• ついに「2023年」が到来しました!

サザンオールスターズ

【日本は「テレビ教」「マスコミ教」】「無神論」ながら寺に行かずとも「テレビ」をつければ「芸能人」が僧侶の代わりとなって洗脳を続ける。

これまで「RAPT理論」を通して、私たちがイルミナティ(現在の悪は中国共産党勢力)によって非常に深く洗脳されている事を知りました。   今回はテレビやマスコミに関する記事をご紹介しますが、その分野でもたくさんの真実がこれまで暴かれてきました。   ここにご紹介しているのはほんの一部ですが、   【言論弾圧の最大の黒幕・孫正義】「日本ファクトチェックセンター」を設立し、中共の工作機関「朝日新聞」の元記者と「早稲田大学」の学生を使って真実の情報を「デマ」と決めつけ弾圧https://t.co/sdV6zDD1dT — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) September 30, 2022 【中共の洗脳装置】NHKのアナウンサーが習近平を“理想の上司”と語り、「一体どこの放送局ですか?」と批判殺到https://t.co/qBsbdtqhhy — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) October 9, 2022 【極秘入院】読売新聞のトップ「渡辺恒雄」は中共の手先だった!! 中国メディアのインタビューで自ら親中派であることを明かすhttps://t.co/L5yom0H26F — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) September 17, 2022 「アグネス・チャン」は中国共産党のスパイである可能性大 3人の息子をそれぞれ別の国で出産し、異なる国籍を取得https://t.co/K7vMBQgnZE — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) August 16, 2022 【パックン】「統一教会」を全力で擁護し大炎上  さらに「統一教会」や中共の工作機関「日本財団」とズブズブの関係であることが発覚し、完全終了https://t.co/IfPl5JGoUL — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) September 7, 2022 【中国共産党のスパイ・三浦瑠麗】「あなたは中国人、在日朝鮮人、創価学会員、統一協会の信者ですか?」との質問に対して返答を拒否し、自ら正体をバラすhttps://t.co/q2qtSrp4u4 — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) August 23, 2022 【英ガーディアン紙】中国共産党が世界各国のメディアを通じて中国に有利な情報を拡散していると告発 日本では「毎日新聞」がその工作に加担していると指摘https://t.co/s66rkwb4nF — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) August 17, 2022 【中国共産党のスパイ・橋下徹】中共の隠れ蓑「統一教会」を存続させるため「カルト規制法」の制定に反対するも、完全に論破されるhttps://t.co/bYgdV1j8jP — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) August 11, 2022 【中共のスパイ確定】フィギュアの「羽生結弦」が日中国交正常化50周年記念式典で“媚中発言” 中国語であいさつする場面もhttps://t.co/ALH34ShYtd — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) October 4, 2022 【じげもんの常識をブッ壊せ!!】Vol.27 – 日本財団はどこまでも中国共産党とズブズブの関係 日本財団の傘下にいる中共のスパイ人脈たちhttps://t.co/CXReMAk4vH — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) October 3, 2022 【エクストリーム擁護】堀江貴文、またも統一教会を全力で擁護し大炎上 さらに中共の工作機関「日本財団」とも密接に繋がっていることが発覚し、完全終了https://t.co/I1dKO3AKc5 — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) September 13, 2022 【LGBT普及は中共の破壊工作】自称“ジェンダーレス男子”の「りゅうちぇる」、日本財団主催のイベントを通じてLGBT思想の普及に加担https://t.co/adogIp2t9t — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) September 7, 2022   ところが、その真実がネットで拡散されてもても、テレビがとんでもなくインチキだと暴かれても、日本人は未だかたくなにマスクを取ろうとはせず、テレビを消そうとはしません。   テレビを見ている諸外国の人たちはもうとっくにコロナ茶番を終わらせています。 日本のコロナ感染者数が10週連続で世界一に 諸外国がコロナ茶番から脱却する中、日本だけ未だに感染者数の水増しを継続https://t.co/wt4M95koUe ...

