【アミューズ事務所の真実① サザンオールスターズはキリスト教を破壊するために作られた、悪魔崇拝バンド】

昨年2月と4月に、アメブロで書いた「サザンオールスターズの真実」のブログ記事が削除されたことを受けて、今日から数回に渡り、その記事で書いた内容やその後分かった事をご紹介していきたいと思います。

1つ目の今日は、「サザンオールスターズは、日本一の悪魔崇拝バンド」だという事を、今までこのブログで書いてきたことも含めて、改めてまとめておきたいと思います。

 

まずは、これまでサザンについて書いた記事の一覧はこちらです。

 

上級国民である桑田佳祐は、僧侶の代わりに「悪魔教」を広める歌手だった

本日6月25日、日本で最も「悪魔思想」を広めたバンド「サザンオールスターズ」が無観客ライブをするそうです

超上級国民・桑田佳祐に関する最新情報 「岩倉具視」と「マキノ家」の血縁を持つ?

「宇宙の嘘」から、サザンオールスターズは、キリスト教を破壊し、本当の神様を冒涜するために意図的に作られたことが明らかに。

「サザン」は本当の神を冒涜するための悪魔崇拝バンド ①3.11のチャリティソングは放射能が危険だという嘘を「洗脳」するために作られた。

「サザン」は本当の神を冒涜するための悪魔崇拝バンド ②桑田佳祐はひとりではありません。

「サザン」は本当の神を冒涜するための悪魔崇拝バンド ③サザン成功の秘訣はどこまでも忠実に人々を「悪魔思想」に洗脳したこと。

 

ここからは、削除された記事に書いた事をご紹介します。

①サザンはデビュー前、バーニング周防郁雄が5000万でアミューズに移籍したことによって、アミューズでデビューした。

バーニング社長・周防郁雄氏が初めて語る「芸能界と私」

バーニング周防は、暴力団とズブズブなのは有名な話です。

「“芸能界のドン”は宅見組長が育てた」バーニング周防郁雄社長と暴力団“黒い交際”暴く衝撃ブログ

つまり、サザンは、暴力団のお金によってデビューし、売れてきた、という訳です。

 

②サザンの曲の発売日は、やたら数字にこだわる。

サザンの「版権」は、デビュー後、5曲目までは、この「バーニング」が持っています。

そして、その5曲目まですべて、発売日が、「25日」。

サザンオールスターズ(wiki)

21という数字は、「李」という意味。

李家のカラーは、「黄色」です。現在のアミューズのロゴは、こちら。

黄色にピラミッド。

ちなみに、以前のロゴはこちらでした。

自由の女神は、「フリーメーソン」の証です。

③数々の「詐欺行為」に加担。

まず、2015年に出したアルバム、葡萄 (アルバム) – Wikipediaの中で、北朝鮮に拉致されたと、庶民を騙している「横田めぐみ」に関する曲を出しています。

  1. Missing Persons (5:17)
    (作詞・作曲:桑田佳祐 / 編曲:サザンオールスターズ)
    ハードロック調の楽曲で、歌詞は北朝鮮による日本人拉致問題がテーマとなっている。歌詞中の「Megumi」とは拉致被害者横田めぐみの事である[58]。桑田自身さまざまな報道を通してなかなか状況が進展しない様子や拉致被害者の家族の辛い心情と、逆風の中で解決を訴えていく現状を察知し、気を揉んでいた事を述べており、この曲を「『ここからどうにもできないの?』といったシンプルなクエスチョン」と「解決を訴え続けている方々へのエール」と位置付け、日本政府に対し、拉致問題の解決に向けてより尽力するよう求めている[17]:25[19]:23
    ローソンで配布された「スペシャルマガジン 総力特集 サザンオールスターズ『葡萄』」では週刊文春の取材により石高健次西岡力五味洋治による拉致問題・北朝鮮外交についての解説と、横田めぐみの両親であり、かねてからサザンの楽曲を好んで聴いていたという横田滋早紀江夫妻が登場し、この曲を絶賛するコメントが掲載された[38]。横田夫妻は実際に当楽曲を歌詞カードを追いながら聴き、時折滋・早紀江共々笑みを浮かべ、聴き終わると拉致問題が表面化されておらず横田夫妻を含めた一部の人物しか声を上げていなかった頃を回想し、「この曲で桑田さんが歌われているように、有名な方が拉致問題のことを歌ってくれたらと昔から思っていました。ですから、今ようやくその願いが叶った気がします」「この歌のとおりですね。本当にありがとうございます」と述べている[39]:6,7,8,34

 

ちゃんちゃら、笑わせてくれます(笑)。北朝鮮拉致は、国家的詐欺の一つです。

「安倍晋三」からすると・・・。

横田めぐみの母、「横田早咲江」は、「叔母」。

「横田めぐみ」は、「いとこ」。

そして、「横田めぐみ」の息子の、「金正恩」は、「甥」。

 

アミューズは、知らなかった?サザンも、桑田も知らなかった??

 

そんなわけがありません。

このアルバムのリリースは、2015年ですが、その前の年の12月28日に、サザンのコンサートに行っています。

桑田佳祐さん「衆院解散はむちゃ」 安倍首相、替え歌に驚く サザンの紅白出場は?

