続いてきた、という事だそうです。   ということは、創価学会員は皆、自分達は「信仰心」でもって創価のために働いてきた、と思っているかも知れないが、実際はただただ「中国共産党」の手先となって、日本を乗っ取るために動いてきた工作員だったという事です。   そして、トドメは、「憲法改正」です。 【憲法改正を急ぐ李家】国民から「基本的人権」を奪い取ろうと目論む岸田内閣https://t.co/2JSbVyXaqc — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) December 22, 2021 憲法改正をされてしまうと、日本は中国のようになってしまいます。 中国の傀儡組織「全国知事会」がコロナ茶番の舞台を飲食店から学校や保育所に転換するよう政府に要請 憲法改正は中国による支配を確立するための最終手段だった!!https://t.co/r4Oq1uE8xx — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) February 2, 2022 コロナ茶番で右往左往させられている間に、憲法改正などされてしまったら、日本は共産主義の国となってしまいます。   まず、マスクによる健康被害が次々と明らかになっています。 マスク着用が原因で、言語障害を抱える子供が急増 コロナ以前に比べ4倍にhttps://t.co/IBtQ9AhiCP — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) January 28, 2022   さらに行政(日本知事会)はここに来て、2歳以上の子供にマスク着用を強要しようと、悪魔丸出しのなりふり構わない行動に出てきました。 【中共の傀儡=全国知事会】2歳以上の幼児にマスク着用を強制し、批判殺到https://t.co/lTq7qalDCx — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) February 4, 2022 そして、ワクチン接種は、脳に大変な悪影響があることがわかっています。 シュタイナー「ウイルスは存在しない」 「ワクチンを打つと人間は、霊的なもの知覚できないロボットと化す」 https://t.co/0I3wfysfc9 — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) May 24, 2021 【アメリカ疾病予防管理センター(CDC)の職員による内部告発】インフルエンザワクチンには25mgの水銀、コロナワクチンには25〜30mgの水銀が入っているhttps://t.co/s3kyrpc8eV — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) November 20, 2021 コロナ茶番で不安を煽らせ、マスクやワクチン接種で脳の状態を低下させている間に、着実に「憲法改正」への流れに持っていこうとしています。   こういう工作員も使って。 #池上彰のニュースそうだったのか 違う…… #池上彰のニュースうそだったのか こっちや\(^ω^)/でーーー 誤「信頼できるメディア」正「洗脳に使いやすいメディア」 pic.twitter.com/viBj3EQAT9 — 暗黒(英国)面に堕ちたフカさん (@takemikazuti08) December 25, 2021 しかし、すべては「創価学会(李家)→中国共産党」の手下にすぎません。   私達は本当に、とことん「骨抜」にされ、騙されてきました。 いくつもの「隠れ蓑」を作って、イルミナティ李家は、着実に日本を乗っ取ろうと、じわじわと動いてきました。 ...