Read More

「神様」と言っても「偽の神」を拝むのか「真の神」を拝むのかで、その後の運命に雲泥の差が開く。

今日の午前中にインスタグラムをアップし,賛美について書かせていただきました。 こちらのQRコードからお読みいただけます。 興味を持ってくださった方は、併せてお読みいただけると嬉しいです。 さて,賛美をすればするほど,神様を褒め称える音楽がどこまでも美しく清らかで、心の底から力をいただけるので、ますます賛美をしたくなります。 その事を知れば知るほど,信仰を持つ前に聞いていた音楽が,いかに汚れ,神様を冒涜したものだったのかを悟らざるを得ません。   このブログでは、私自身,最も夢中になってきいていた「サザンオールスターズ」の桑田佳祐についての真実をたくさん書かせていただいています。 やはり今でも部分的にメロディーは綺麗だなと思うことはありますが,真実を知れば知るほど,神様の御言葉を学べば学ぶほど,本当に悪質で,気持ち悪く、稀代の詐欺師だなとつくづく思います。   ここ最近,何故だかわからないのですが、桑田佳祐に関する記事が以前よりたくさんの人に読まれているようで,誰かがTwitterなどで拡散しているのかもしれませんが,いずれにせよ,「サザンオールスターズ」ほど、人々を騙し,人々を堕落の道に突き落としたバンドはありません。 未だにその事を悟らず,まだ人気があるかのようになっている「不条理」が、苦々しくて仕方がありませんが,これからもっと「善の法則」が強力に働くようになると,RAPTさんが御言葉で宣布されています。 そのため,桑田佳祐の詐欺師ぶりがこれからもっと明らかになる事を信じて祈っています。   桑田佳祐が作る音楽は、恋愛を非常に「美しくも切ないもの」などとして,まるで恋愛することが素晴らしい事であるかのように洗脳します。 確かに桑田自身も,「真の神様」の働きを,万物から感じ、そこから曲を作っているのでしょうが,しかし彼が広めていることは完全に「サタン思想」です。 逆に言えば、彼が発言している内容は、サタン思想が満載なので,異性の罪という視点で,桑田の発言や曲を聞くと,非常に(反面教師的に)知れる事は多いです。   しかし,これがどこまでも悪質な行為であることを人々は全く知らないために(聖書を知らないから),未だにサザンは日本を代表するバンドだと「私達の国は、姦淫にまみれた淫乱な国」と自ら言っているようなものです。 それは,桑田佳祐という「上級国民」が,その血筋の力と日本国民を堕落させる為に,今でも強引に人気があるかのように思い込まされている事を知らないからです。 だから淫乱な事を言っても売れるんだ,人気を得続けるんだ,と、人々は平気で異性の罪、姦淫の罪を犯します。 その事が人類が思う以上にダメージを与え、人類が思う以上に人生を根こそぎ破壊してしまうに気づかずに。 「異性の罪」が自分の人生を壊した最も大きな原因だったことを知り、異性に好かれたいという思いを手放して本当に楽になった。 「異性の問題」は全てを破壊してしまう。しかしそれを招く「真の原因」が存在する。それを知って変わる事で「真の幸せ」に導かれる。 異性の罪を犯してしまう最大の理由は「真実を知らない」からです。 「無知の罪」が原因です。 そしてその「真実」を、支配者として居続けた「イルミナティ」が隠し続け、代わりに「サタン(悪魔)思想」である、人間と愛し合うが最も幸せだ、と嘘を教えたのです。 そしてそれを音楽という、神様を賛美するために与えられたものを使って「サタン思想」を最も長い期間、広め続けたのが「サザンオールスターズ」であり、「桑田佳祐」なのです。 上級国民である桑田佳祐は、僧侶の代わりに「悪魔教」を広める歌手だった ほとんどの人は、まだ、桑田佳祐が社会的に評価されているので、信じないかもしれませんが、とんでもない悪人です。 そしてまたしても、アルバムを出してコンサートをするそうですが、その中で、興味深いものを見つけました。 まず、李家カラーの「黄色」というのも笑っちゃいます。 梅の花は、出口王仁三郎も重要視しています。 大本神諭には、「梅の花が一斉に咲くとき、うしとら金神の世が到来する」とあります。