さらに、アミューズ会長の「大里洋吉」は、桜を見る会に招待されて、参加した過去があるようです。このツイートだと、いつかは分かりませんが、とにかく、彼らが真実を知らないわけがありません。

 

さらに、サザン桑田は、エイズの啓蒙活動に参加し、チャリティライブを度々開きました。しかし、エイズは「嘘」です。

そして、極めつけは、「東日本大震災」です。

「サザン」は本当の神を冒涜するための悪魔崇拝バンド ①3.11のチャリティソングは放射能が危険だという嘘を「洗脳」するために作られた。

アミューズは、この東日本大震災の時に、チーズアミューズと銘打って、いち早くチャリティ活動を行いました。

しかし、その数年後・・・。

桑田が主題歌を歌う「最高の離婚」というドラマの中で、「tsunami-lucky」というメールアドレスが使われた事が問題に。しかし、この話は、Wikipediaには一切触れられていません。

【話題】 フジテレビのドラマに出て来た名刺に「津波ラッキー」と書かれていたことを視聴者が発見し炎上

フジテレビは、お正月に、李氏朝鮮時代の身分制度「両班」のポスターを飾るくらい、頭の狂っている放送局です。

日本の支配者「イルミナティ李家」の性格は、人を人だと扱わない、李氏朝鮮の「両班」と同じ。

 

さらに、桑田が歌う「Yin Yang」。「陰陽」という意味のようで、韓国の国旗もこの「陰陽」を現しますが、そもそもこれは、「悪魔思想」です。

サザンは、歌を作って発表するのが仕事ですが、その仕事によってなされる成果、というのは、庶民を真実から目をそらさせるように「洗脳」し、愚民化させて、堕落させることです。

 

とここまで、サザンがどれだけ悪魔崇拝者で、人々を騙し、堕落させてきたのかを書いてきましたが、最後に、おそらく、日本国民の中で、サザンを知っている人が皆思うであろう疑問。

 

どうして、サザン桑田は、やたら「反日」的な行動を取るのか?

 

芸能人は皆「在日」で上級国民だと暴かれていますが、

桑田が明らかな反日といいますか、天皇を軽視するような態度を取り、かなり問題になったこともありましたよね。

これは「RAPT理論」によって、すっきり解明されました。

 

「RAPT理論」によって、この世の支配者というのは、大きく分けて2つの勢力(秦氏、出雲族)に分かれている事が明らかになりました。(時代によっては3つとかになることも明らかになりましたが)

そして、太古から、その勢力で争いを続けている事が明らかになりました。

例えば、 RAPT×読者対談〈第38弾〉関ヶ原の戦いも明治維新も第二次世界大戦もすべては源平合戦だった。

 

そして、「秦氏(麻生、ロスチャイルド)」というのは、「天皇を崇拝したい人間サタン」で、

「出雲族(大本、創価)」というのは、「「国常立尊」という神(正体は悪魔ルシファー)を一番に拝む人間サタン」。

そして、アミューズ事務所は、創価企業で「出雲族」であることが明らかになりました。

その正体は、ユダヤ人の「イルミナティ李家」でもあります。だから、ロゴが黄色なんですね。

 

さらに、桑田の父は、満鉄(南満州鉄道)社員です。

「満州」というのは、「出雲族」大本教、出口王仁三郎によって計画されたものです。

【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!!

 

そのため、「出雲族」に属するアミューズの桑田は、「天皇軽視」の行動を取る、と考えられる訳です。めちゃくちゃ辻褄がありませんか!?

ちなみに、第二次世界大戦は、「秦氏」と「出雲族」の戦いで、広島、長崎の原爆は、「出雲族」がアメリカと組んで、落としたことが、RAPT理論で明らかになっています。広島・長崎への原爆投下は、出雲族(大本・創価)による秦氏(麻生一族)への攻撃だった。

 

ここまで、サザンオールスターズの真実を見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

全ての悪が明るみになり、真実が明るみになる事を、切にお祈り申し上げます。

 

次回は、「アミューズ事務所」の悪について、深く追っていきたいと思います。

 

RAPTブログでは、この世の真実を、RAPTブログ

RAPTブログ有料記事では、本当の神様についての真実、聖書について、人生についてを、RAPT | RAPT有料記事

そして、RAPTさんInstagramでは、今までRAPTブログで明らかになった事を、対談方式で分かりやすくお話してくださっています。さらには、「有料記事」の一部といいますか、「導入部」を、これまた、分かりやすくお話してくださっています。RAPTさんのInstagram

特に、今年に入り、霊界に関する真実や、日常で起こる問題について、川田さん、奈々さん、そして新しく12弟子になられた「エリカ」さんと共に、Instagramでお話ししてくださることで、今まで陰謀論に興味が薄かった女性にも、より理解しやすくなり、真実が、救いが、拡がっています。

本当の神様が与えてくささっている、数々のこれらの「奇跡」をぜひとも受け取られて、真に救われる方が増えますことを、心よりお祈り申し上げます。

 

Copyright © 真実の玉手箱   All Rights Reserved.