• 「RAPT理論」から教わったことをご紹介しています。

幸せになるには洗脳から解かれること

【同じ穴のムジナ。騙されないで】この雑誌の出版に関わる人達は皆「悪魔」に仕える「イルミナティ」です。

一見、最もらしい情報を出している「ポーズ」を取りながらも、「庶民」を食い物にすることしか考えていない者たち。それが「イルミナティ」です。   昨日アップしたこちらの記事。   「内海聡」が「創価学会の ...

続きを読む

「内海聡」が「創価学会の工作員」だという事を理解できない人達へ。

この戦いは「霊的な戦い」だという意味を理解できるようになりました。 工作員というのは、分かりやすい「悪」を行うものだけを言うのではありません。   工作員というのは、一見、私達にとって「益」となると思える事を行 ...

続きを読む

「RAPT理論」はどのようにして解かれていったのか?世の「陰謀論」と何が違うのか? 

「RAPT理論」を解かれたRAPTさん本人によるお話が聞けます!   毎週水曜日に、十二弟子の「ミナさん」が聞き手となって、十二弟子の方のお話を教えてくださる「ミナのラジオ」。   先週のゲストは、一 ...

続きを読む

【国民は「寄生虫・李家」の食い物に】「原発」も「温暖化」も「電車テロ」も「コロナ」も全て「イルミナティ」による作り話。

この世は「悪人の悪人による悪人のための仕組み」になっている。   これが今の日本の真実です。   今日もまた「フェイクニュース」が流れました。 福島第一原発で東電社員2人が内部被ばく「被ばくは恐ろしい ...

続きを読む

【イルミナティ同志・同じ穴のムジナ】「ワクチン」を唱える勢力(出雲族)も、「反ワクチン」を唱える勢力(秦氏)も、目指すところは「憲法改憲」。

今、世の中は、「ワクチン」を打たせて、「ワクチンパスポート」を打たせようとする「イルミナティ出雲族」による、醜い悪あがきが続いています。 その中で「反ワクチン」を唱える人達が増える中、結局は、「ワクチン」を唱える勢力と、 ...

続きを読む

来年2月から「5~11歳」への「コロナワクチン接種」を始めるという、狂気に満ちた「厚労省」。彼らが欲しいのは「治験データ」と「人口削減」であって、「接種者の命」については「1ミリ」たりとも考えていない。

「厚労省」は、5歳から11歳へのコロナワクチンの接種を、早ければ来年2月ごろから始める可能性がある、などと、頭の狂った事を言い出しています。 5~11歳へのコロナワクチン接種、早ければ来年2月に開始 幼児まで殺戮しようと ...

続きを読む

【「コロナウイルス」は存在しないの真相】「コロナウイルス」と思われてきたものの正体は、「私達の細胞(身体)」を守るために「神様が与えてくださった機能」によってできたものだった。

コロナパンデミックが始まって以来、未だ洗脳が解けない人が大勢いる中でも、ありとあらゆる「イルミナティ」による「嘘」が次々と明らかになっています。 その中で衝撃だったのは、「そもそもコロナウイルス」というものが存在していな ...

続きを読む