https://t.co/SnWeVNYZ8v 出口王仁三郎は、満州国を建設し、世界征服を計画していました。https://t.co/JwO5LlLfU8 満州国の国旗も、李家の梅家紋も同じ黄色です。 pic.twitter.com/Y1pBbPRdhJ — Muhi-Muhi (@MuhiMuhi20) April 30, 2019 彼らは中国共産党の手先でかつ「イルミナティ李家」ですが、出口王仁三郎を崇めている事も、事務所を移転したことからも分かります。 創価企業・アミューズ、 出口王仁三郎の重視する「富士山」麓に移転 https://t.co/CmV4r85H8n — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) April 2, 2021 「出口王仁三郎」と「中国共産党」がつながっているので、当然といえば当然ですかね。 【第31回】ミナのラジオ – 中国共産党は出口王仁三郎の計画を実行する工作機関!! 中共のスパイを日本企業に送り込むパソナ・竹中平蔵 ~ ゲスト•RAPTさん•KAWATAさんhttps://t.co/NlMmInnZqu — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) June 29, 2022 【サザンオールスターズは中国共産党工作員の可能性大】②1991年~92年に行った北京ゲリラライブとコンサートは、中国共産党による「武力」を使わずに行う「日本乗っ取り工作」の一環だった。   さて、先ほどの動画で紹介された新曲の中に、こんな歌詞があるのです。   「何故 Oh 神様 助けてよ 人生の旅は まるで 雨のハイウェイ」   彼らの神様は「国常立尊」であり、いうまでもなくこの神は「サタン(悪魔)」です。   RAPTさんが中心者として本格的に活動を始められて以来、悪魔のドン「ルシファー」は第一線から退き、昨年の6月7月に渡り、霊界で起こった「ハルマゲドン」によりサタンは敗北、そして「大バビロン=中国共産党」は、義人による信仰の条件により今年中に滅ぼされる事が預言されています。 RAPT有料記事154(2017年3月13日)ルシファーが第一線を退いた経緯と、カルト宗教の恐怖について。 RAPT有料記事574(2021年7月12日)今年6月6日から7月6日にかけて繰り広げられたハルマゲドンについて初めて受けた正式な啓示。 RAPT有料記事586(2021年8月30日)ハルマゲドンが終わった今、主は私たち一人一人の人生を深く顧み、深く介入してくださる。その分、厳しい裁きや練達を受けるが、豊かに恵みを受けて早く成長し、霊肉ともに大きく栄えていくだろう。 RAPT有料記事655(2022年5月30日)今や大バビロンである中国共産党が全世界を乗っ取ってしまったが、全ては主の御心通りだ。あとは中国共産党さえ滅ぼしてしまえば、全てのイルミナティが滅び去るからだ。   彼らはこれまで、自分の身内や大事な人を含め、沢山の人々の命を「生贄」として差し出し、「JAL123便」という飛行機を使って、「520人」という生贄を捧げ、乱行をし、近親婚を行い、性的堕落、LGBTなど、徹底的に聖書に反逆して、存在しない「癌」を広める広告塔になり、サタンから富や名声を得てきた訳ですが、彼らは確実に滅亡の道を歩んでいます。 【第19回】ミナのラジオ – JAL123便墜落事故の主犯は中国共産党だった!!〜国常立(クニノトコタチ)と中国との深いつながり – ゲスト・KAWATAさんhttps://t.co/s1rNylFDCo — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) March 16, 2022 【YouTube】癌という病気は存在しない ガン利権に騙されるな!https://t.co/USCgn3xvXW — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) December 9, 2021 ...