Read More

「イルミナティ李家」創価と中国共産党のための「東京オリ「淫」ピック」は、モラルも秩序も無い。日本を憎む「李家」の目的は庶民の堕落と人口殺戮。

もはや、この東京五輪に、モラルも秩序もルールも存在しません。 「重量挙げ」で金メダルを獲った、中国の「自称」女子選手が、Twitterで話題になっています。 中国の重量上げの金メダル「女子」選手、やはりいちもつが付いてる、これははっきり見えます😅 pic.twitter.com/JllJ2lpR46 — 孫向文 (@sonkoubun) July 29, 2021 この選手だそうです。 そして、27日付の記事で、ロイターに対して、中国がこの選手の写真について、抗議を行っています。 中国「醜い写真選んだ」と抗議 五輪優勝選手のロイター配信に    【北京共同】在スリランカ中国大使館は27日までに、ロイター通信が東京五輪で優勝した中国人選手の「醜い」写真を選んで配信したと主張し「恥知らずだ」とツイッターで抗議した。   中国内で同調する声が上がる一方、ツイッター上では「栄光の瞬間を『醜い』と表現するとは信じられない」と疑問視するコメントも寄せられている。     中国の習近平国家主席が対外発信力を高めるよう指示したことを受け、各国の中国大使館は最近、海外メディアへの監視を強化。   中国に不利と見なせば訂正を迫る攻撃的な姿勢が目立っている。 ちなみに、掲載された写真は、こちらです。   競技の最中の写真を「醜い」と表現する事自体、理解に苦しみますが、これは中国が、この選手が、本当は「男性」である事を隠したくて抗議したのでは、と噂されています。   ちなみに、こちらは、中国の「本当の」男性選手の写真です。 【中国21枚目の #金メダル は男子 #重量挙げ 81キロ級の #呂小軍 選手】中国の呂小軍選手はスナッチ170キロ、ジャーク204キロの合計374キロの成績で、東京五輪ウェイトリフティング男子81キロ級で優勝し、オリンピック記録を塗り替える快挙となった。 pic.twitter.com/h4OtPlDfNd — 人民網日本 (@peopledailyJP) July 31, 2021   今度は、「女性」で比べてみましょうか。 こちらは、日本の「安藤美希子」選手です。 安藤美希子が銅メダル 重量挙げ女子59キロ級   一体、この国のモラルはどこにあるのでしょうか。 さすが、創価学会と「中国共産党」のための式典だけの事はあります。   さらに今回、ニュージーランドのLGBTの選手が、同じく「重量挙げ」に出場する事になっています。 「“彼女が有利”と言うのは極めて難しい」五輪史上初となるトランスジェンダー選手についてIOCが言及【東京五輪】(THE DIGEST)#Yahooニュースhttps://t.co/OaAm0paT32 — 真実の玉手箱 (@shinjitsu_7) July 30, 2021 「“彼女が有利”と言うのは極めて難しい」五輪史上初となるトランスジェンダー選手についてIOCが言及【東京五輪】   性別適合手術を受ける2013年までは男子選手として活躍していたハバード。東京五輪には女子87キロ超級に出場予定だ。    議論が続くトランスジェンダー選手の五輪出場について、医療部門責任者が口を開いた。     7月29日、国際オリンピック委員会(IOC)のリチャード・バジェット医事部長は、五輪史上初のトランスジェンダー選手として、重量挙げ女子87キロ超級に出場するローレル・ハバード(ニュージーランド)の身体的優位性について、「“彼女が有利”とは一概に言えない」との見解を述べた。   英紙『The Guardian』が伝えている。   同選手をめぐる競技の公平性に対しては、開幕前から疑問の声が挙がっていた。   バジェット氏もこの問題について「大きく、難しく、複雑だ」と認めつつも、ハバードの出場権を支持。   「参加資格を得た彼女の勇気と粘り強さに敬意を払わなければならない」とコメントしている。   さらにバジェット氏は「多くの要素を考慮しなければならないなか、『男性の思春期を経験したから彼女は有利だ』と言い切るのは極めて難しい」ともしている。   現状のガイドラインでは、出場前の最低1年間、血清中の総テストステロン濃度を10nmol/L以下に抑えれば、女子カテゴリーに出場することが認められており、ハバードはこの条件を満たしているという。   さまざまな意見が飛び交うなか、8月2日に本番を迎えるハバード。   世界の注目が集まる中、2017年の世界選手権銀メダリスト(女子90キロ超級)は、どのようなパフォーマンスを見せるだろうか。   LGBTは言うまでもなく『悪魔思想』であり、『カルト思想』である事が、RAPT理論で明らかになっています。 「LGBT」は利権。LGBT推進の犯人はカルト宗教「大本教」・「生長の家」です。   LGBTを進めようとするのは、悪魔崇拝者自らが、「LGBT」であり、彼らが、サタンから力を受けるために、「この世界の秩序とモラルを壊したい」からです。 この事については、『RAPT理論+α』の記事でも詳しく紹介されています。 【社民党・福島瑞穂】男性が女子トイレに入れず、男性が女子陸上競技に参加できないことは差別だと主張   「聖書」では、男性が女性になり、女性が男性になる、という行為は「罪」とされています。 しかし、イルミナティ(ユダヤ人、悪魔崇拝者)は、「神様」に反逆し、サタンを拝むようになり、どこまでも腐敗し堕落しました。   東京オリンピックは、何度もご紹介しているように、創価学会の創業者『牧口常三郎』の生誕日であり、この日に創価が「中国共産党」を作ってから今年は100年目にあたり、その記念祭典です。 【呪われた東京五輪】五輪開会式は創価学会のシンボルに満ちた悪魔崇拝儀式だった 中国共産党は、創価学会の初代会長・牧口常三郎の50歳の誕生日(1921年7月23日)に発足。 さらにその100年後の2021年7月23日に、東京オリンピックの開催が決定。 つまり、東京オリンピックは創価と中国共産党の祭典!!https://t.co/MnkVKinSkg だから、エンブレムも創価のロゴに変更されたわけだ。 ...