Read More

アミューズ事務所は、中国共産党の利益のために動く芸能工作事務所だった。

アミューズ事務所所属だった三浦春馬が生前、「AAA」の活動の中で、ラオスにある「ラオフレンズ病院」を訪問し、活動を行っていました。   三浦春馬くんチャリティ AAAの活動・支援先・収支情報まとめ   その病院を訪問した方が、訪問した様子を動画にアップしていたのですが、即刻、youTubeで削除されたそうです。 三浦春馬が「AAA」の活動として支援していた「ラオフレンズ病院」を訪問した動画が即刻削除。 アミューズは死後も「三浦春馬基金」として募金を募り、ラオ・フレンズへ寄贈。https://t.co/LMk10udtRd しかし、病院職員は寄付どころか、三浦春馬の名前さえ知らなかった。https://t.co/CdefBPhSne https://t.co/tdnNmt1EaR pic.twitter.com/1BT8FVilZB — 真実の玉手箱 (@shinjitsu_7) April 13, 2022 こちらが削除された動画です。 ラオフレンズ病院に訪問した結果…【三浦春馬さんのラオス支援】 https://t.co/ovGaQ2jgeq via @YouTube#ラオス #ルアンパバーン #ラオフレンズ病院 pic.twitter.com/HW1dfpfS7p — ラオスでお手伝い (@laosnonandemoya) April 5, 2022 ここで語られていた事を、まとめた方のツイートをご紹介します。 →続き 2️⃣FWABスタッフからではなく病院現地スタッフからの話 三浦春馬支援・AAAはFWABを通じ寄付支援のため現地とは寄付取り扱いは違う様子 今後もFWABと上手くやっていく必要がある。(FWABは現地ではNGO)NGO団体が持つサポートユニットからの継続的支援が必要と。 →続く — tanuki 🕊🇺🇦♡🐎 (@tanuki68981016) April 5, 2022 続き→4️⃣写真を見せながら質問 ★三浦春馬については 知らない ★トンシーちゃんについて 聞くも患者の事は話せない FWABではないからか… 5ヶ月ほど前に来た現地スタッフだからか… 寄付する人・団体が多数あるからか… 結果的に現地では【#三浦春馬 さん 認知度は無い…】 pic.twitter.com/Izs0TE8ShQ — tanuki 🕊🇺🇦♡🐎 (@tanuki68981016) April 5, 2022 アミューズ事務所は引き続き、三浦春馬基金として募金を集めてきました。 三浦春馬に関するお知らせ(2021年7月14日更新) | 株式会社 アミューズ – AMUSE –     そして、昨年の5月に、第一回目の支援として、以下の医療物資を購入・寄贈した事を報告していました。   しかし、この寄付に関して、当然のことながら、疑問の声が上がっています。 三浦春馬さんの全利益を寄付するというチャリティー「三浦春馬支援」。 全利益寄付と謳いながらなぜその寄付額を明かせないのか。なぜ寄付先をラオスに拘るのか。なぜ寄付品が少額の消耗品だけなのか。 チャリティーの透明化を求めます。#リアルデモをされる上場企業 — おもち (@omochi_douzo) October 23, 2021 #いつまでも消えない不審点 チャリティー収支報告を出さなかったActAgainstAids この活動に沿った形で三浦春馬さんに関わる【全収益】をラオスへ寄付 しかし三浦春馬さんに関わる【売上】については発表しないと株主総会で社長発言 数字の並んだ寄付金の内訳を公表しないのはなぜ? https://t.co/1INb2sMBCY — tanuki 🕊🇺🇦♡🐎 (@tanuki68981016) March 12, 2022 春馬支援というアミューズからのラオス支援は一体、どこに流れているの?#三浦春馬#三浦春馬支援 https://t.co/hF0QsK3aBE — ...