Read More

ツッコミどころ満載! 呪われた「創価学会」の「東京五輪」の開会式は、「悪魔崇拝」「カルト」のオンパレード。

「呪われた五輪」、東京オリンピックの開会式が始まりました。 そこは、溢れんばかりの「悪魔崇拝」「カルト」まみれのようです。 小山田圭吾が辞任したことで、結局、この曲からスタートしたそうです。 選手入場曲は、すぎやまこういち作「ドラゴンクエスト 序曲」を このために編曲したもの。ドラクエ曲が持つ勇壮さって、まさにこういうところで使われてこそ栄えるものだとずっと思ってた。この選曲した人、ありがとう。(※ドラゴンクエスト及びドラクエは商標なのでNHKでは言えません。)#Tokyo2020 pic.twitter.com/j6scqG6Iye — ひぞっこ (@musicapiccolino) July 23, 2021 パワハラの電通出身で渡辺直美を豚にしようとした佐々木宏が小山田圭吾とのぶみを招集したことが、まるでドラクエで腐った死体が腐った死体呼んできて、腐った死体ABCDEFGHが現れてる状態だなwなお最初に腐った死体を呼んだマドハンド森喜朗は既に倒されている。 https://t.co/kj5Q4FLj0A — 11-04 Azalea “D”ELICHIKA 🈁 (@schfesact) July 20, 2021 「ドラクエVIII」の主人公「竜人と人間のハーフ」https://t.co/luHFVX4A3E主人公の服装「赤い」バンダナと「黄色」の服→キャラデザは「鳥山明」ドラゴン=龍=蛇https://t.co/tKcyHbPK6Dドラクエやスクウェア・エニックスの創業者「福嶋康博」は「藍綬褒章」受章 https://t.co/RVqxDPFzo5 https://t.co/W6yl6jAqcc pic.twitter.com/TiI4NFNQSM — hatena_antenna (@hatena_antenna) June 17, 2020 なんだろうな、ドラクエ音楽のすぎやまこういちに目が釘付けで 妖怪感が半端ないからなのかと思ったけど、お爺さんってよりもお婆さんって感じの女子力感この雰囲気に既視感バリバリで、こちらのツイがパッと浮かびました↓https://t.co/aeaOgWZQrR稲盛和夫、、、おなカマ? https://t.co/w7t8bvo1IJ pic.twitter.com/hJr5k4y5TB — むくむく (@sheep_mukumuku) March 7, 2020   そして、赤いロープは、身体の中の神経、筋肉、血管、血液の流れを表現しているそうです。 https://twitter.com/fivetours2005/status/1418529150629937152?s=20 👿五輪開会式😈 血管だそうです。どういうつもり⁉️全身に、🦠や💉が広がっていくように見えます。悪趣味。 pic.twitter.com/Z1E4UFn3Jl — 🗣️Ping, Pang, Pong 🗣️事情がありリプ遅れてます (@salome8326) July 23, 2021 これ、悪魔崇拝や生贄を連想させていますよね。 悪魔崇拝者は、大きなイベントをするたびに、悪魔崇拝、生贄儀式をするのが大のお好みのようです。 不評の大阪万博のロゴ。 臓器移植(五臓六腑)だから、「いのちの輝き」ということか。 トルコのお守り「ナザール・ボンジュウ」にも似てるって言われてるようだが、要は「ホルスの目」だよね。 維新の会が嫌われて敵だらけだから、こんなおまじないみたいなマークにする必要があったんだろうか。 https://t.co/IUheu04DNJ pic.twitter.com/QtvWSjJawm — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) August 26, 2020 大阪万博!>遺書をしたため棺桶に入るイベントや、地獄を謳歌する音楽フェス、バーチャルに死刑執行人を体験、死を身近に体験するためのバンジージャンプ、VRによる仮死体験、ARによる黄泉体験、世界の葬儀体験等々https://t.co/j1ammM7g9m — ネコ (@nekko_mof) August 26, 2020 そして、 #東京五輪 #開会式 大工などにふんし、木工作業のパフォーマンスを披露するダンサーら(国立競技場で、大原一郎撮影)#tokyo2020 pic.twitter.com/4fZQbKpTDf — 読売新聞写真部 (@tshashin) July 23, 2021 ここに、「宝塚歌劇団」という、「女性が男性になる」という、聖書でも禁じられている、神様が最も嫌われる行為を、「芸術」だと言って押し付けてきた団体の、トップスターになった「真矢みき」が登場。 世界に向けて「諦めないで」という裏メッセージが込められた真矢みきの起用。#tokyo2020 pic.twitter.com/HsL3rZCzuW — ハヤシ (@higataeki0130) July 23, 2021 そして、国歌斉唱では、「LGBT」という「カルト思想」「悪魔思想」を象徴する「レインボーカラー」のドレスで歌ったMISIA。 ...

Read More