Read More

【ここまで深かった闇】日本を乗っ取る「真の犯人」「中国共産党」の想像を超える「悪」の実情が次々と明らかに。

「RAPT理論」によって、日本を乗っ取ってきた真の犯人が「中国共産党」だと暴かれています。 そして、連日、中国共産党の実情について、拡散されていますが、想像を超えすぎる「悪」の数々に、ただただ言葉を失います。   ここ1か月ほどの間に更新された記事の中から、全てではありませんが、中国が本当はどんな国かをご紹介させていただきます。 【中国共産党】上海のコロナ対策を妨害する市民に向けて剣を抜いて闘争するよう党員に指示https://t.co/yXFkisNsXE — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) April 9, 2022 生きたままの人間から臓器を取り出す事さえ、平気で行うのだそうです。 【中国共産党の臓器狩り】法輪攻学者などから強制的に摘出した臓器を販売し、巨万の富を築くhttps://t.co/tXwPadbKHq — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) April 7, 2022 中国は、人の命を何とも思っていない国家です。 【昨年7月に中国・河南省を襲った人類史上最悪の洪水被害】中国共産党がダムの放水を事前に通知しなかったために起きた人災だった!!https://t.co/G0UkyrWMzd — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) April 6, 2022 中国共産党が、自国民を大量虐殺できるのは、3億人死んでも、10億人は残るから大丈夫と考えるから。 毛沢東は、世界で最も沢山の人を殺してギネス認定され、習近平は、コロナ対策で中国人を家に閉じ込めて飢え死にさせる。https://t.co/6tyf40TLzd 中国人は、人の命をなんとも思っていない。 https://t.co/6HdQ8ww4FP pic.twitter.com/n8ihO6IDws — 時計仕掛けのオレンジ (@9n7eWQtutsamatw) April 1, 2022 【広西虐殺】中国の文化革命中に起きた大規模な虐殺と人肉食事件 10〜15万人の命が犠牲にhttps://t.co/jkcflpqKQg — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) April 7, 2022 200万人の命を奪ったポル・ポト率いるクメール・ルージュのカンボジア大虐殺も、中国共産党(毛沢東)の指示によるものだったhttps://t.co/hnvqcYzGP5 — RAPT理論+α (@Rapt_plusalpha) April 9, 2022 ペットに対してもこの仕打ちです。 飼い主は感染し、隔離のために連行された。犬は生きたまま撲殺された。中国共産党の国家は地獄中国共産党は悪魔👹です。 pic.twitter.com/WaSTN56Ilj — lililili🇺🇦🇺🇦🇺🇦 (@lililil24708461) April 11, 2022 チャイナでは防疫当局の職員が来てペットの犬猫を連れて行き、その場で鉄棒で撲殺する蛮行が行われている。泣き叫びながら死んでいく姿は見るに堪えないので動画はシェアしない。もし私の愛犬が同じ目に遭ったら私はジョン・ウィックになる。ネタじゃなくてマジだ。中共の奴らは人間じゃない。 — Mitz (@hellomitz3) April 6, 2022 〜臓器狩り〜 中国コロ茶狂気の中ペットの犬や猫を路上で撲殺する国ですから手段を選ばず生きた人から臓器を取り出すくらいの事平気です中共支配において倫理感なんてものは存在しない弾圧さえもビジネスいやビジネスの為の弾圧 そんな中国に乗っ取られた日本#気づこうよ日本人 中共を滅ぼす https://t.co/0mA3dih4eE — happyharu (@happyharu007) April 8, 2022 もう、この事実だけでも十分すぎる位、まともに付き合う相手ではない事が明らかです。   しかし、中国共産党は、創価学会の隠れ蓑として、日本の内部組織からの乗っ取りを着実に進めてきました。 (3/17)6。 総体革命(・特亜、北チョー革命)は中国を親、朝鮮半島を兄と崇拝させられている組織(自称創価)。 加害大元達(10人+α)は電気による支配「人類奴隷化」「人間管理牧場」の為に自称創価、統一を利用。 橋下氏達は気が付いていません。恐ろしいやつら、 pic.twitter.com/kcXjpJ9EwI — こまつきみよ (@7MGTmO3mVRJn6n1) March 17, 2022 毛沢東は1921年に創立された中国共産党の創立者の一人で 1949年に中華人民共和国の建国を宣言した人物。 「共産党が国を乗っ取る戦法」は池田大作の「総体革命」とほぼ同じ。https://t.co/p2QCK6wH7T 日本だけではなくアメリカも中共による乗っ取りが進行中。https://t.co/2o67uqB0KN. pic.twitter.com/joIqRrQxtu — ayamm (@bitamin_n) March 6, ...

Read More